漫画

ヴィンランド・サガ6

投稿日:2019年1月31日 更新日:

リンゴヴィンランド・サガ6 アフタヌーンKC
作:幸村誠
出版社:講談社

11世紀のヴァイキングをモチーフに描かれる物語。

アシェラッドを賭けた、トルケルとトルフィンの戦いから今回は始まります。

広告

あらすじ

トルフィンはトルケルとの戦いの中で、父トールズの話を聞いた。

トルケルも認めるトールズの強さ。
本当の戦士とは何かを、トルケルはトルフィンに問う。

自分を翻弄するための作戦だと、トルフィンは戦いを再開する。
戦いはトルケルに分があり、放たれた蹴りの衝撃を逃がそうと飛んだトルフィンを、宙に舞いあげた。

一方、クヌートはラグナルの夢、ヴィリバルドととの会話、狂戦士となったビョルンの姿を見て、人の心に愛を与えず、試練を与え続ける神に怒りをむける。

クヌートは無意味な戦いに終止符を打つべく、トルケルの下に向かった。

吹き飛ばされたトルフィンは、右腕を骨折。
二人で生き残るためアシェラッドは、参謀になりトルフィンに策を授ける。

感想

ヘタレ王子だったクヌートが、王として目覚めます。
ラグナルというゆりかごを失い、ヴィリバルドとの会話の中で、世界に神の愛は存在しないと悟ったクヌートは、父王スヴェンと対決するため、ゲインズバラに向かう事を決意します。

今回はトルフィンとトルケルの決闘や、クヌートの覚醒、トルケルとクヌートの対話など見どころ満載です。
物語が大きく動き始めた事を感じる第6巻でした。

まとめ

今回で急激に為政者として成長したクヌート。
アシェラッドの賭けは、成功したと言えるでしょう。

またトルフィンとトルケルの対決シーンや、トールズとの戦いでもそうだったように、トルケルはグラスジョーなのかもしれません。

お読みいただき、ありがとうございました。

ヴィンランドサガ・サガ(7)あらすじ・感想

広告

-漫画
-, ,

関連記事

プレートアーマー

代闘士ハイコの事件簿 1

代闘士ハイコの事件簿 1 モーニングKC 原作:伊勢ともか 漫画:久園亀代 出版社:講談社 剣と魔法の世界、そこでは決闘裁判と呼ばれる戦いによって罪の可否を問う物が行われていました。 主人公のハイコ・ …

古い本

童子軍鑑 1

童子軍鑑 1 ヤングジャンプコミックス 著:小田世里奈 出版社:集英社 イーヴァニア。 様々な怪物が跳梁跋扈する世界。 そんな世界で、力の弱いノーム族は、異世界の本を発見します。 そこには歴史や武器、 …

帽子

風都探偵 6

風都探偵 6 ビックコミックス 脚本:三条陸 作画:佐藤まさき 原作:石ノ森章太郎 監修:塚田英明 クリーチャーデザイン:寺田克也 出版社:小学館 仮面ライダーWの正統続編。 テレビシリーズのその後を …

コーギー

GIGANT 1

GIGANT 1 ビッグコミックススペシャル 著:奥浩哉 出版社:小学館 GANTZ・いぬやしきの奥浩哉さんの描く、SFファンタジー。 主役は高校生とAV女優。 巨大化と、書いたことが現実に起きるサイ …

プリン

外科医エリーゼ 4

外科医エリーゼ 4 フロースコミック 漫画:mini 原作:yuin 出版社:KADOKAWA パーキンソン病による嚥下障害で喉を詰まらせ、窒息の危機にあったハーバー公爵夫人を救ったエリーゼ。 しかし …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。