漫画

ヴィンランド・サガ4

投稿日:2019年1月29日 更新日:

ウェールズヴィンランド・サガ4 アフタヌーンKC
作:幸村誠
出版社:講談社

11世紀のヴァイキングをモチーフに描かれる物語。

この巻はデンマークの王子であるクヌートを、イングランド側についたトルケルから取り戻す所から、お話はスタートします。

広告

あらすじ

アシェラッドは、クヌートの部下とトルケル達が戦闘している隙に山に火をかけ、トルフィンを派遣、王子を救出する事に成功する。

トルケルの追跡から逃れるため、セヴァーン川を渡り、ウェールズへ移動する。
アシェラッドは、伝手を頼りウェールズを北上、マーシア伯領を横切り、デンマーク支配下のダービーまでたどり着く計画を立てた。

旅の途中、ブリケイニオグのアッサーとの会話で、アシェラッドがウェールズの英雄、アルトリウスの子孫である事が分かる。
彼は、母の故郷ウェールズを守るため、クヌートに取り入る計画をアッサーに話した。

ウェールズを抜けたアシェラッド達だったが、雪に閉じ込められマーシア伯領で足止めを食ってしまう。

アシェラッド達は冬の間こもるため、領内の農村を襲撃した。

感想

クヌートはラグナルの庇護の下、大切に守られて育てられてきました。
ですが、余りに過保護であったため、王子という権力を持った人間でありながら、人と会話することもままなりません。

また、容姿も女性のようで、アシェラッド達からもお姫様と呼ばれる始末。

頼りない王子様が、今後どう成長していくのかも、この作品の見どころの一つです

まとめ

アシェラッドの真の目的である、ウェールズの事が語られる巻でした。

重要人物として活躍する事になる、クヌートですがこの巻では、とても弱い存在として描かれています。
彼の護衛を任されたトルフィンとの絡みも、見ていて楽しいです。

お読みいただき、ありがとうございました。

ヴィンランドサガ・サガ(5)あらすじ・感想

広告

-漫画
-, ,

関連記事

狼

赤ずきんの狼弟子 月への遺言 1

赤ずきんの狼弟子 月への遺言 1 著:茂木清香 獣人、人間、狩人、三種の人が住む世界で、本来狩る側と狩られる側の二人が師弟になる物語。 この作品は同人誌として発表された物で、ウルとマニが出会う前、ウル …

トランペット

ブルージャイアント 7

ブルージャイアント 7 ビッグコミックススペシャル 作:石塚真一 出版社:小学館 大達のバンド「JASS」は少しずつお客さんを増やし、ファンも出来て来たようです。 あらすじ感想まとめ あらすじ JAS …

剣と兜

ヴィンランド・サガ 24

ヴィンランド・サガ 24 アフタヌーンKC 作:幸村誠 出版社:講談社 アイスランドへ帰還したトルフィンは家族との再会を果たし、旅の途中、結婚したグズリーズとの結婚式を一角の角の礼を支払う為、訪れたハ …

尾道駅

ゴールデンゴールド 1

ゴールデンゴールド 1 モーニングKC 作:堀尾省太 出版社:講談社 福の神伝説が残る瀬戸内海の島、寧島。 その島で祖母と暮らす中学二年生の少女、早坂琉花。 彼女は海岸で不気味な置物を見つけます。 あ …

女性とテント

ふたりソロキャンプ 2

ふたりソロキャンプ 2 イブニングKC 著:出端祐大 出版社:講談社 厳がソロキャンプに拘る理由。 それは彼にキャンプの楽しさを教えた父親にありました。 厳の父は彼が独りで全て出来る様に、幼い厳に色々 …

広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。