漫画

ヴィンランド・サガ 第二巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年1月27日 更新日:

海
ヴィンランド・サガ2 アフタヌーンKC

作:幸村誠
出版社:講談社

11世紀のヴァイキングをモチーフに描かれる物語。

アイスランドで平和に暮らしていたトルフィン達の下に、ヨーム戦士団のフローキーが訪れた事で、トルフィンの幸せな幼少期は終わりを告げます。

広告

あらすじ

トルフィンの父トールズは、かつてヨーム戦士団でヨームの戦鬼(トロル)と恐れられた凄腕の戦士だった。

彼はある戦闘で消息を絶ち、そのまま妻を連れてアイスランドに逃げ、戦から遠ざかるように暮らしていた。

フローキーは、逃亡兵である彼の罪を盾に、トールズに戦線復帰を促す。

村を戦火に巻き込まないため、トールズは再び軍船に乗り、村の若者を連れて海に漕ぎ出した。
隠れて乗っていた息子、トルフィンを乗せて。

トールズは若者たちは、友人であるレイフの船に、ある程度したら引き取ってもらい、戦場には一人で向かうつもりだった。

トールズの戦線復帰、それはフローキーが彼を暗殺するための罠だった。
フローキーの依頼を受けて、アシェラッド率いる傭兵団が動き出す。

感想

トールズの戦闘シーンは圧巻の一言です。
軍船一隻、30名近くを一人で無力化し、アシェラッド達を引かせます。

誰一人殺さずに。

彼の言葉「本当の戦士には剣などいらぬ」は物語を読み進めていくうちに心に響くでしょう。

とにかくトールズがカッコいい。それに尽きる巻でした。

広告

まとめ

トルフィンが、アシェラッドを仇として狙う、発端となったエピソードでした。

フローキーは後に再登場するのですが、初登場の時はそれほど顔は四角くありません。
彼は登場するたびに、髭と髪型が直線的になり、四角くなっている気がします。

お読みいただき、ありがとうございました。

ヴィンランドサガ・サガ 第三巻 あらすじ・感想

こちらの作品はコミックDAYSにて一部無料でお読み頂けます。
作者の幸村誠さんのTwitterアカウントはこちら

広告

-漫画
-, ,

関連記事

アオサ

ゴールデンゴールド 第八巻 あらすじ・感想

ゴールデンゴールド 8 モーニングKC 作:堀尾省太 出版社:講談社 カネノカミとヒトノカミの暴走。 それはフクノカミの想定とは別の物のようでした。 三つ巴の争いとなり、己の不利を悟ったフクノカミはそ …

注射

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 第七巻 登場人物・あらすじ・感想

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 7 ゼノンコミックス 著:荒井ママレ 医療原案:富野浩充 出版社:コアコミックス 元薬剤師のママ友川瀬(かわせ)の影響で投薬やワクチンに対して否定的な認識を …

鴨

雨と君と 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

雨と君と 3 KCデラックス 著:二階堂幸 出版社:講談社 のんびりとした犬(たぬ、ゲフンゲフン)とお姉さんの日々を描いた作品、第三巻。 登場人物あらすじ感想まとめ 登場人物 ティッシュ配りのお姉さん …

白い犬

クマ撃ちの女 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

クマ撃ちの女 5 BUNCHコミックス 作:安島薮太 出版社:新潮社 牧場に熊が出た。 カズキの祖父、矢木経由でその情報を知り、熊狩りに参加したチアキとカズキ。 その牧場を荒していた熊はチアキと彼女の …

ヘラジカ

鋼鉄のウツィア 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

鋼鉄のウツィア 3 ボーダーコミックス 作:稲田晃司 出版社:リイド社 違法な蒸気甲冑の使用していると国軍守備隊フサリアの守備隊長、アルベルトに狙われたウツィア達。 代替品の蒸気甲冑ではアルベルトに勝 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。