漫画

風都探偵 10

投稿日:

ティラノサウルス
風都探偵 10 ビックコミックス

脚本:三条陸
作画:佐藤まさき
原作:石ノ森章太郎
監修:塚田英明
クリーチャーデザイン:寺田克也
出版社:小学館

仮面ライダーWの正統続編。
テレビシリーズのその後を描く作品です。

広告

登場人物

東堂幸三(とうどう こうぞう)
園咲琉兵衛の外部ブレーンの一人
口髯を生やした年配の男性。
古代民族文化の研究者、教授。
かつて翔太郎達が倒した園咲琉兵衛(そのざき りゅうべえ)名で届けられた死仮面に襲われ殺害された。

轟響子(とどろき きょうこ)
風都博物館館長
フィリップの父である琉兵衛から館長を引き継いだ。
セミロングのパワフルな女性。
以前はテンガロンハットに鞭というスタイルだったが、現在はスカートスーツを着用。
関係研究者の死に心を痛めている。
以前の事件から翔太郎(しょうたろう)達が仮面ライダーである事を知っている。

ルーク・ランカスター
園咲琉兵衛の外部ブレーンの一人
金髪リーゼントの外国人の科学者。
電子工学と生物学の権威、古代生物にも造詣が深い。

咲夜栄介(さくや えいすけ)
園咲琉兵衛の外部ブレーンの一人
黒髪長髪の目つきの鋭い男性。
専門は人間の遺伝子学。
進化の変遷を研究する為、世界各地を飛び回っている。

吾妻仁(あがつま ひとし)
園咲琉兵衛の外部ブレーンの一人
長髪で垂れ目の男性。
天才的な発掘能力と復元技術を持つ調査技師。

あらすじ

かつてガイアメモリを風都にばら撒いていたミュージアム。
そのミュージアムの創始者であり、翔太郎達が倒したはずの園咲琉兵衛の名で研究者の東堂の下に荷物が届く。

その荷物、死仮面と呼ばれる笑い顔の面に襲われ東堂は死亡する。
園咲琉兵衛から風都博物館を引き継いだ轟響子は、事件の奇怪さに自ら動く必要があると感じ、彼女は翔太郎達の下を訪れる。

東堂はL・A・S・T(ラスト)と呼ばれる園崎の外部ブレーンネットワークの一人だった。
荷物には園咲の名、殺されたのはネットワークの一人。
次に狙われるのは、L・A・S・Tの残り三人の誰かではないか。

そう考えた響子は翔太郎と亜希子にも参加してもらい、L・A・S・Tの残り三人、ルーク・ランカスター、咲夜栄介、我妻仁とのネットワークを介した話し合いを始めた。

感想

今回はテレビシリーズで翔太郎達と戦った園咲琉兵衛の残した四人の研究者、そして園咲に憧れていた一人の女性と、死仮面と呼ばれる不気味な仮面を巡る事件が描かれました。

読んでいて感じたのは悪役の魅力についてでした。
園咲琉兵衛はTVシリーズでは、権力とお金と力を持った強大な敵として描かれていた様に思います。
そして彼の娘達とその娘のパートナーも一癖も二癖もあるキャラクターでした。

敵が強大であるからこそ、それに立ち向かう主人公の二人、翔太郎とフィリップを観ていた当時応援していた様に思います。

今回はそんな園咲の悪の魅力を改めて感じられるエピソードだったように思います。

まとめ

今回、ときめは翔太郎から休暇をもらい旅に出た様でした。
次巻はその旅から戻らないときめのエピソードになるみたいです。

次巻も楽しみです。
あっ、そういえば風都探偵、アニメになるみたいです。
そちらもとても楽しみ\( ^ω^)/

作画担当の佐藤まさきさんのTwitterはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのJill Whiteによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

宝石

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 3

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 3 バンチコミックス著:磯見仁月出版社:新潮社 オーストリア、ハプスブルク家の第十一女「マリア・アントニア」後のフランス王妃マリー・アントワネットとして知られる少女。 …

たぬ、犬

雨と君と 1

雨と君と 1 KCデラックス 著:二階堂幸 出版社:講談社 ある雨の日、お姉さんはダンボールに入れ捨てられていた少し変わった犬と出会います。 その犬はフリップを捲り自己アピールした後、折り畳み傘をお姉 …

エイ

ソウナンですか? 6

ソウナンですか? 6 ヤンマガKC 原作:岡本健太郎 漫画:さがら梨々 出版社:講談社 山賊ダイアリーの岡本健太郎さん原作のサバイバル漫画。 アスカ、むつ、しおんの三人を島から脱出させる為、ほまれは一 …

屋敷

のんちゃんとアカリ 1

のんちゃんとアカリ 1 ヒーローズコミックス ふらっと 著:日日ねるこ 出版社:小学館クリエイティブ とある高校に転校してきた女子高生、上野アカリ。 彼女は両親が借りた古いお屋敷で、一人暮らしの様な状 …

寿司

ノー・ガンズ・ライフ 8

ノー・ガンズ・ライフ 8 ヤングジャンプコミックス 著:カラスマタスク 出版社:集英社 大戦中の相棒を探す十三の前に、鉄郎を兄弟だと呼ぶ男、荒吐硫黄と名乗る男が現れます。 彼は複数の拡張体を操り、十三 …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。