漫画完結作品

トクサツガガガ11

投稿日:2019年1月14日 更新日:

手トクサツガガガ11
作:丹波庭
出版社:小学館/ビッグコミック

中村叶、27歳、OL、特撮オタク。
吉田さんに居酒屋に呼び出された叶。

多分、次クールのネタバレについてだろうと、北代さんも誘い、三人で飲むことになった。
現時点で出ている情報で、次回作の予想をする遊びをして盛り上がる面々。
居酒屋からの帰り、一人の男性が現れる。

その男性は吉田さんの彼氏だった。突然のことに動揺する叶であった。

広告

第100話 友達だよ

あらすじ
突然あらわれた吉田さんの彼氏に現実逃避してしまう叶。
吉田さんには中村さんたちに言う必要もないでしょうと言われ、ショックを受ける。
見かねた彼氏さんが、一緒に週末のショーを見に行きませんかと叶たちを誘う。

誘いを受けて四人でショーを見に来た叶だったが、気まずい感じになってしまった。
愚痴をいう叶に北代さんが、彼氏ご紹介いただくほど、長い付き合いじゃないと冷静に言う。

あんなに色々、遊びに行ったのにと言う叶だったが、落ち着いて考えると、吉田さんと知り合ったのは、獣将王が始まってから、つまりまだ一年たっていないのだ。

北代さんに吉田さんが言いたくないなら、つっつく話じゃないでしょと言われる叶だったが、少し寂しさを感じてしまう。

彼氏さんの橋渡しで、吉田さんと話すことになる叶。
吉田さんはダゴンの映画の件、ごめんなさいと叶に謝罪する。
映画の事について、叶に説明しようとする吉田さんだったが、グダグダでよく分からない。

そのうち北代さんがあることに気付く。

彼氏さんがこの前見た映画「ゴースト・イン・チャイナ」の主役、チャンに似ていると言い出した。
吉田さんも急に生き生きして、そーなんですよと言う。
その後の会話で分かった話をまとめるとこうだ。

吉田さんの計画では、

ダゴンをみる予定を変更して、ゴースト・イン・チャイナを見せる

主役のチャン似の彼氏を紹介する

叶の似てる~というリアクション

大成功!

という流れを考えていたようだが、彼氏さんに中村さんが気を遣うし、ダゴンを観たがっているのにと、反対されたために先約があると断ることにしたようだ。

フツーに彼氏できたって言ってくれれば、この映画の人に似てるってと言う叶に吉田さんは言った。

「私、ネタバレ禁止派なんで。」

その後も、叶が不用意に発言した言葉の事をネチネチ言われる叶。
それもあって、吉田さんは叶に彼氏さんの事をなかなか言えなかったようだ。
話していくと、彼氏さんは叶に会ってみたかったそうだ。

どうも吉田さんの話には叶が友達としてよく出て来るらしい。
「あんまり楽しそうだから気になっちゃって」

「友達」

改めてそれを意識すると照れて、モジモジしてしまう二人。
たった一年だが、その一年の中にはたくさんの出会いと、思い出が詰まっている。

ショーを堪能し姿の見えない彼氏さんを探すと、彼は後方でおかしなポーズで写真を撮っていた。

そういう所も吉田さんにピッタリだなと叶は改めて思った。

感想

吉田さんの彼氏(チャン似)の件も解決し、彼も重度のチャンオタクということが分かって、めでたしめでたし、というお話でした。

今後の伏線として、吉田さんに恋するダミアンの話や、お母ちゃんに兄夫婦が叶の家に遊びに行っていることがバレる話。

その他、テレビの砂嵐の存在を知らないカナちゃんにジェネレーションギャップを感じる叶と任侠さん等が収録されています。

アナログ放送が終了して約八年(2019年1月現在)、小学生はほぼ記憶にないでしょうね。

広告

-漫画完結作品
-, ,

関連記事

繋ぐ

夢喰いバクと悪夢の子 3

夢喰いバクと悪夢の子 3 ガンガンコミックスJOKER 著:日下幹之 出版社:スクエアエニックス 幼馴染であり街を牛耳る商会のトップであるナナキの下で働き始めたシグレ。 そのシグレと一緒にナナキの屋敷 …

カメラ

白暮のクロニクル 7

白暮のクロニクル 7 ビックコミックス 著:ゆうきまさみ 出版社:小学館 羊殺しに酷似した殺人事件は終わり、雑誌等で報道がなされるなか、羊殺しを題材にした映画が新作発表されます。 また事件の調査の過程 …

根っこ

WaqWaq ワークワーク 2

WaqWaq ワークワーク 2 ジャンプコミックス 著:藤崎竜 出版社:集英社 片頭痛に悩まされている防人レオは、頭痛を治すという自身の願いの為、神としてこの世界(時代)呼ばれた女子高生(本名松田)を …

道頓堀

トクサツガガガ16

トクサツガガガ16 作:丹波庭 出版社:小学館/ビッグコミック 中村叶、27歳、OL、特撮オタク。 母と話し合う為、大阪に向かうことにした叶。 叶はそれに合わせて、吉田さん、北代さんと一緒に名古屋へ向 …

桜

えびがわ町の妖怪カフェ 6

えびがわ町の妖怪カフェ 6 ヤングアニマルコミックス 著:上田信舟 出版社:白泉社 えびがわ町での妖怪と料理に彩られた田舎暮らしもこれでおしまい。 まなと母親の事、そして佐吉の秘密も語られる最終巻です …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。