漫画完結作品

雪女と蟹を食う 1

投稿日:2019年6月17日 更新日:

入道雲雪女と蟹を食う 1 ヤンマガKC
著:Gino0808
出版社:講談社

全てに疲れアパートで首を吊ろうとしている男。
彼はテレビで見た番組で、レポーターが蟹を食べている所を観ます。
自分が今まで生きてきて、一度も蟹を食べた事が無い事に気付き、死ぬ前に蟹を食べようと、北海道で蟹を食べる事を思いつきます。

広告

あらすじ

蟹を食べようとは決めたものの、所持金は四万と少し、旅費を払えば豪遊は出来ない。
偶然図書館でぶつかった清楚な美女の指に、高価なダイヤの指輪が輝いているのを見た男は、どうせ死ぬのだからと彼女から指輪を奪う事にした。

女の向かった先は高級住宅地。
落とし物を拾ったと装い、女の家に押し入った男は、そこで女と関係を持ってしまう。

事後、女との会話の中で自分が死ぬつもりな事や、その前に蟹を食べに北海道に行きたいと思っている事を話す。

女に謝罪し家を出ようとする男を女は引き留めた。
彼女は自分も蟹を食べたいと言った。

こうして犯罪者である男と、被害者である女の北海道までの旅が始まった。

感想

男が死のうとしている理由が、物語の中で少しずつ明かされます。
日常で起こり得る事で、同じような事で苦しんでいる人もいると思います。

やった方は遊ぶ金欲しさの軽い気持ちでも、やられた方は社会的に復帰する事が困難な状況に追い込まれる。
やったやらないは言った側が有利で、決定的な目撃者がいない限り証明は難しいでしょう。

男が原因となった対象を、憎み恐れるのも無理は無いと感じます。

まとめ

男は女と旅をする事で性欲では無く、別の部分で女に魅かれていきます。
ただ彼女は人妻、旅の終わりイコール別れは決定しています。

男が言う様に美しく、どこか冷たさを感じさせる女は、正体がバレればどこか遠い所に消えてしまう、雪女という表現がぴったりだと感じました。

作者のGino0808さんのツイッターはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのmchawkoによる画像です
広告

-漫画完結作品
-, , ,

関連記事

恐竜

トクサツガガガ10

トクサツガガガ10 作:丹波庭 出版社:小学館/ビッグコミック 中村叶、27歳、OL、特撮オタク。 駄作鑑賞会を終え、仲間としての絆も深まった叶たち。 しかし、最近様子のおかしかった吉田さんにはある秘 …

砂漠

逃げる少女 ~ルウム復活暦1002年~ 2

逃げる少女 ~ルウム復活暦1002年~ 2 ボニータ・コミックス 著:紫堂恭子 出版社:秋田書店 何かに追われる少女ジュスベル。 彼女が語る故郷、カルワリアのセミタ村。 元兵士で地理に明るいセスも、そ …

マリオネット

トライガン・マキシマム 3

トライガン・マキシマム 3 YKコミックス 作:内藤泰弘 出版社:少年画報社 血界戦線の内藤泰弘さんの描く、SFガンアクションです。 今回はレガートの指示でロストシップを襲撃した、パペットマスターとナ …

餃子

水は海に向かって流れる 2

水は海に向かって流れる 2 KCデラックス 著:多島列島 出版社:講談社 一つ屋根の下で暮らすOLの榊は、十年前、直達の父がW不倫をしていた女性の娘でした。 その事を偶然知ってしまった直達。 色々悩ん …

デイジー

ようこそ亡霊葬儀屋さん 2

ようこそ亡霊葬儀屋さん 2 ジャンプコミックス 作:吉良いと 出版社:集英社 霊が視え、彼らと会話する事も出来る葬儀社の社長、烏丸枢(からすま くるる)。 彼にはモデルとして活躍しながら、葬儀や介護等 …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。