漫画完結作品

雪女と蟹を食う 第一巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年6月17日 更新日:

入道雲
雪女と蟹を食う 1 ヤンマガKC

著:Gino0808
出版社:講談社

全てに疲れアパートで首を吊ろうとしている男。
彼はテレビで見た番組で、レポーターが蟹を食べている所を観ます。
自分が今まで生きてきて、一度も蟹を食べた事が無い事に気付き、死ぬ前に蟹を食べようと、北海道で蟹を食べる事を思いつきます。

広告

あらすじ

蟹を食べようとは決めたものの、所持金は四万と少し、旅費を払えば豪遊は出来ない。
偶然図書館でぶつかった清楚な美女の指に、高価なダイヤの指輪が輝いているのを見た男は、どうせ死ぬのだからと彼女から指輪を奪う事にした。

女の向かった先は高級住宅地。
落とし物を拾ったと装い、女の家に押し入った男は、そこで女と関係を持ってしまう。

事後、女との会話の中で自分が死ぬつもりな事や、その前に蟹を食べに北海道に行きたいと思っている事を話す。

女に謝罪し家を出ようとする男を女は引き留めた。
彼女は自分も蟹を食べたいと言った。

こうして犯罪者である男と、被害者である女の北海道までの旅が始まった。

感想

男が死のうとしている理由が、物語の中で少しずつ明かされます。
日常で起こり得る事で、同じような事で苦しんでいる人もいると思います。

やった方は遊ぶ金欲しさの軽い気持ちでも、やられた方は社会的に復帰する事が困難な状況に追い込まれる。
やったやらないは言った側が有利で、決定的な目撃者がいない限り証明は難しいでしょう。

男が原因となった対象を、憎み恐れるのも無理は無いと感じます。

広告

まとめ

男は女と旅をする事で性欲では無く、別の部分で女に魅かれていきます。
ただ彼女は人妻、旅の終わりイコール別れは決定しています。

男が言う様に美しく、どこか冷たさを感じさせる女は、正体がバレればどこか遠い所に消えてしまう、雪女という表現がぴったりだと感じました。

作者のGino0808さんのツイッターはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのmchawkoによる画像です。
広告

-漫画完結作品
-, , ,

関連記事

レール

トライガン・マキシマム 第七巻 あらすじ・見どころ・感想

トライガン・マキシマム 7 YKコミックス 作:内藤泰弘 出版社:少年画報社 血界戦線の内藤泰弘さんの描く、SFガンアクションです。 移民船のクルーがエマージェンシーにより、目覚めるところからお話は始 …

大根

いちげき 幕末一撃必殺隊 コミカライズ版 第三巻 あらすじ・感想

いちげき 3 SPコミックス漫画:松本次郎原作:永井義男出版社:リイド社 襲撃を受けた薩摩の御用盗指揮官、相良は藩士の海江田達を呼び寄せ襲撃者の正体を探らせます。それとは別に動いていた伊牟田も必殺隊が …

さつま芋

ヨシノズイカラ 第二巻 あらすじ・感想

ヨシノズイカラ 2 ガンガンコミックス 著:ヨシノサツキ 出版社:スクエアエニックス 離島で暮らす売れない漫画家、遠野成彦32歳。 彼は今まで描いていたファンタジーではなく、離島を舞台にした日常系漫画 …

南天と雪

オオカミライズ 第三巻 あらすじ・感想

オオカミライズ 3 ヤングジャンプコミックス 著:伊藤悠 出版社:集英社 巨大な狼の姿をしたケン。 その狂暴な姿とは裏腹に彼の心は何処までも人間でした。 女性として初めて倭狼(ウォーラン)になり生き延 …

ヤク

テンジュの国 第四巻 あらすじ・感想

テンジュの国 4 KCデラックス 著:泉一聞 出版社:講談社 競馬祭に参加したカン・シバ達、祭りではカン・シバは早駆けに出場し、優勝してラティにマーモットをご馳走しようと頑張りますが、優勝を逃します。 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。