漫画完結作品

トクサツガガガ4

投稿日:2019年1月7日 更新日:

マイクトクサツガガガ4
作:丹波庭
出版社:小学館/ビッグコミック

中村叶、26歳、OL、特撮オタク。
ヒーローショーの鑑賞現場を、同僚の北代さんに見られてしまった叶。
目障りなのよ!と激しく敵意を向けられてしまう。
その時拾った北代さんのパスケースを見た吉田さんは、気がかりな事がある様子。
獣将王にも謎の戦士が現れ、展開が気になる第四集。

広告

第30話~32話

あらすじ
北代さんが落としたパスケースのステッカーは、あるアイドルのものだった。
隠れドルオタ(アイドルオタク)であるなら、むしろ仲間ではないかと憤る叶に、吉田さんは飲み会の詳細を確認すべきだと提案する。

彼女の意見を受け、チャラ彦(川島)に確認すると、以前、特ソンを歌ったことが、北代さんには伝わっていた。
更に自分の行動を省みると、まるでオープンなオタクのような振る舞いをしていることに気付いた。

北代さんはオタクを公表している叶(北代さんの勘違い)に関わることで、自らもドルオタだと発覚することを恐れたのだ。
パスケースを職場の給湯室で、北代さんにステッカーについて尋ねながら渡す叶。
その時、北代さんの脳裏に過去の思い出がよみがえる。

以前の職場でも北代さんはドルオタであることを隠し、生活していた。
彼女にはネットで知り合った、みやびさんと言う女性がいた。
同じアイドルユニットのファンであり、関東に出てきているという彼女を、同僚たちとの飲み会に誘ったところ、北代さんが隠していることを知らないみやびさんは、暴露してしまう。

その場の感情でみやびさんを責めてしまい、それ以来、避けるようになってしまった。
また職場でも、アイドルファンであることを度々いじられ、やめて欲しいと言っても、一度渡った情報は消すことが出来ない。
さんざんいじられた北代さんは、精神的に参っていた。

みやびさんのメールにも返信せず、会社にも居づらくなってしまった北代さんは、好きだったはずのアイドルを見ると同時に、会社での言い訳を考えている自分に気付き、頑張ってニコニコしていることが嫌になってしまったのだ。

パスケースを渡した叶は自分も隠れオタクであると、伝え北代さんに何があったのかと聞いた。
何かあったらどうなのよと言う北代さんの言葉に、言いたくないなら、聞きませんと静かにフェードアウトするのだった。

出来る事はなにもない。北代さんのドアは開かれていないと悟った叶は、逃げてねぇし!と心で叫びながら一時撤退を選んだのだった。
数日たち駅のホームで叶は、北代さんから声をかけられる。
パスケースのステッカーが、ビーボーイズだとよく分かったわねと尋ねる北代に、友人に教えて貰ったと叶は答えた。

叶は獣将王のチェルダの言葉が蘇る。
独りぼっちのレイにチェルダは語り掛ける。
「ずっとずっと独りぼっちだったからわかるよ。仲間なんていないって思うのは楽チンだけど、誰も助けてくれないんだよ。」

叶は北代さんに言った。
自分も趣味の事がバレるのは嫌だし、近寄らないようにするのが、一番のリスク回避だと考えていた。
でもそれで周りを傷つけたり、自分も周りを頼れないのは、長く続かないと思うと。

北代さんもそんなことは分かってると、みやびさんと一緒にいた時の楽しさを思い出していた。
北代さんを追い詰めたのはみやびさんだったが、自分を外に連れ出してくれたのもみやびさんだった。
彼女は好きなものを好きと言っただけだ。
自分がいくら身を守りたくても、誰かを傷つけていい理由にはならない。

北代さんは叶に謝罪し、夜道は危ないと、鞄から出したケミカルライト(ライブなどで振る光る棒)をそっと叶の鞄に差し入れるのだった。
叶は北代さんが心を開いてくれたことを感じながら、駅のホームで注目を浴びつつ、いつまでこの棒は光るのかと考えていた。

感想

同僚の北代さんとも和解し、姪っ子のちさとちゃんや兄嫁のタカさん、モデラ―の野村さん、みやびさん等、新しい仲間も増えました。
任侠さんにも、同じ趣味の仲間が出来ました。

思いっきり下ネタを叫ぶ、兄ちゃんのライブ楽しそうです。

広告

-漫画完結作品
-, ,

関連記事

餃子

水は海に向かって流れる 2

水は海に向かって流れる 2 KCデラックス 著:多島列島 出版社:講談社 一つ屋根の下で暮らすOLの榊は、十年前、直達の父がW不倫をしていた女性の娘でした。 その事を偶然知ってしまった直達。 色々悩ん …

チベタン・マスチフ

テンジュの国 2

テンジュの国 2 KCデラックス 著:泉一聞 出版社:講談社 カン・シバとモシ・ラティは、ラティのホームシック等もありましたが順調に想いを育んでいるようです。 あらすじ感想まとめ あらすじ お使いの帰 …

ヤク

テンジュの国 4

テンジュの国 4 KCデラックス 著:泉一聞 出版社:講談社 競馬祭に参加したカン・シバ達、祭りではカン・シバは早駆けに出場し、優勝してラティにマーモットをご馳走しようと頑張りますが、優勝を逃します。 …

銃弾

トライガン1

トライガン1 YKコミックス 作:内藤泰弘 出版社:少年画報社 血界戦線の内藤泰弘さんの描くSFガンアクションです。 ヒューマノイド・タイフーンと呼ばれ、人として初めへ局地災害と認定された男「ヴァッシ …

ハンドガン

トライガン・マキシマム 2

トライガン・マキシマム 2 YKコミックス 作:内藤泰弘 出版社:少年画報社 血界戦線の内藤泰弘さんの描く、SFガンアクションです。 今回はヴァッシュが動き始めた事に気付いたレガートのエピソードから物 …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。