漫画

ぽんこつポン子 7

投稿日:

とうもろこしぽんこつポン子 7 ビッグコミックス
作:矢島圭太
出版社:小学館

町内会の慰問で訪れた温泉旅館。
その旅館の露天風呂へ向かったポン子と茜は、先に入っていた二代目と鉢合わせてしまい……。

広告

登場人物他

煙草屋のお婆ちゃん
ゲンジがいつも煙草を買う店の主
男性アイドルグループに親子でハマり、娘と二人福岡公演に出かける事になった。
その事で、飼い猫を煙草を買いに来たポン子に預ける。

タロー
ポン子の姉が北海道を旅している途中であった無口な男
見た目は彫りの深い白人男性。
右目を故障したポン子姉を自分が暮らす農場で世話する。
農場を営んでいた老夫婦に拾われたはぐれロボット。

山田先生
サンゴたちの担任
背の高い優しい雰囲気の女性。
身長は聞いてもいいが、体重を尋ねると怒るらしい。

あらすじ

二代目と図らずも混浴となってしまったポン子と茜。
密かに思いを寄せる二代目との混浴に顔を染める茜だったが、彼の興味はポン子の方に向かっていた。

風呂から上がり気を使って牛乳を差し出す二代目に、茜はムスッとした態度で気を使わなくていいと返す。
そんな気まずい空気を変えようと、ポン子は確認を怠った自分が悪いと土下座した後、卓球で二人の関係の修復を考えた。

最初にポン子と二代目が対戦するが、結果は0-10でポン子の圧勝。
次に陸上部の茜がポン子に挑むが2-10でやはり負ける。
どうやらポン子は卓球ロボプログラムをダウンロードしていたらしい。

このままでは勝負にならないと、ポン子は茜たちはダブルスで構わないと提案する。
その提案に茜はハンデなんて要らないと憤るも、それは茜と二代目の距離を縮める為のポン子の作戦だった。

その作戦に乗る事にした茜は、戸惑い気味な二代目と二人、ポン子と一対二の卓球勝負を始めるのだった。

感想

今回は前回から引き続きの温泉旅館の話の他、煙草屋の猫、ポン子姉とタロー、雨の日とてるてるぼうず、風邪をひいた茜、焼き芋、ゲンジとポン子東京へ、七つのエピソードが収録されました。

今回はその中でも二話に渡って描かれたポン子の姉とタローの話が印象に残りました。
タローは現在、彼が住んでいる北海道の農家、その家に住んでいた老夫婦に拾われたロボットです。

彼は老夫婦がいなくなっても、広大な農場で彼らがいた時と同じように作物を育て続けています。

ポン子の姉は主人のノートに書かれた夢を、亡くなった主人に代わり叶える為、旅を続けています。
方やタローは誰に言われたのでもなく、自分の意思で農場の仕事を続けていました。

この作品だけでなく、ロボットの登場する物は数多く存在します。
その描写も様々で完全な機械として描かれる物もあれば、人と同じ感情を有しているように描かれている物もあります。

フィクションとして、それは作者が考えたロボットの思考パターンやイメージによる物でしょうが、実際に自己学習型のロボットが登場したらそれはどんな風になり、どんな風に見えるのだろうとタローのエピソードを読んでいて思いました。

私には老夫婦の思い出を胸に働き続けるタローが実際に存在すれば、もうそれは人では無くとも、命ある者としか思えない様な気がしました。

あと、焼き芋のエピソード、おなら(マイナスイオン)で飛ぶ描写はアラレちゃんを思い出しました。(ピースケみたく真似する人が出なくてよかった)

まとめ

今回のラストでポン子はゲンジと共に、ゆうなの暮らす東京へと向かいました。
次回はその東京でゆうなの中学の文化祭に参加するようです。
文化祭……どんな催しがありどんな事が起きるのか、今から読むのが楽しみです。

こちらの作品はビッグコミックBROS.NETにて第1話~3話までが無料で閲覧いただけます。
作者の矢寺圭太さんのTwitterはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのRajesh Balouriaによる画像です。
広告

-漫画
-, , , ,

関連記事

鎖

ヴィンランド・サガ 23

ヴィンランド・サガ 23 アフタヌーンKC 作:幸村誠 出版社:講談社 ヨムスボルグでの戦いは終わり、グズリーズのトルフィンへの想いを耳にしたシグルド。 彼は、自らの気持ちを殺し、戦いの中での約束を守 …

おにぎり

ダンジョン飯6

ダンジョン飯6 ハルタコミックス 作:久井諒子 出版社:KADOKAWA/エンターブレイン 狂乱の魔術師から逃れたライオスたちは、オークの助けを借り、帰還するため上層を目指す一行だったが、魔術師が警戒 …

カモメ

ゴールデンゴールド 3

ゴールデンゴールド 3 モーニングKC 作:堀尾省太 出版社:講談社 スーパーを営む岩奈は、同級生の梶刈にコンビニへの嫌がらせを頼みます。 しかし、フクノカミの操る巨大な生物の力で、梶刈の部下が暴走。 …

狼

赤ずきんの狼弟子 1

赤ずきんの狼弟子 1 講談社コミックス 著:茂木清香 出版社:講談社 獣人、人間、狩人、三種の人が住む世界で、本来狩る側と狩られる側の二人が師弟になる物語。 第1話 それは、ある満月の夜 あらすじ1あ …

アイビー

ミステリと言う勿れ 7

ミステリと言う勿れ 7 フラワーコミックスアルファ 著:田村由美 出版社:小学館 年も明けたある日、墓参りに向かった整は大学の准教授である天達と出会います。 墓に眠っているのは天達の恋人であり、整もよ …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。