漫画完結作品

少年の痕 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:2020年6月15日 更新日:

フォルクスワーゲン
少年の痕 2 マッグガーデンコミックス Beat’sシリーズ

作:一七八ハチ
出版社:マッグガーデン

風助を育てる為、涼香は再びカメラマンとして働き始めます。
働く事と並行して涼香は風助を学校に通わせようとするのですが……。

広告

登場人物

信也(しんや)
涼香の姉、涼子の夫
風助が以前通っていた小学校の教師。
風助の復学について涼香に協力した。

あらすじ

姉涼子の結婚式に出席してから数日後、風邪から復帰した涼香の下に涼子から電話が掛かって来た。
用件は結婚式の際、貸した服を持って来いというもの。

服を返す為、風助を連れて実家を訪れた涼香はすぐに退散しようとするが母親に捕まり家に引き入れられてしまった。
話は当然風助の話になる。

涼子が気を利かせ風助を二階へ誘い、涼香は母と二人ダイニングテーブル越しに向き合った。

観念した涼香は世話になった恩人の子である事を母に伝えた。
母は風助の親族への説明や彼自身の幸せをどう考えているのか涼香に問いかける。

涼香は瑠璃が親とは絶縁状態である事、瑠璃を失った時、風助がそばにいた事で気持ちを誤魔化せた事を伝えた。
最後に「幸せにはしてやりたい」と少し照れながら答えた。

その言葉は部屋の外で話を聞いていた風助の耳にも届いていた。

その後、母の小言で涼香がヒートアップしそうになりもしたが、風助と涼子が加わった事で喧嘩にはならずに済んだ。

話合った結果、涼子の夫、信也にも相談に乗ってもらい風助を学校に通わせる事になったのだが風助はそれを酷く嫌がっていた。

広告

感想

冒頭のエピソードの後、風助は涼香の就職に合わせて学校に通うのですが学校は風助にとって苦痛でしかない様でした。
涼香は彼を無理に学校に通わせる事は止め、別の方法を探す事にした様です。

また、今回は少しですが瑠璃の過去と風助と涼香の出会いが描かれました。
瑠璃について詳細は不明ですが彼女もまた問題を抱えていたようです。

第二巻では涼香以外との接触が増えた事で、風助が涼香にだけは心を許している事が読んでいてとても良く分かりました。

彼の姿を見ていると野良の子猫(警戒心バリバリ)が思い浮かんでしまいます。

まとめ

一巻の冒頭から比べると二人は家族になっているなぁと読み進める度に感じます。
瑠璃の事、風助が血を欲する理由、どちらもまだ不明ですが二人にはゆっくり進んで行って欲しいです。

この作品はMAGCOMIにて一部無料でお読みいただけます。
作者の一七八ハチさんのTwitterはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのBo Kamstrupによる画像です。
広告

-漫画完結作品
-, , ,

関連記事

金貨

チ。 ―地球の運動について― 第六集 登場人物・あらすじ・感想

チ。 ―地球の運動について― 第六集 ビッグコミックス 作・画:魚豊 出版社:小学館 地動説の研究を進め一応の完成をみたオグジーとバニーデ。 二人は異端審問官ノヴァクの手によって捕らえられ処刑され、石 …

軍艦島

しょうあんと日々。 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

しょうあんと日々。 1 MFコミックス キューンシリーズ著:桑佳あさ出版社:KADOKAWA 長崎市南西の洋上に浮かぶ島、端島。通称「軍艦島」と呼ばれるコンクリートで固められた島で、一本の硝安ダイナマ …

ディスク

GIGANT ギガント 第二巻 あらすじ・感想

GIGANT ギガント 2 ビッグコミックススペシャル 著:奥浩哉 出版社:小学館 GANTZ・いぬやしきの奥浩哉さんの描く、SFファンタジー。 今回は投票によってそれが現実に起こるサイト「ETE(e …

ひまわり

雪女と蟹を食う 第七巻 登場人物・あらすじ・感想

雪女と蟹を食う 7 ヤンマガKC 著:Gino0808 出版社:講談社 札幌のニュークラブの女性、マリアと別れた北は彩女と再会し旭川を北上。 目的地である稚内を目指します。 登場人物 雪淵一騎(ゆきぶ …

餃子

水は海に向かって流れる 第二巻 あらすじ・感想

水は海に向かって流れる 2 KCデラックス 著:多島列島 出版社:講談社 一つ屋根の下で暮らすOLの榊は、十年前、直達の父がW不倫をしていた女性の娘でした。 その事を偶然知ってしまった直達。 色々悩ん …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。