漫画

空挺ドラゴンズ 第八巻 あらすじ・感想

投稿日:2020年3月10日 更新日:

山脈
空挺ドラゴンズ 8 アフタヌーンKC

著:桑原太矩
出版社:講談社

天山迷路。
そこに棲む龍を捕るため、クイン・ザザの一行は飛行船の墓場になっているその谷へ足を踏み入れます。
一方、マーロン市から龍討伐を依頼されたクルガ船長率いる「フラナ・グラ―ヴァ」号も龍を屠る為、同様に天山迷路へ舵を切りました。

広告

あらすじ

ミカは幻の料理を求めて。
他の人々は普通の龍の十倍で取引されるといわれる龍を求めて。
船長代理のクロッコに詰め寄る。

だがクロッコは船を危険に晒す事を嫌い乗り気では無かった。
そんなクロッコに同調し発したソラヤの言葉。

「クイン・ザザはボロ船らしく身の丈にあった仕事をしてりゃいいんだよ」

がクイン・ザザを愛するクロッコの気持ちを逆撫でした。
結局、一行は龍を求め天山迷路へ飛び立った。

天山迷路。天山山脈に刻まれた深い谷。
入り組んだ渓谷は幾多にも分かれ、幅は狭くクイン・ザザでもギリギリの場所が多く存在する。

上を超えればいいというソラヤに、ギブスは飛行船の上昇限界を説明する。
山脈に存在する天山迷路は谷がそのギリギリ。
飛行船が航行出来るのはその谷底だけという訳だ。

飛行船の残骸を眼下に見ながら、曲がりくねった谷底を進み暗い洞窟を抜ける。
その洞窟を抜けた先で、クイン・ザザは一匹の龍と遭遇した。

感想

今巻は一巻丸々、天山迷路での様子が描かれました。
ミカや乗組員達の活躍も楽しかったのですが、今回はクイン・ザザの舵輪を預かるカペラとクロッコのやり取り、そしてゾーンに入った時のカペラの表情がとても素敵でした。
コマが進む度、入り込みすぎて不細工な顔になっていってしまいましたが……。

アスリートたちの言うゾーンという感覚。
それとは違うのかもしれませんが、ゲームや作業等で一瞬そんなモノを感じた事はあります。
全ての情報が知識としてでは無く連結する感覚。

どこに何があってどう動けばよいのか、頭で考える事なく体が動く。
あれがそうなのかなと漠然と思っていますが、全然違うのかもしれません。

ただ、あの状態を自分で作り出せればゲームの達人になれそうだし、作業効率もすこぶる上がる気がします。
なるのは一瞬だし、そこから抜けた後は異常に疲れるので無理っぽそうですが……。

広告

まとめ

今巻のラスト、クイン・ザザの前に嵐を引き連れた龍が現れました。
船長代理クロッコとも因縁の深そうな龍。
次巻はその龍との戦いになりそうです。

この作品はpixivコミックでも一部無料で読む事が可能です。
作者の桑原太矩さんのアカウントはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのMakaluによる画像です。
広告

-漫画
-, , , ,

関連記事

弔銃

怪獣8号 第七巻 登場人物・あらすじ・感想

怪獣8号 7 ジャンプコミックス 作:松本直也 出版社:集英社 怪獣である事がバレた日比野カフカ(ひびの かふか)。 防衛隊長官の四ノ宮功(しのみや いさお)と戦い、怪獣に乗っ取られた体を押さえ込んだ …

パブ

紛争でしたら八田まで 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

紛争でしたら八田まで 2 モーニングKC 著:田素弘 出版社:講談社 タンザニアでのジョイス誘拐事件は依頼者であるフランク・オマリと海外企業によるジョイス暗殺へと動き始めました。 八田はジョイスを救い …

ガスマスク

GLITCH – グリッチ – 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

GLITCH – グリッチ – 3 ビームコミックス著:シマ・シンヤ出版社:KADOKAWA 桃迦町に違う世界からきたというヒラタ(グリッチにより桃迦町に来た別世界の住人、四本 …

ガスマスク

映像研には手を出すな 第六巻 登場人物・あらすじ・感想

映像研には手を出すな 6 ビッグコミックス 著:大童澄瞳 出版社:小学館 壊れた時計塔をモチーフにしたアニメの制作及び、上映会は盛況の中終わった。 学校と外部の関わりを嫌う生徒会書記のさかきは映像研の …

シュトーレン

作りたい女と食べたい女 第二巻 あらすじ・感想

作りたい女と食べたい女 2 itCOMICS 作:ゆざきさかおみ 出版社:KADOKAWA/エンターブレイン 沢山料理を作りたいOL、野本ユキ(のもと ゆき)と沢山食べたい女、春日十々子(かすが とと …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。