漫画

GIGANT ギガント 5

投稿日:

新宿GIGANT ギガント 5 ビッグコミックススペシャル
著:奥浩哉
出版社:小学館

GANTZ、いぬやしきの奥浩哉さんの描く、SFファンタジー。
新宿に出現した三体の破壊神、ちほは政府の要請を受けて破壊神との戦いを始めます。

零に会いたい一心で、彼女は傷つきながら戦闘を続けていきます。

広告

あらすじ

三体の破壊神。
その内一体を倒したちほは、残りの二体にも体の大きさを変えられる事を利用した攻撃を駆使し勝利する。

血を流しながら懸命に戦うちほ。
その様子はテレビ中継され多くの日本国民に感動を与えた。
それまで彼女を犯罪者として糾弾していた人々も手のひらを返して彼女を称え、ちほは一躍時の人として社会現象を巻き起こす程の人気者になった。

そんな中、ちほはセクシー女優からタレントへ転身し、テレビで彼女を見ない日はない状態が起きる。

零は釈放された彼女と絆を深めながらも、その事に複雑な思いを感じていた。

感想

作品を読んでいると国民性という物を強く感じます。
それまでちほを批判していた人達が、回れ右して一斉に彼女の信奉者になる。

実際に彼女に命を救われた新宿にいた人々は、ちほから離れる事はないような気がしますが、テレビで見ていただけの人は一度のミスで一斉に彼女を叩き始める気がします。

これは実情を知らず、ネットやテレビで流れた情報だけで誰かを批判する現実の日本の状況を思い出させました。

与えられた情報を鵜呑みするだけでは、発信者の意図にそって流されるだけです。
広く情報を集め比較検証し、その情報が正しいのかどうか自身で考えきめる。
そうでないと誰かの手のひらの上で良い様に転がされてしまう。
そんな気がします。

まとめ

今回は戦いに勝利し一躍ヒーローとして人気者になったパピコ(ちほ)の姿が描かれました。
また、ちほに巨大化の力を与えた人物、その仲間と思しき人達も登場しました。

ヘルメットとランドセルの人たち、アメリカに出現したヤバそうな奴、そして零とちほの夏休み等、次巻も楽しみです。

もち、可愛いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージは ぱくたそ の ジユンさん による画像です
広告

-漫画
-, ,

関連記事

釜めし

はぐちさん 2

はぐちさん 2 フィールコミックス著:くらっぺ出版社:祥伝社 日々の生活にお疲れ気味な女性「八千代」と無理すれば、なんにでもなれる不思議な生き物「はぐち」の生活の記録。この巻では秋から翌年の梅雨までの …

マフィン

違国日記 1

違国日記 1 フィールコミックス 著:ヤマシタトモコ 出版社:祥伝社 人見知りな小説家と、その姉夫婦の遺児の同居生活を描いたお話です。 少女小説家の高代槙生は、交通事故で死亡した姉夫婦の遺児、田汲朝を …

兜

ヴィンランド・サガ1

ヴィンランド・サガ1 アフタヌーンKC 作:幸村誠 出版社:講談社 プラネテスの作者、幸村誠さんが11世紀のヴァイキングたちの戦いを描いた物語です。 巻末には当時の地図や設定資料もあり、物語を補足して …

ドレス

ヴィーヴル洋裁店~キヌヨとハリエット~ 2

ヴィーヴル洋裁店~キヌヨとハリエット~ 2 ビッグコミックス 著:和田隆志 出版社:小学館 祖母の店「クチュリエ―ル・シラガキ」を再開させたキヌヨとハリエット。 その祖母のかつての弟子クリストフの企て …

ペンと紙

カイニスの金の鳥 2

カイニスの金の鳥 2 著:秦和生 出版社:イーストプレス ロンドンに出て小説家マイルズの隣の部屋で暮らし始めたリア(アラン)は人気作家カール・ダンヒルに会う為出掛けたスラムからの帰り、雨に降られ風邪を …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。