漫画完結作品

GIGANT ギガント 第五巻 あらすじ・感想

投稿日:2020年3月4日 更新日:

新宿GIGANT ギガント 5 ビッグコミックススペシャル
著:奥浩哉
出版社:小学館

GANTZ、いぬやしきの奥浩哉さんの描く、SFファンタジー。
新宿に出現した三体の破壊神、ちほは政府の要請を受けて破壊神との戦いを始めます。

零に会いたい一心で、彼女は傷つきながら戦闘を続けていきます。

広告

あらすじ

三体の破壊神。
その内一体を倒したちほは、残りの二体にも体の大きさを変えられる事を利用した攻撃を駆使し勝利する。

血を流しながら懸命に戦うちほ。
その様子はテレビ中継され多くの日本国民に感動を与えた。
それまで彼女を犯罪者として糾弾していた人々も手のひらを返して彼女を称え、ちほは一躍時の人として社会現象を巻き起こす程の人気者になった。

そんな中、ちほはセクシー女優からタレントへ転身し、テレビで彼女を見ない日はない状態が起きる。

零は釈放された彼女と絆を深めながらも、その事に複雑な思いを感じていた。

感想

作品を読んでいると国民性という物を強く感じます。
それまでちほを批判していた人達が、回れ右して一斉に彼女の信奉者になる。

実際に彼女に命を救われた新宿にいた人々は、ちほから離れる事はないような気がしますが、テレビで見ていただけの人は一度のミスで一斉に彼女を叩き始める気がします。

これは実情を知らず、ネットやテレビで流れた情報だけで誰かを批判する現実の日本の状況を思い出させました。

与えられた情報を鵜呑みするだけでは、発信者の意図にそって流されるだけです。
広く情報を集め比較検証し、その情報が正しいのかどうか自身で考えきめる。
そうでないと誰かの手のひらの上で良い様に転がされてしまう。
そんな気がします。

広告

まとめ

今回は戦いに勝利し一躍ヒーローとして人気者になったパピコ(ちほ)の姿が描かれました。
また、ちほに巨大化の力を与えた人物、その仲間と思しき人達も登場しました。

ヘルメットとランドセルの人たち、アメリカに出現したヤバそうな奴、そして零とちほの夏休み等、次巻も楽しみです。

もち、可愛いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージは ぱくたそ の ジユンさん による画像です。
広告

-漫画完結作品
-, , ,

関連記事

ライブ

トクサツガガガ 第十五巻 第百四十二話 あらすじ・感想

トクサツガガガ15 作:丹波庭 出版社:小学館/ビッグコミック 中村叶、27歳、OL、特撮オタク。 母に怒りに任せ絶縁状を叩きつけてしまった叶。 以前の様な関係に戻りたい訳ではないが、このままというの …

輝石

果ての星通信(しょうつうしん) 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

果ての星通信(しょうつうしん) 1 PASH!COMICS 作:メノタ 出版社:主婦と生活社 大学を卒業したマルコは恋人と共に、二人の場所を探す世界旅行を計画していました。 指輪も買い、恋人へのプロポ …

コーギー

GIGANT ギガント 第一巻 あらすじ・感想

GIGANT ギガント 1 ビッグコミックススペシャル 著:奥浩哉 出版社:小学館 GANTZ・いぬやしきの奥浩哉さんの描く、SFファンタジー。 主役は高校生とAV女優。 巨大化と、書いたことが現実に …

みかん

白暮のクロニクル 第九巻 あらすじ・感想

白暮のクロニクル 9 ビックコミックス 著:ゆうきまさみ 出版社:小学館 12月に入り、羊殺しの時期が刻々と迫るなか、魁は焦りを感じています。 またあかりも光明苑の火事で、入所者の移動などの仕事に追わ …

チベット

テンジュの国 第五巻 あらすじ・感想

テンジュの国 5 KCデラックス 著:泉一聞 出版社:講談社 婚約者のカン・シバとラティの二人を中心に、チベットでの素朴ながらも暖かい生活の様子を描いた作品。 そんな物語もこの巻でフィナーレ、今回は二 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。