漫画完結作品

子供はわかってあげない 上

投稿日:2020年1月1日 更新日:

プール子供はわかってあげない 上 モーニングKC
作:田島列島
出版社:講談社

高校二年生の朔田美波は水泳部の練習中、屋上に人影を見つけます。
気になった朔田は練習後、屋上に向かいました。
其処では男子生徒が大きな紙に筆で「魔法左官少女バッファローKOTEKO」を描いていました。

広告

登場人物

朔田美波(さくた みなみ)
高校二年女子
水泳部所属、仇名はサク。
門司昭平とはKOTEKO好きという事で仲良くなった。
見舞いに訪ねた彼の家で、あるお札を見つけた事が実の父と再会する切っ掛けとなる。

門司昭平(もじ しょうへい)
高校二年男子
書道部所属。
家が書道教室をやっている為、字が上手い。
ラブレターの代筆を頼まれた事もある。

門司明大(もじ あきひろ)
昭平の兄
商店街で探偵という名の何でも屋をやっている。
昔は男だったが現在は女。
家主である古本屋の善とは良い仲のようだ。

藁谷友充(わらがい ともみつ)
美波の実の父
人の心読めるという不思議な力を持っている。
その力が元で、人に力の使い方を教える新興宗教団体の教祖に祭り上げられた。
現在、行方不明。

阿堀仁子(あぼり じんこ)
友充の指圧師の師匠の孫
天真爛漫な小学生の女の子。
カナヅチである為、朔田に泳ぎを教わる。

あらすじ

水泳部の朔田美波は部活の練習中、立入禁止の筈の屋上で人影を見つける。
気になった朔田は、練習後屋上へ急いだ。

普段は立ち入れない屋上の扉を開けると、そこでは男子生徒が二メートル程の紙を板に固定して、墨で絵を描いていた。
描いていた絵は朔田の好きな「魔法左官少女バッファローKOTEKO」だった。

それを描いていた生徒が、おもむろに振り返り朔田の名前を呼んだ。
たしか去年同じクラスだった……記憶を漁ると岩高だよりのページが浮かぶ。

習字で入選していた字の上手い門司昭平だ。
朔田は思い出した事をそのまま門司に言った。
そうだよ、それしかとりえがないですよと道具を片付けながら言う門司に、そんな事ない、絵も上手いと朔田は返した。

KOTEKOである事を強調した朔田に、門司はKOTEKOが好きなのかと尋ねる。
朔田真剣な顔で「ああ、かなり」と頷きを返した。
二人はお互いこんな所にと喜んでいると、下校の鐘が聞こえてきた。

慌てて片づけを終え二人はお互いの事を少し話し、朔田は絵を見に行く事を約束してその日は帰宅した。

翌日、練習へ向かった朔田は屋上から煙が上がっているのを目撃する。
異変を感じ屋上へ向かうと、道具を抱えた門司が鼻血を流して階段を降りて来た。

なんでもないと言う門司に、屋上に犯人がいるんでしょと尋ねる朔田。
彼女は許せなかったのだ。
KOTEKOをビリビリにした奴らを。

何も言わない(心の中ではそっちかよと思っていた)門司を置いて、朔田は財布の小銭を握りしめると、屋上に向かって駆け出した。

感想

上巻では朔田の実の父親探しと再会が描かれました。
田島さんの作品は、巻き起こる状況が複雑な事が多いですが、この作品でも色々複雑に絡み合っています。

実の父親は人の心を読める超能力者で、その力を元に新興宗教の教祖になっています。
更には、その宗教団体から運営資金を持ち逃げし行方をくらませたと追われていました。

また、門司についても兄が姉になって、現在は探偵をしていたり、その兄に朔田が父親探しを頼んだ直後に、宗教団体の方からも教祖である朔田の父親捜索を依頼されたり、もう複雑すぎるよぉとなりそうですが、不思議とサラッと読めてしまいます。

ただ、今回あらすじを書くにあたって、情報量の多さに驚きました。
これだけ濃いのに、読んだ時はスルスルと読めてしまうのが技量であり才能なのだろうと感じます。

まとめ

この作品も田島さんの他の作品同様、複雑な状況を描きながら優しいタッチとユーモアでとてもライトに読む事が出来ます。
主役の二人もそうですが、登場人物たちがとても可愛らしい作品です。

こちらの作品はWebコミックサイト モアイで第一話が無料で閲覧いただけます。(20年1月現在)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのgagnonm1993による画像です
広告

-漫画完結作品
-, ,

関連記事

紅葉

私の神様 2

私の神様 2 ガンガンコミックス 著:夢野つくし 出版社:スクエアエニックス 永遠に少年の姿の神様「先生」。 その先生からかずさはゴーストライターをしないかと打診されます。 迷った末にそれを引き受けた …

花火

えびがわ町の妖怪カフェ 3

えびがわ町の妖怪カフェ 3 ヤングアニマルコミックス 著:上田信舟 出版社:白泉社 佐吉がずっと探していた人物。 それは死神ではないか。 横蔵寺で出会った僧侶にそう言われたまなは、佐吉の為に何か出来な …

山頂

トクサツガガガ2

トクサツガガガ2 作:丹波庭 出版社:小学館/ビッグコミック 中村叶、26歳、OL、特撮オタク。 職場で趣味を隠しながら生きる叶であったが、プライベートでは吉田さん、ダミアン、任侠さん等のオタク仲間も …

空

トライガン・マキシマム 14

トライガン・マキシマム 14 YKコミックス 作:内藤泰弘 出版社:少年画報社 血界戦線の内藤泰弘さんの描くSFガンアクションです。 今回はナイブズの腹心レガートとの決着から、物語はスタートします。 …

チベット

テンジュの国 5

テンジュの国 5 KCデラックス 著:泉一聞 出版社:講談社 婚約者のカン・シバとラティの二人を中心に、チベットでの素朴ながらも暖かい生活の様子を描いた作品。 そんな物語もこの巻でフィナーレ、今回は二 …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。