漫画

腸よ鼻よ 2

投稿日:2019年12月10日 更新日:

蛙腸よ鼻よ 2
著:島袋全優
出版社:KADOKAWA

美少女漫画家、島袋全優さんの闘病と漫画家デビューの日々を綴ったギャグエッセイ。

広告

登場人物紹介

編集者M
サバイブ編集部所属
全優にギャグ漫画の才を見出した。
姿は暴走した時のエヴァ○ゲリヲンがモデル。
ネームを食べる。
原稿は食べない。

アラキ
専門学校の友人
漫画家志望、中二病

ボブ
米兵
成長した全優の話をバーで聞く黒人。
嫁と子供あり。

マタヨシ
看護師(女性)
全優の病院の看護師
ガチオタ(美少女専門)笑い声はデュフフ。

S里
看護師(男性)
洋楽好き、点滴のルート確保が上手い。
キャラデザはバンドマン風

蛙のおっさん
全優のデビュー作
顔が蛙の普通のおっさん。
小学生のユキオと母親、おっさんの三人で暮らしている。
ユキオはそのおっさんとの生活に疑問を感じているようだ。
こちらの作品はBookLive!コミックにて無料試し読みが出来ます。

源次
点滴棒
私はちゃんと読んだ事がないので、彼には油風呂のイメージしかない。

あらすじ

編集者Mにネームを食べられた全優は、彼にギャグ漫画の才能を見出され賞も受賞し、やがてデビューが決まった。
だがその間も大腸は彼女を苦しめる。

処方されたステロイドの影響で激太りしたり、止めた反動で激やせしたりしながら、漫画家としての第一歩を踏み出した全優。
だが病は、彼女に入退院を繰り返させる事になる。

感想

この巻では全優の漫画賞の受賞、そしてデビューから連載までと共に、闘病の様子が描かれています。

余りそんな部分は描かれてはいないのですが、漫画に没頭したいのに体が言う事を聞いてくれない事は、ご本人にとって相当フラストレーションの溜まる状態だったのでは無いでしょうか。

この作品を読むと、笑いながらも健康の大切さをひしひしと感じます。

まとめ

この巻では漫画家様となり、調子に乗っている全優がとてもツボでした。
男塾はぼんやりとしか知りません。
塾長の人が裸で宇宙に出たシーンは何となく知っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※エッセイ漫画という事で敬称をつけるべきか迷いましたが、漫画作品のキャラクターという扱いで敬称は省いて書かせて頂きました。

この作品はGANMA!(ガンマ)で、無料でお読みいただけます。
作者の島袋全優さんのTwitterはこちら

※イメージはpixabayのFrank Winklerによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

枕

青野くんに触りたいから死にたい 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

青野くんに触りたいから死にたい 1 アフタヌーンKC 著:椎名うみ 出版社:講談社 高校二年生の刈谷優里(かりや ゆうり)は、同じく二年生の青野龍平(あおの りゅうへい)に恋をします。 優里は彼の印象 …

ベランダ

青野くんに触りたいから死にたい 第九巻 あらすじ・感想

青野くんに触りたいから死にたい 9 アフタヌーンKC 著:椎名うみ 出版社:講談社 二学期が始まり、学園祭で二年は合同でロミオとジュリエットをやる事になった。 優里(ゆうり)は衣装係とジュリエットの代 …

バレエ

ダンダダン 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

ダンダダン 3 ジャンプコミックス 作:龍幸伸 出版社:集英社 地縛霊と融合したターボババアから逃げ切り、桃(もも)の祖母、星子(せいこ)の力でババアを倒し、地縛霊を浄化する事に成功したオカルン達。 …

セブ島

グヤバノ・ホリデー

グヤバノ・ホリデー 楽園コミックス 著:panpanya 出版社:白泉社 見慣れた日常に似た少し不思議な世界を考察するシリーズ、第五弾です。 各話あらすじ感想まとめ 各話あらすじ 家を建てる 書店で目 …

ドローン

底辺チューバ―が宇宙戦争を撮ってみた 2

底辺チューバ―が宇宙戦争を撮ってみた 2 ジャンプコミックス 原作:渡辺恒造 作画:バナーイ 出版社:集英社 マリエの“かじまるTV”はどこからか調達した武器で、宇宙人のマシンを攻撃する事で神無(かん …

広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。