漫画

山怪 壱 阿仁マタギの山

投稿日:

山山怪 壱 阿仁マタギの山 ボーダーコミックス
漫画:五十嵐晃
原作:田中康弘
出版社: リイド社

こちらは原作者、田中康弘さんが秋田県北部、現在は統合され北秋田市になった旧阿仁町の人々から聞いた不思議な話を纏めた本「山怪」のコミカライズ版です。

漫画を描かれたのは水墨画家の五十嵐晃さん。
現代版遠野物語というべきお話を、五十嵐さんの筆が描き出し、まんが日本昔ばなしの様な雰囲気で、山の怪異を知る事が出来ます。

広告

作品概要

基本的には阿仁のマタギに聞いた、不思議な話が一話完結で描かれています。

旧阿仁町はマタギ発祥の地であり、今も猟師さんが多く暮らしているようです。
そんな彼らに話を聞き纏めた本が「山怪」です。

狐、狸、蛇などの他、正体のよく分からない怨霊的な物、臨死体験の様なお話等、様々な山にまつわる怪異が収録されています。

感想

作品はマタギから聞いた話ではありますが、現在の日本では純粋に狩猟のみで生計を立てる事は難しく、作中登場する方たちは兼業で狩猟に携わっている人達のようです。

やはり年配の方が多いようで、幼少の頃のお話等は時代を感じる物もありますが、チェンソーや車等、文明の利器が登場するお話も収録されています。

読んで感じたのは、今も昔も、山は人の領域では無く、動物や自然が支配しているのだなという事でした。

姿を消す池、編み機を持った美女、土管と間違える程大きな蛇。
悪戯レベルの物から生死に関わる物まで、お話は多岐にわたります。

一度体験してみたいなと思う反面、祟られたりするのはちょっとと尻込みしてしまいます。

まとめ

冒頭で書いた様に、墨と筆で描かれた絵が昔ばなしの世界に迷い込んだ様な気分にしてくれます。

この作品はコミックボーダーにて一部無料で閲覧可能です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのPexelsによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

クマ

雪女と蟹を食う 5

雪女と蟹を食う 5 ヤンマガKC 著:Gino0808 出版社:講談社 北海道の書店で見つけた彩女の夫が書いたと思われる小説。 北は彩女の事が知りたくて彼女を一人ホテルに残し、小説を買う為夜の札幌に飛 …

アイス

青野くんに触りたいから死にたい 5

青野くんに触りたいから死にたい 5 アフタヌーンKC 著:椎名うみ 出版社:講談社 自分が処女で無くなれば、青野を解放できるのでは優里は考え、藤本に協力を頼み、二人はラブホに向かいました。 藤本は青野 …

烏賊

ダンジョン飯3

ダンジョン飯3 BEAMCOMIX 作:久井諒子 出版社:KADOKAWA/エンターブレイン 迷宮の地下四階までたどり着いた一行。 クラーケンを倒し、寄生虫をかば焼きにしたり、それを生でたべたライオス …

RGB

カラーレス 2

カラーレス 2 ボーダーコミックス 作:KENT 出版社:リイド社 記憶喪失の少女、智慧。 彼女を狙う教団から身を隠す事、そして教団に対抗する力を得る為、アヴィディアはコヴェテスと智慧を連れカムナビ山 …

床屋

ノー・ガンズ・ライフ 5

ノー・ガンズ・ライフ 5 ヤングジャンプコミックス 著:カラスマタスク 出版社:集英社 反拡張主義を掲げるスピッツベルゲンの実行部隊として、活動しているとされるメアリーの兄ヴィクター。 彼の真意を知る …

広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。