漫画

リオンクール戦記 コミカライズ版 3

投稿日:

戦士
リオンクール戦記 コミカライズ版 3 バンブー・コミックス

原作:小倉ひろあき
漫画:Nagy
キャラクター原案:toi8
出版社:竹書房

小説リオンクール戦記のコミカラズ版、第三巻

父、ルドルフの留守を狙い宣戦布告してきたウスタシュ・ド・バシュラール子爵。
倍以上の軍勢を引き連れ攻撃を仕掛けて来たバシュラール軍に対し、バリアンは獣の様に雄叫びを上げた。

広告

登場人物

ガエタン・タンカレー
バシュラールとの戦の際、バリアンが助けた男
坊主頭の青年。
命を救ってくれたバリアンに心酔し、彼を守る盾になる事を誓う。

ユーグ
ジゼルの息子
リオンクール家の分家、ブラールの姓を引き継ぐ。
バリアンの兄、ロベールは庶子である彼を嫌っていたようだ。

ルドルフ・ド・リオンクール
バリアンの父親
リオンクールの鷹と呼ばれる武人。
正とのファーストコンタクトで彼の頭に木刀を叩き込む。

ロドリグ・ド・リオンクール
バリアンの叔父
精悍な顔つきで痩せ型の男。
父ルドルフと兄ロベールが反乱を起こしたペルジェ伯爵と戦いへと出兵し、その戦勝報告の為、王都へと向かったため、軍を率い領地へとルドルフの代理として一足先に戻ってきた。

アンドレ・コーカス
スミナの兄
糸目アフロの飄々とした男。
バリアンと共にアルベールの教育を受ける。

ウスタシュ・ド・バシュラール
バシュラール子爵領領主
額から右頬にかけて刀傷のある髯のおじさん。
略奪を繰り返すリオンクールに意趣返しする為、ルドルフ達の留守を狙い宣戦布告する。

あらすじ

戦いはバリアン達の奮闘もあり勝利する事も可能かと思われた。
しかし、ウスタシュはルドルフと戦う為、兵を温存していた。

追加で投入された無傷の兵も含め、敵の総数は1400。
対してこちらは600。
彼我の戦力差は個人の武勇では覆し難く、バリアン達は退却を余儀なくされる。

このままぶつかれば敗北する事は火を見るよりも明らかだった。
勝利には敵戦力の分散、士気の低下が必須だと考えたバリアンは大将であるロドリグに夜襲を提案する。

その夜襲は敵本体を狙うものでは無く、その後方、軍隊を支える村や集落、そして森を対象としたものだった。

感想

今回はバリアンの初陣であるウスタシュ・ド・バシュラール子爵率いるバシュラール軍との戦いの様子が描かれました。

あらすじでも書いた様に、バリアンはバシュラール軍を分散させる為、少数を率い村を襲い、森に火を放ちました。

この作品では軍勢は領主である子爵の配下ではありますが、騎士達は領内にそれぞれ所領を持ち、それを維持管理する事で財を成しています。
そんな自分の財産が焼かれ奪われるかもしれない。
作中、騎士の中には自領を守る為、戦場を去る者も現れます。

丸腰の村人を斬り、女子供も容赦なく殺害したバリアン。
現代人の感覚からすれば極悪非道な人物に感じますが、領主同士が争い合い略奪が横行する時代、領民を守り生き残る為にそういった行いは現実世界でも珍しい事では無かったのかもしれないなと思いました。

まとめ

今回はバシュラール軍との戦いが一冊まるっと使い描かれました。
そのバシュラールとの戦いで大きな活躍を見せたバリアン。
次巻では父ルドルフと共に王都から帰還した兄、ローベルとの家督争いが描かれる様です。

獣の様な一面を持つバリアンと違い、何となくお上品な印象のローベル。
ふたりがどんな風になるのか、読むのが楽しみです。

こちらの作品はWEBコミックガンマにて一部無料で閲覧いただけます。
原作の小倉ひろあきさんのTwitterはこちら
漫画担当のナギーさんのTwitterはこちら
キャラクター原案のtoi8さんのTwitterはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのBrigitte makes custom works from your photos, thanks a lotによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

カーラジオ

波よ聞いてくれ 8

波よ聞いてくれ 8 アフタヌーンKC 作:沙村広明 出版社:講談社 複雑な事情から引き籠ってしまった男性、多野潤一(おおの じゅんいち)。 彼を家から出す為、様々な策を仕掛けていたミナレと瑞穂(みずほ …

掃除機

ミワさんなりすます 1

ミワさんなりすます 1 ビッグコミックススペシャル 著者:青木U平 出版社:小学館 レンタルDVDショップのアルバイト、久保田ミワ(くぼた みわ)、29歳。 映画好きでそれ以外の事には消極的な彼女は、 …

狼

オオカミライズ 1

オオカミライズ 1 ヤングジャンプコミックス 著:伊藤悠 出版社:集英社 近未来、日本がロシアと中国に分断統治されている時代。 中国が対ロシア目的で開発していた機密生体兵器「倭狼(ウォーラン)」の実験 …

ドーナツ

殺し屋やめたい! 2

殺し屋やめたい! 2 モーニングKC 作:外木寸 出版社:講談社 娘の付き合っている相手がどんな人物なのか。 気になった神父の白舟(しらふね)は、デートに向かった紅華(べにか)の後をつける。 そこに現 …

注射

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 7

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり 7 ゼノンコミックス 著:荒井ママレ 医療原案:富野浩充 出版社:コアコミックス 元薬剤師のママ友川瀬(かわせ)の影響で投薬やワクチンに対して否定的な認識を …

広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。