漫画

妻、小学生になる。 3

投稿日:2019年10月28日 更新日:

トランプ妻、小学生になる。 3 芳文社コミックス
作:村田椰融
出版社:芳文社

圭介の部下である守屋。
圭介と共に出かけたバーベキューで守屋の圭介に対する想いを聞いた貴恵は複雑な感情を抱く。

広告

登場人物

蓮司(れんじ)
圭介の娘、麻衣の会社の顧客
webサイト制作会社に就職した麻衣が担当を任された会社社長の息子。
この巻では何の会社か分からないが、個人経営の工場のようだ。
友人が海に飲まれたが遺体が上がらなかった為、死の実感がわかず心の置き場を求めている。

あらすじ

圭介、貴恵、守屋、彼女の友人菊池の四人でバーベキューを行い、圭介と守屋の距離は上司部下の関係から親しい友人程度には近づいた。

だが圭介は守屋の事を恋愛対象だとは考えておらず、友人を招く感覚で彼女を家に招待する。
圭介は貴恵も交え守屋ともんじゃ焼きで夕食を取った。

料理上手で手際も良く台所の使い方も綺麗。
またお邪魔虫である筈の貴恵にも優しく接してくれる。
貴恵は守屋の気持ちを知っている為どうするべきか悩む。

それを他所に、圭介は食卓を囲み食事を取る事が嬉しいと語る守屋に同意し、家族で食卓を囲む事の喜び亡くした妻への想いを語った。
自分が居なくなった事への悲しみを聞いた貴恵は少し沈んでしまう。

そんな貴恵を気遣い守屋はトランプを使いマジックを披露した。
マジックはダウトに移行し三人はゲームを楽しむ。

其処に仕事を終えた麻衣が帰宅した。
麻衣は守屋に現在の時間を告げる。
それを聞いて慌てて帰る守屋を見送った圭介達に、麻衣はどういう事と冷たく聞いた。

感想

父親に新しく親しい女性が現れる。
子供としてはかなり複雑な気持ちになるでしょう。

更に、貴恵の存在が無ければそれを許容できたかもしれませんが、現在は姿は小学生とはいえ実母である貴恵は存在しています。

家族三人でいる喜びを壊しかねない守屋を麻衣は受け入れられなかったのでしょう。

いくら家族であっても言葉にしなければお互いの思っている事は伝わりません。
話し合いで圭介の気持ちを聞いた後日、土手で寝ころび空を見上げる貴恵がとても幸せそうでした。

まとめ

今回は麻衣と親密になりそうな男性、家族の絆、貴恵の母親、親のいない運動会、釣り堀からのカラオケ等が描かれました。
血のつながりでは無く、心のつながりが大事だと感じるエピソードでした。

こちらの作品はピッコマでも一部無料で閲覧できます。
作者の村田椰融さんのTwitterはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのjacqueline macouによる画像です。
広告

-漫画
-, ,

関連記事

宝石

トクサツガガガ 18

トクサツガガガ 18 ビッグコミックス 作:丹波庭 出版社:小学館/ビッグコミック 中村叶、27歳、OL、特撮オタク。 確執のあった母との対決は、獣将王に後押しされ何とか乗り切りました。 叶の出した答 …

パソコン

ショートショートショートさん

ショートショートショートさん ビームコミックス著:タカノンノ出版社:KADOKAWA 休日は引きこもりがちなショートさん(五十嵐樹:いがらし いつき)の日常を描いた作品です。 登場人物紹介あらすじ感想 …

リンゴ

ヴィンランド・サガ6

ヴィンランド・サガ6 アフタヌーンKC 作:幸村誠 出版社:講談社 11世紀のヴァイキングをモチーフに描かれる物語。 アシェラッドを賭けた、トルケルとトルフィンの戦いから今回は始まります。 あらすじ感 …

横須賀

横須賀こずえ 1

横須賀こずえ 1 ビッグコミックス 著:小田扉 出版社:小学館 団地ともおの小田扉さんによる最新作。 横須賀で暮らす王島家のペット「こずえ」のお散歩と探求の日々を描いた作品です。 登場キャラクターあら …

日記

違国日記4

違国日記 4 フィールコミックス 著:ヤマシタトモコ 出版社:祥伝社 人見知りな小説家と、その姉夫婦の遺児の同居生活を描いたお話です。 高校に入学した朝は、軽音楽部に入りクラスに友人も出来たようです。 …

広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。