漫画完結作品

レディ&オールドマン 第八巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年10月23日 更新日:

バイク
レディ&オールドマン 8 ヤングジャンプコミックス・ウルトラ

著:オノ・ナツメ
出版社:集英社

百年会う事の無かったロブとラス。
二人の再会に向けて、周囲の全てが動き出しました。

広告

あらすじ

ラスに近づいたリアは、彼に連れられて訪れたビーチで、ラスに警察の協力者と吹聴され、クスリを使っていた人々に追われる事になる。

リアは逃げ込んだケティの店で、マダムと出会い彼女のバイクでダイナーに向かった。
ダイナーでロブとシェリーに再会したリアは、ラスの置かれた状況と彼の心情をロブに伝えた。

ラスは追う側だが、追う事に意味が無いとも思っている。
そしてロブが追って来る事に期待はしていない。
リアはそう語り、ラスをとても寂しがり屋だと評した。
そして、彼を救ってあげてとロブに話し、話を締めくくった。

リアからの話を聞いたロブは、今までと変わらずラスを待つ事にした。
何も変わらないなと自嘲気味に話すロブに、変わっているわとシェリーは答えた。
今までロブは、ラスに会うべきなのか迷っていた。
今は会いに来て欲しいと思っている。

それは大きな変化だろう。

ジョニーとクレイグにリアがラスの事を伝えた事で、ラスの居場所は判明した。
刑事のビルとラスのいるルーニーの酒場に向かったシェリーは、ジョニー達と一緒に行こうとするラスの前に立った。

感想

最終巻の感想としては、シェリーは抜群にいい女だなという事と、最後の最後で、いい意味で騙されたなというモノです。

特に、ラスに向かってロブに会うよう言う、一連のシーンでは何だか読んでいて鳥肌が立ちました。
彼女の言葉からは、ラスに対する思いと気遣い、そして彼女自身の強い願いの様な物を感じました。

シェリーのお節介がロブを変え、そして変わったロブはラスの気持ちを動かしました。

とても心地よい読了感の作品でした。

広告

まとめ

読み終えた時、良かったという言葉以外が出てこない作品でした。

シェリーのお節介は押しつけがましいモノでは無く、彼女はいつも相手の心一番に考えて行動している様に思いました。
尻込みしている相手の背中をそっと押す様な気遣い。

ロブも、彼女の優しさに甘えるのではなく、彼女の優しさの意味を考えながら行動していると感じました。
お互いがお互いを大切に想い、行動している。

通常それは恋人だったり夫婦だったりするのでしょうが、二人の関係はやっぱり相棒というのが一番しっくりきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはpixabayのFrank Spielmannによる画像です。
広告

-漫画完結作品
-, ,

関連記事

猫親子

猫が西向きゃ 第三巻 各話あらすじ・感想

猫が西向きゃ 3 アフタヌーンKC 著:漆原友紀 出版社:講談社 フローと呼ばれる様々な影響を起こす自然現象がある世界。 そのフローに対処する二人と一匹の日々を描いた作品、完結巻。 各話あらすじ #1 …

ワインボトル

カイニスの金の鳥 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

カイニスの金の鳥 3 著:秦和生 出版社:イーストプレス 友人のケイティの結婚を祝う為、実家に戻ったリア。 久方振りの家でのんびり過ごしていた彼女の下へ、ロンドンにいる筈のマイルズが訪ねて来ます。 登 …

ペンと紙

カイニスの金の鳥 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

カイニスの金の鳥 2 著:秦和生 出版社:イーストプレス ロンドンに出て小説家マイルズの隣の部屋で暮らし始めたリア(アラン)は人気作家カール・ダンヒルに会う為出掛けたスラムからの帰り、雨に降られ風邪を …

海

バトルグラウンドワーカーズ 第八巻 あらすじ・感想

バトルグラウンドワーカーズ 8 ビッグコミック著:竹良実出版社:小学館 世界中に本物の亞害体が出現し、それは日本も例外では無かった。何故、そんな事が起こったか。それは人類連合が隠していた事実に起因して …

稲刈り

漫画編集者が会社を辞めて田舎暮らしをしたら異世界だった件 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

漫画編集者が会社を辞めて田舎暮らしをしたら異世界だった件 2 イブニングKC 原作:クマガエ 漫画:宮澤ひしを 出版社:講談社 漫画編集としての情熱を担当していた漫画雑誌の休刊で失い、会社を辞めて米作 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。