漫画完結作品

レディ&オールドマン 3

投稿日:2019年10月4日 更新日:

懐中時計レディ&オールドマン 3 ヤングジャンプコミックス・ウルトラ
著:オノ・ナツメ
出版社:集英社

歳を取らず百年、刑務所にいた男、ロブ。
ダイナーの娘、シェリー。
二人は真実を知る為、ロブの不老不死の原因を知ると思われる彼の弟を探し始めます。

広告

登場人物

ビッグアイ
裏社会の大物
シェリーとロブに依頼を出す。

ナット
運送業を営む男
荷物の集まる集配所で暮らしている。
ビッグアイとつながりを持ち、仕事を請け負う。

リア
二人が初めての仕事で知り合った女性

ジョニー&クレイグ
元刑事の便利屋コンビ
ジョニーは女好きでお喋り、クレイグは寡黙。
汚職の責任を負って自ら辞職した。

あらすじ

ナットの店で仕事を続けながら、シェリーとロブは彼の弟の情報を探し求める。
ある時、新聞で自分たち宛てのメッセージを見つけた二人は、それがダイナーの常連客ミッチからだと気付いた。

指定されたケイティの店には、予想通りミッチがいた。
彼はサムやダイナーの近況を話す傍ら、シェリーの様子を見に来たようだ。

それだけ言って店を去る彼に感謝し、二人が座っていると、入れ替わりに最初の仕事で知り合ったリアと、便利屋の二人が店に入ってくる。

再会を喜ぶリアに話を聞くと、便利屋の片割れ、金髪の男はシェリーをグラマラスな美女だと思い、行方を追っているらしい。

店からの帰り、リアとの会話でロブが口にした年齢121歳という話をシェリーは振る。

彼女は自分とロブの間の時間の隔たりを感じていた。
それに対しロブは、牢の中の100年は止まっていた様なモノだと答えた。

続けて「21から時を動かすよ」と町で買った壊れた時計を見ながら答えた。

感想

お互いの好きなモノ、ロブの過去、そんな事を話しながら二人は運び屋を続けます。

そんな中、市警の刑事ビルがロブを追い始めます。

また今回は弟ラスとの関係性も描かれました。

双子である彼らは外見は同じでありながら、中身は正反対です。
百年前、兄であるロブを装い町の住人と話すラス。
彼はロブに憧れと嫉妬を持っている様に感じました。

まとめ

裏社会、政治家、警察、そして弟ラスの存在。
少しづつ、ロブの周りの状況がきな臭くなってきました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはpixabayのPublicDomainPicturesによる画像です
広告

-漫画完結作品
-, ,

関連記事

ノートとペン

メタモルフォーゼの縁側 2

メタモルフォーゼの縁側 2 著:鶴谷香央理 出版社:角川書店 一冊のBL漫画を切っ掛けに知り合った雪とうらら。 引っ込み思案なうららですが、好きなものについて話す時間はとても楽しく、気付けば漫画を貸す …

道頓堀

トクサツガガガ16

トクサツガガガ16 作:丹波庭 出版社:小学館/ビッグコミック 中村叶、27歳、OL、特撮オタク。 母と話し合う為、大阪に向かうことにした叶。 叶はそれに合わせて、吉田さん、北代さんと一緒に名古屋へ向 …

東京ビッグサイト

メタモルフォーゼの縁側 3

メタモルフォーゼの縁側 3 著:鶴谷香央理 出版社:角川書店 「私なんか」そう言っていたうららは、雪の言葉に背中を押され、漫画を描き始めます。 彼女との時間は楽しい。 しかし、雪の体を気遣ったうららは …

ハサミ

レディ&オールドマン 4

レディ&オールドマン 4 ヤングジャンプコミックス・ウルトラ 著:オノ・ナツメ 出版社:集英社 父の所に行きたいという少女、レベッカをモーテルまで送り届けたロブとシェリー。 その帰り道、ロブを追ってい …

白鳥

着たい服がある 4

着たい服がある 4 モーニングKC 作:常喜寝太郎 出版社:講談社 バイトを辞めショップで働き始めた小澤。 忘れ物を渡すという事を口実に、マミはニューヨークへ買い付けに行く小澤と空港で会う事が出来まし …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。