漫画短編集・一巻完結作品

バビロンまでは何光年? あらすじ・感想

投稿日:2019年9月25日 更新日:

星
バビロンまでは何光年? ヤングチャンピオン烈コミックス

著:道満清明
出版社:秋田書店

絶対生物のホッパー、機械生命体のジャンクヒープ、そして地球の最後の生き残りバブ(仮名)。
彼ら三人が何故か身近に感じる、異星人たちのひしめく宇宙を旅します。

広告

あらすじ

ホッパーは砕け散った地球の跡地で、地球人の入ったカプセルを回収する。

その地球人は母星が滅びた宇宙で一人ぼっち、更には記憶も失っていた。
ホッパーは彼の記憶を求め、バブの子種をばら撒きつつ、相棒のジャンクヒープと共に、広大な宇宙空間で旅をする。

様々な女性との出会い、9テラメートルのレーンを回る回転寿司、ナノマシンによる性転換、高重力の監獄惑星。

多様な異星人との出会いを重ねながら、バブは全宇宙の歴史を保管しているアーカーシャという星に辿り着く。

感想

バブ、ホッパー、ジャンクの三人が仲がよく旅するロードムービー的な物語です。

出て来る異星人も異形でありながら、全員会話可能で、人種による差別的な描写は皆無です。
なんというか、種族が宇宙を行きかっている事が当たり前となり、何人という定義自体が余り意味が無い感じでしょうか。

昔見た、銀河ヒッチハイク・ガイドという映画を思い出しました。

広告

まとめ

メインストーリーを追いながら、短いお話が連続する感じの作品です。
メインキャストの三人は固定で、舞台やシチュエーションが移り変わりながら展開する短編集といった所でしょうか。

作者の道満清明さんのTwitterはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはpixabayのReinhardiによる画像です。
広告

-漫画短編集・一巻完結作品
-,

関連記事

手

あと一歩、そばに来て 各話あらすじ・感想

あと一歩、そばに来て BEAMCOMIX 作:武田登竜門 出版社:KADOKAWA/エンターブレイン 当ブログでも取り上げている「バッドダックス」の作者、武田登竜門さんの短編集。 各話あらすじ・感想 …

電球

Gutsy Gritty Girl – ガッツィ・グリティ・ガール - 各話あらすじ感想

Gutsy Gritty Girl – ガッツィ・グリティ・ガール – ビームコミックス著:シマ・シンヤ出版社:KADOKAWA ロスト・ラッド・ロンドン、GLITCH(グリッ …

マンモス

おなかがへったらきみをたべよう 登場人物・あらすじ・感想

おなかがへったらきみをたべよう 著:たばよう 出版社:秋田書店 変わった石を拾った少女。 彼女はその日から夢を見る。 その夢は遠い昔、今から十万年の地球。 独りぼっちになった男の子と一匹の小さなマンモ …

砂漠

SAND LAND サンドランド あらすじ・感想

SAND LAND サンドランド ジャンプコミックス 著:鳥山明 出版社:集英社 人間の愚かな行動と、天変地異により小さな砂漠が世界の全てとなります。 ですが人類はそれでも戦争を止めず戦いを続けていま …

木

WORLDS 藤崎竜短編集 各話あらすじ・感想

WORLDS 藤崎竜短編集 ジャンプコミックス 著:藤崎竜 出版社:集英社 藤崎竜さんの最初期短編集です。 おとぎ話、SF、ファンタジーと、後の活躍をうかがわせる、様々なジャンルの作品が収録されていま …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。