漫画完結作品

ソウナンですか? 第五巻 各話あらすじ・感想

投稿日:2019年9月10日 更新日:

カルガモ
ソウナンですか? 5 ヤンマガKC

原作:岡本健太郎
漫画:さがら梨々
出版社:講談社

山賊ダイアリーの岡本健太郎さん原作のサバイバル漫画。
寝る場所やテーブル等、島での生活も少しづつ豊かになって来た四人。
今回はその四人が暮らす島に、台風が襲来します。

広告

各話あらすじ

Case.55 むつの日記帳
むつは島で見つけたメモ帳の、使っていないページの使用許可を求める。
彼女は自分たちの日々の暮らしを、メモ帳に綴っていこうと考えたのだ。

Case.56 散る散る満ちる
夕焼けの赤さから、台風の存在を察知したほまれ。
移動は明日にして、その日は眠る事にしたのだが、目覚めると台風は間近に迫っていた。

Case.57 密着カルテ
台風は島を直撃し、ほまれ達は退避場所として、廃屋近くの井戸を改造しシェルターとして使う事にした。

Case.58 Ghost in the well
なんとか台風をやり過ごした四人だったが、台風の爪痕は大きかった。
雨による土砂崩れで、大きな木まで流されていた。
その木の倒木からむつを救ったほまれは、逃げ込んだ井戸に閉じ込められてしまう。

Case.59 むっちゃんがんばる
自分を助けた事で、閉じ込められたほまれを救う為、むつはほまれの提案と数学の知識を使い、井戸に脱出口を作ろうと奮闘する。

Case.60 しおんはロープワークを覚えた!!
台風は彼女達が作った物をことごとく破壊した。
しかし、失う物ばかりでは無く、得たモノもあった。
ビニールシート等、島に無かった物も運んできてくれたのだ。

Case.61 酸素はキスに含まれない
なんとか寝床を確保した四人。
水も手に入れ、残す問題は食料だけだ。
野草や木の実の採取を提案するしおんに、アスカは肉がいいと駄々をこねる。

Case.62 カモカモカモの女
アスカの頑張りで、カルガモを捕らえる事が出来たアスカとほまれ。

躊躇無くカモを絞めたほまれに、アスカは殺すと、もやっとしないか尋ねる。
ないな、生きるためだと答えたほまれに、アスカは冷たいモノを感じる。

しかし、風で飛び散った羽毛に対し、ほまれが言った小鳥が巣に使うし、無駄になる事は無いという言葉で、命の繋がりを感じるのだった。

Case.64 ある婦女子の受難
最低限の生活基盤は手に入れたとはいえ、壊れた物は多い。
食事を終え、動き始めた三人を見て焦ったむつは、急いで食べようとして、木の実を喉に詰まらせてしまう。

Case.65 わたしにもできるかしら
竹も集まり、台風で壊された屋根を作る事にしたほまれ達。
しかし、食料調達にも人手は必要だ。
どうすべきか悩んでいると、しおんが食料を調達すると言い出した。

Case.66 ほまれの決断
島での生活にも慣れ、次は農業や土器かと考えていたアスカは、違う自分たちは遭難していたのだという事を思い出した。

待つ事しか出来ないと言うむつに、アスカはイカダでの脱出を提案する。

感想

彼女達四人の島での暮らしも、一か月になろうとしています。
今回は台風の訪れで、四人が作ったあらゆる物は破壊されてしまいました。

文明の中で暮らしていても、台風などの、人の太刀打ちできない天災は甚大な被害をもたらします。
ましてや、十分な工具も資材も無い中、作った物などひとたまりもないでしょう。

そんな中でも、ほまれを中心に暗い気持ちに引きずられる事無く、四人はたくましく生活していきます。

個人的な感想ですが、しおんのロープブランコはやり過ぎだと思いました。
面白かったけど。

まとめ

今巻のラストで、ほまれはある大きな決断をします。
彼女の決断の結果がどうなるのか、次巻が楽しみです。

この作品はヤングマガジン公式サイトで無料試し読みが可能です。
原作の岡本健太郎さんのTwitterアカウントはこちら
漫画担当のさがら梨々さんのTwitterアカウントはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのBishnu Sarangiによる画像です。
広告

-漫画完結作品
-, , ,

関連記事

ライトセイバー

シネマこんぷれっくす 1

シネマこんぷれっくす! 1 ドラゴンコミックスエイジ 作:ビリー 出版社:富士見書房 高校に入学した映画が好きな少年、熱川鰐人(あたがわ がくと)は、青春映画の様な高校生活を夢見、どの部活に入るか迷っ …

赤いバラ

着たい服がある 3

着たい服がある 3 モーニングKC 作:常喜寝太郎 出版社:講談社 カヤとの出会い、離れていた父との再会、そして母との和解。 着たい服を着た事で今まで穏やかだったマミの周辺は俄かに騒がしく動き始めまし …

雑誌

白暮のクロニクル 6

白暮のクロニクル 6 ビックコミックス 著:ゆうきまさみ 出版社:小学館 あかりが研修で訪れた光明苑で起きた豪雨による被害は、死者こそ出さなかったものの、施設に隠されていたある犯罪を暴きます。 その事 …

漁船

庭先案内 5

庭先案内 5 ビームコミックス著:須藤真澄出版社:エンターブレイン 須藤真澄さんの描く、庶民的な暮らしの中に不思議を織り込んだ日常系ファンタジー。 各話あらすじ感想まとめ 各話あらすじ 幻燈機6モンゴ …

ハイタカ

イーハトーヴのふたりの先生 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

イーハトーヴのふたりの先生 2 BRIDGE COMICS作:山口八三出版社:KADOKAWA 幼い頃から周囲の生物と痛みを共有する体質だった星野賢仁(ほしの けんじ)が獣医として働く動物園、南部イー …

広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。