漫画

ブルージャイアントシュプリーム 8

投稿日:

月と街灯ブルージャイアントシュプリーム 8 ビッグコミックススペシャル
作:石塚真一
出版社:小学館

ジャズプレイヤー、宮本大の軌跡を追った作品です。
大が一時バンドを離れた為、イベンター、アーサーがNUMBER FIVEに送ったのは、大と同年代のイギリス人プレーヤー、アーネストでした。

彼は大の復帰を待つメンバーに、彼の何がそんなにいいのか尋ねます。

広告

あらすじ

大の魅力、それはメンバーも明確に言葉にする事は出来なかった。
アーネストは素晴らしいプレーヤーだ。

パワーは大と変わらずパワフルだし、テクニックで言えば彼の方が上だ。

だがメンバーの全員が大を選んだ。
つまりアーネストは、魅力で大に及ばないという事だ。
彼はその事をユーモアを交え嘆く。

そんな時、ガブリエルの携帯に連絡が入る。
大が帰ってくる。
その報告にメンバー三人は喜び、選ばれない自分に頭を抱えた。

次のライブへの移動中、ガブリエルの宇宙船(車)が故障した。
ライブ会場までは150キロ。
一行が話し合っていると、ガブリエルの携帯が鳴る。

大の飛行機が予定より早く着いたため、ライブに間に合うかもしれないというのだ。
ハンナの提案で、大につないでもらう事にして、一行は車を修理してライブ会場へ向かう事になった。

会場に着いた一行はクラブハウスに入る。
メンバー全員が選ぶ大という男が、一体どんなプレーヤーか見てやろうと、上から目線で考えていたアーネストは、ドアを開けた瞬間その音に圧倒された。

会場全体が大が出す音で揺れている。

アーネストは彼の演奏を聴き、ニヤリと笑った。

感想

今回、大とアーネストは二人並んでステージに立ちます。

印象的だったのは、演奏が終わった後の場面でした。
アーネストは複数の人に囲まれ、演奏が素晴らしかった事や出身等を聞かれます。
一方、大は一人の青年にありがとうと言われ、固い握手を交わしていました。

勝手な印象ですが、アーネストを囲んだ人たちは離れる事があるでしょうが、大と握手を交わした青年は、一生彼から離れない気がします。

一度、大のサックスに魅了されると、彼以外の音では満足できない。
なんとなくそんな気がしました。

まとめ

今回は後半、ハンナが以前所属していたモーレン5と、同じハコの地上と地下でライブを行う事になります。
まぁとにかく、スカッとしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのStockSnapによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

地図

地図にない場所 1

地図にない場所 1 ビッグコミック著:安藤ゆき出版社:小学館 優秀な兄が通った進学校に入った土屋悠人(つちや ゆうと)小学校では優等生だった悠人ですが、その中学では授業について行けず「終わった」と悲観 …

フレスコ画

アルテ 3

アルテ 3 ゼノンコミックス 著:大久保圭 出版社:徳間書店 貴族の娘アルテが画家であるレオの弟子として画家を目指す物語。 街の豪商ウベルティーノのもとに絵の代金の交渉に赴いたアルテでしたが、彼の迫力 …

蔓・枝

亜童 1

亜童 1 ヤンマガKCスペシャル 著:天野雀 出版社:講談社 移民を受け入れ日本に様々な人種が溢れた時代。 正直さが原因で仕事の続かない19才のフリーター、冴木リコはトラックに轢かれそうになっていた少 …

餃子

スキップとローファー 2

スキップとローファー 2 アフタヌーンKC 著:高松美咲 出版社:講談社 東京の高校での生活が始まった美津未。 彼女の素直さと天然さは周囲の人を感化し、魅了していきます。 登場人物あらすじ感想まとめ …

ウェルシュ・コーギー

GIGANT ギガント 7

GIGANT ギガント 7 ビッグコミックススペシャル 著:奥浩哉 出版社:小学館 GANTZ、いぬやしきの奥浩哉さんの描く、SFファンタジー。 週刊誌で報じられたちほと零の関係。 演技がしたいと言っ …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。