漫画

ブルージャイアントシュプリーム 第七巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年8月6日 更新日:

会場
ブルージャイアントシュプリーム 7 ビッグコミックススペシャル

作:石塚真一
出版社:小学館

ジャズプレイヤー、宮本大の軌跡を追った作品です。
オランダでのフェスに出る事になった大達。
それは今回が初回で知名度も低く、スタッフたちも不慣れな様子でした。
しかし主催者三人の熱意を感じ、大は一番手に選ばれた自分たちが、このフェスがどんなものなのか伝えるんだと、意気込みます。

広告

あらすじ

オランダ、ホルスト。
この小さな町で、教師のコーバス、ラジオ局員のレネ、楽器店店主のフィリップの三人が企画したフェスが始まった。

思いついたのは十八年前、それから色んな事があったが、ようやく開催にこぎつけた。

レネが壇上に上がり、フェスの趣旨とジャズに対する想いを語る。
彼はジャズは愛すべき音楽で、その音は目に見えない感情を伝えてくれる。
愛するという想いでさえも、そう語り掛けフェスの開始を宣言した。

大達はレネらと握手を交わし壇上に上がった。
聞き慣れないジャズという音楽、見慣れない東洋人のサックスプレーヤー。

騒めく会場が静まるのを待って、大はサックスを奏でた。
大のサックスが、ブルーノのピアノが、ハンナのベースが、そしてラファのドラムが聴く人の心に衝撃と感動を与える。

それは同じく出演者であった地元の高校生バンドや、有名プレーヤーであるサムの心も変化させた。

感想

フェスの最初にレネが語った様に、音楽、特にジャズはプレーヤーの心が現れるモノなのでしょう。
メンバーの想いが会場に伝播し、人の心を揺さぶる。

門外漢で音楽の事は良く分かりませんが、それでも気持ちの乗ったモノを聞くと揺さぶられる事があります。
逆にどんなに上手くても、譜面をなぞるだけの物は、上手だなとは感じますが、感動した事は無いように思います。

フェスのシーンではそういった人の心の動きの様なモノを感じました。

また今回、フェスの後、大はある事でしばらくバンドを離れます。
その為、NUMBER FIVEには代理のプレーヤーが参加します。

彼の技量はメンバーの誰もが認める所だし、為人も申し分なく、バンドにも馴染んでいます。
しかし、誰一人として大を外し、彼をメンバーに迎える事を考える事さえしていない様でした。

ハンナ、ブルーノ、ラファの中に、大の音が強烈に刻まれている事を感じるエピソードでした。

広告

まとめ

今回はフェスのお話がメインに描かれました。
その事は大達が次のステップへ進むきっかけを作ります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのTomasz Mikołajczykによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

コロッケ

ミステリと言う勿れ 第十一巻 登場人物・あらすじ・感想

ミステリと言う勿れ 11 フラワーコミックスアルファ 著:田村由美 出版社:小学館 八年前に起きた連続幼女誘拐殺人事件、通称鍵山事件。 それに端を発した刑事、青砥(あおと)の娘、友香(ゆか)の誘拐事件 …

ピアノ

ブルージャイアント 第五巻 あらすじ・感想

ブルージャイアント 5 ビッグコミックススペシャル 作:石塚真一 出版社:小学館 ピアニスト、雪祈との出会い、それが大の音楽を広げていきます。 あらすじ感想まとめ あらすじ 東京に出た大はバイトをしな …

日記

違国日記 第四巻 あらすじ・感想

違国日記 4 フィールコミックス 著:ヤマシタトモコ 出版社:祥伝社 人見知りな小説家と、その姉夫婦の遺児の同居生活を描いたお話です。 高校に入学した朝は、軽音楽部に入りクラスに友人も出来たようです。 …

雲と太陽

夜光雲のサリッサ 第五巻 あらすじ・感想

夜光雲のサリッサ 5 リュウコミックススペシャル 原作:松田未来 作画:※Kome 出版社:徳間書店 空から落ちて来たという異形の少女エデスを加え、IOSSは天翔体に対抗する力を増してきました。 しか …

モンサンミッシェル

波よ聞いてくれ 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

波よ聞いてくれ 2 アフタヌーンKC 作:沙村広明 出版社:講談社 恋人の光雄に金を持ち逃げされた事で、ミナレは更新費用が払えず部屋を出る事になります。 どうしようも無くなった彼女は、藻岩山ラジオのA …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。