漫画

メダリスト 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:2021年10月24日 更新日:

スケートシューズ
メダリスト 4 アフタヌーンKC

作:つるまいかだ
出版社:講談社

オリンピック銀メダリスト鴗鳥慎一郎を父に持つ少年、理凰がいのりの所属するルクス東山にやって来る。
理凰はヘッドコーチの高峰に指導を望んだが、彼女は司をコーチに推薦、鴗鳥にも頭を下げられ司は理凰を指導する事になった。

そんな訳でグループレッスンを受ける事になった理凰。
その彼にコーチを変えた方がいいと言われたいのりはそれに反発。
理凰よりも先に三回転+二回転を降り、司が凄いと証明すると宣言するのだった。

広告

登場人物

白根琥珀(しろね こはく)
バレエ教室「N*K」講師
長髪バンダナの軽薄な男性。
国内大会で優勝経験もあるバレエダンサー。
メンタルは弱め。

あらすじ

金メダリスト夜鷹純と彼の指導を受ける光。
二人のレベルの高さを目の当たりにした理凰は、表向きは父慎一郎が指導している事になっている光と自分を比べ悔しさと共に才能の違いに諦めを感じていた。

そんな光に勝つと宣言したいのり。

理凰は何の実績もない司では無理だ。現実を見ていないと言うが、いのりはそれに強く反発した。

これまで司に助けられ、導かれてやって来たのだ。
「司先生が凄いって証明するから!」

司の登場で二人の言い合いは終息するが、いのりが理凰に宣言した今年中に三回転+二回転を降りて6級に受かり全日本ノービスに出場するという思いは当座の目標となった。

クラブからの帰り、それを司に伝えたいのりだったが、司にはダブルアクセルと六級で今年はいっぱいいっぱいだと思う言われてしまう。
その理由を司はいのりに説明した。

ベースアップの方法は二つ。
一つは練習量を増やす事、だが練習量をこれ以上増やすとまたシンスプリント(脛骨(けいこつ)の周りにある骨膜が炎症を起こすスポーツ障害)になる可能性がある。

二つ目は練習方法を変える。
しかし今までの練習方法でいのりは信じられない速さで成長してきた。
勿論それはいのりの努力の結果だが、練習方法が彼女に合ってる事も大きい。

理凰と何があったのか? 上手く行ってる今の方法を変えてまで、今年中にノービスAを狙いたいのか、一緒に考えようと司はいのりに提案する。

それを聞いたいのりは、司の事を理凰に否定された事を言いたいのを我慢して、話を自分の肉体的な成長へと変えた。
身長は4cm伸び、運動でも褒められる様になった。
出来る事が増えた、そんな自分の能力を信じたい。

そう言っていのりは陸の上でダブルアクセルを飛んだ。

広告

感想

今回は理凰とぶつかり、三回転+二回転を成功させ、司の事を凄いと証明する事となったいのりの話から始まり、夏合宿、光という才能の前に挫折を感じていた理凰と司、バレエレッスンで姿勢の強化、六級試験等が描かれました。

その中で印象に残ったのは理凰の事でした。
彼は銀メダリストの父から指導と時間と資金、スケーターとして必要な全てを与えられた上で、光の事を知ってしまいました。
自分より後からスケートを始め、一瞬で自分を追い抜き先に行ってしまった光。

必要な全てを手にしていた事で、それらを言い訳に使えない。
自分の才能に原因を求めるより他ない状況は彼を追い詰めていた様でした。

その事でネガティブになっていた理凰でしたが、何も無い状況から努力と執念でアイスダンスのトップだった高峰のパートナーとなった司の事を知り、更にその滑りを見て理凰の中に変化が訪れました。

司はスケートとの出会いが遅く、結果は余り残せなかったのですが、それでも努力を続ける事でスケーティングに関しては夜鷹を超える物を身に付けていました。

そんな彼の姿が才能を理由に諦めていた理凰の心を動かしただろうと読んでいて思いました。

あと理凰の父、慎一郎が36歳だったのが驚きでした。(見た目と落ち着いた雰囲気で絶対五十代ぐらいだと思ってた)

まとめ

次回は全日本選手権予選が始まる模様。
どんな選手が登場するのか、いのりと司は勝てるのか、色々楽しみです。

この作品はコミックDAYSにて第一話が無料でお読み頂けます。
作者のつるまいかださんのTwitterはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのManfred Richterによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

女性とテント

ふたりソロキャンプ 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

ふたりソロキャンプ 2 イブニングKC 著:出端祐大 出版社:講談社 厳がソロキャンプに拘る理由。 それは彼にキャンプの楽しさを教えた父親にありました。 厳の父は彼が独りで全て出来る様に、幼い厳に色々 …

プレゼント

薫る花は凛と咲く 第七巻 登場人物・あらすじ・感想

薫る花は凛と咲く 7 講談社コミックス 著:三香見サカ 出版社:講談社 夏休み、友人の朔(さく)の誕生日を祝おうと凛太郎(りんたろう)たちは彼の家を訪れる。 朔の家には彼の妹、澪(みお)もいて、彼女は …

朝もやの山

蓬莱トリビュート 各話あらすじ・感想

蓬莱トリビュート torch comics 著:鮫島円人 出版社: リイド社 中国の怪異譚をコミカライズした短編集。 亡霊、悪漢、妖怪、僵尸(キョンシー)等のお話を集めた中国版昔ばなし集です。 冥府に …

森

波よ聞いてくれ 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

波よ聞いてくれ 3 アフタヌーンKC 作:沙村広明 出版社:講談社 光雄(みつお)に別れを告げたミナレ。 ディレクターの麻籐(まとう)は彼女の別れをラジオドラマにする事で、光雄への想いを埋葬しろと彼女 …

冬の森

ヴィンランド・サガ 第十七巻 第百十九話 あらすじ・感想

ヴィンランド・サガ17 アフタヌーンKC 作:幸村誠 出版社:講談社 トルフィン達はグズリーズ、諍いにより家族を無くしたカルリ、彼と母親を守っていた犬を旅の仲間に加え、グズリーズを取り戻そうと追跡をつ …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。