漫画

ブルージャイアント 第六巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年7月24日 更新日:

ドラム
ブルージャイアント 6 ビッグコミックススペシャル

作:石塚真一
出版社:小学館

大(サックス)雪祈(ピアノ)玉田(ドラム)の三人はバンドとして動き始めました。

広告

あらすじ

新しいバンドの為、雪祈は作曲を始めた。
大の音を活かせる曲にする為、雪祈は試行錯誤を続ける。

そんな中、雪祈に著名なギタリスト、川喜田元からピアニストとしてオファーが掛かる。
戸惑いながらもオファーを受け、雪祈は川喜田のステージに立った。

ライブは大成功で、川喜田も良かったと雪祈を気に入り、自身のバンドへの参加を打診した。

ギャラの二万円を手に夜の街を歩きながら、雪祈は考える。
自分がジャズに魅かれたのは、クラシックやロックには無い、即興性の中で紡がれる、技術や経験を超えた「超自然的な演奏」を求めたからだ。

公園で大の自転車を見つけた雪祈は、サックスを奏でる音の主のもとへ向かった。
暗闇の中で、無心で演奏を続ける大をみて雪祈は思う。

聴いている側をどこかに連れて行く感覚。
川喜田のバンドでは感じなかった。
自分が求めるそれを感じられるとしたら、こいつしかいないと…

感想

大と雪祈はお互いぶつかりながら、玉田はその二人に追いつこうと必死に腕を磨く。
それぞれがそれぞれを認めながら、なれ合いでは無く上を目指す。

その根底には、ジャズが好きというのがある様に感じます
好きな物は裏切れないし、それに対する態度は真摯になると思います。

広告

まとめ

三人のバンド「JASS」の音は少しずつですが、人々の心に届き始めました。
三人とも負けず嫌いで格好いいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのStockSnapによる画像です。
広告

-漫画
-, ,

関連記事

ラムネ

薫る花は凛と咲く 第六巻 あらすじ・感想

薫る花は凛と咲く 6 講談社コミックス 著:三香見サカ 出版社:講談社 夏、浜辺で花火をした凛太郎(りんたろう)達。 その花火の最中、薫子(かおるこ)と二人っきりになってしまった凛太郎は溢れる想いが抑 …

蛸

放課後ていぼう日誌 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

放課後ていぼう日誌 1 ヤングチャンピオン・コミックス 著:小坂泰之 出版社:秋田書店 父の故郷である海沿いの町に引っ越してきた高校一年生の鶴木陽渚(つるぎ ひな)はひょんなことから“ていぼう部”へ入 …

ペガサス

悪役令嬢転生おじさん 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

悪役令嬢転生おじさん 2 ヤングキングコミックス 著:上山道郎 出版社:少年画報社 事故によりゲーム「マジカル学園ラブ&ビースト」に登場する公爵令嬢、グレイス・オーヴェルヌに転生してしまった公務員の屯 …

薔薇

青野くんに触りたいから死にたい 第七巻 あらすじ・感想

青野くんに触りたいから死にたい 7 アフタヌーンKC 著:椎名うみ 出版社:講談社 四つ首様から大翔(ひろと)、結菜(ゆいな)、希美(のぞみ)を助ける為、優里と藤本は夏祭りの行われている加賀智山(かが …

狸

映像研には手を出すな 第四巻 あらすじ・感想等

映像研には手を出すな 4 ビッグコミックス 著:大童澄瞳 出版社:小学館 音響部の百目鬼の参入により制作された作品のイベントでの販売は、カリスマ読者モデルの水崎の広告塔としての力も影響し大成功に終わり …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。