漫画完結作品

キャンディ&シガレッツ 第五巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年7月25日 更新日:

白頭鷲キャンディ&シガレッツ 5 ヤンマガKC
著:井上智徳
出版社:講談社

COPPELIONの作者の描く、元SPの老人と暗殺者の少女の物語。

広告

あらすじ

無双を追った美晴と雷蔵は、無双の心臓の手術を受け持つ医師「Dr.モルグ」の情報を得る為、CIAと接触する。

CIAの情報調達員、スパイダーと接触した雷蔵は情報の見返りとして、ベガスを仕切るギャングのボス、エル・ガンビーノの暗殺を請け負う。

スパイダーの仕込んだGPSにより、Dr.モルグの足取りは追える。
雷蔵たちは、観光客に変装しモルグを追う。
着いた先はキャンディーキャッスル。
飴の製造工場を隠れ蓑にした、ガンビーノの麻薬工場だった。

感想

物語はベガス、荒野、空港、病院と目まぐるしく展開していきます。

今回、雷蔵たちはガンビーノに捕らえられ、処刑されかかるのですが、その方法が荒野に放置し、死体を白頭鷲に食わせるという物でした。

物語で登場する、拷問や処刑の方法は人の恐怖心をあおる物が多くありますが、それは人の想像力に訴えかけるからだと感じます。

シガーカッターで指を切るとか、ナイフで切っても結果は同じですが、シガーカッターの方がより痛そうで怖い感じがします。
あと、グーニーズで出てきた、チャンクが手をミキサーに掛けられそうになるシーンとか(こちらはコメディですが)。

結果を想像する事で、より恐怖が増す気がします。

話は逸れますが、映画アウトレイジでも多種多様な殺され方をしてましたね。(あの映画は有名な俳優さんをどんどん殺すので、続編が出るたび作るのが大変になりそうだなと、余計な事を考えてしまいました。)

広告

まとめ

物語は無双を追い詰めつつあるようです。
美晴の復讐がどうなるのか、次回が楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのSven Lachmannによる画像です
広告

-漫画完結作品
-, , ,

関連記事

狸

イーハトーヴのふたりの先生 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

イーハトーヴのふたりの先生 1 BRIDGE COMICS作:山口八三出版社:KADOKAWA 幼い頃から周囲の生物と痛みを共有する体質だった星野賢仁(ほしの けんじ)は、動物達に興味を持つ事で痛みを …

桜

着たい服がある 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

着たい服がある 5 モーニングKC 作:常喜寝太郎 出版社:講談社 KERAの近藤経由で依頼された中国ブランドのモデル。 その事はロリータ服を着たいと思った事、そして小澤と出会い勇気を貰い、実際に着て …

散弾

オオカミライズ 第二巻 あらすじ・感想

オオカミライズ 2 ヤングジャンプコミックス 著:伊藤悠 出版社:集英社 倭狼(ウォーラン)と呼ばれる狼の特徴を備えた不死身の者達。 それを抹殺する為作られた吃狗(チィゴウ)という特殊部隊の隊員の一人 …

傘 昔

いちげき 幕末一撃必殺隊 コミカライズ版 第五巻 あらすじ・感想

いちげき 5 SPコミックス漫画:松本次郎原作:永井義男出版社:リイド社 薩摩への総攻撃を告げた島田は、一撃隊に女郎屋、井村屋で遊ぶ事を許可し丑五郎にその引率を命じます。それは暗に仲間を引き連れ脱走す …

コンパス

アルマ 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

アルマ 4 ヤングジャンプコミックス 著:三都慎司 出版社:集英社 アルマの案内役、真山(首だけサイボーグ)から真実を聞かされたルキアナは、その衝撃で先に進む気力を失いかけました。 そんなルキアナにレ …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。