漫画完結作品

キャンディ&シガレッツ 第四巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年7月11日 更新日:

ハンバーガーキャンディ&シガレッツ 4 ヤンマガKC
著:井上智徳
出版社:講談社

COPPELIONの作者の描く、元SPの老人と暗殺者の少女の物語。

広告

あらすじ

美晴は無双の暗殺に失敗。
そのまま拉致され、イタリアに運ばれた。
そこで雷蔵の孫、正太の命と引き換えに仕事を無双から依頼される。

無双の依頼はマフィアのボス、ファルコーネを消す事だった。
美晴はファルコーネとセルビア人の取引に便乗し、ファルコーネの取引場所のレストランへ侵入する。

ファルコーネに銃を突きつけた美晴の前に現れたのは、美晴に暗殺の仕方を教えたレムという青年だった。

感想

今回はイタリアの孤島の城、臓器売買、そして無双を追ってアメリカへという流れで物語は展開します。

アメリカ編では雷蔵は自分の美学に美晴を付き合わせ、レンタカーはオープンのクラシックカー、泊まるのも安いモーテルと徹底しています。

アメ車には映画の影響で憧れはありますが、知り合いから聞いた話で日本には合っていないと感じました。

その人は仕事でアメリカに行っていたのですが、その間、古いアメ車に乗っていたそうです。
アメリカの真っすぐなハイウェイを飛ばすのは、大変心地よかったと言っていました。

それが忘れられず、日本に帰ってその車を手に入れたのですが、日本の道はカーブの連続で、サスペンションが緩いその車はまるで船の様に揺れたそうです。

運転しているにも関わらず酷い車酔いになって、乗り続けるのを断念したと話していました。
(サスペンションを固めればいいという話でしょうが、その人が求めていたのは、ハイウェイを走った時の感覚なので、フワフワサスじゃないと意味がないのです。)

車もバイクもその土地に合った様に作られているんだなぁと、その話を聞いた時には思ったものです。

広告

まとめ

イタリアからアメリカに舞台を移し、美晴もシカゴ・タイプライター(トンプソン・サブマシンガン ギャング映画とかに出て来るドラムマガジンのついたアレ)を持っていたりしています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのRitaEによる画像です
広告

-漫画完結作品
-, , ,

関連記事

チベタン・マスチフ

テンジュの国 第二巻 あらすじ・感想

テンジュの国 2 KCデラックス 著:泉一聞 出版社:講談社 カン・シバとモシ・ラティは、ラティのホームシック等もありましたが順調に想いを育んでいるようです。 あらすじ お使いの帰り、カン・シバ、ラテ …

楓

果ての星通信(しょうつうしん) 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

果ての星通信(しょうつうしん) 5 PASH!COMICS 作:メノタ 出版社:主婦と生活社 怪魚ヨルワンガをカノーウィ博士の協力を得て釣り上げたマルコ達。 無事、ヨルワンガに奪われた心臓を取り返した …

勿忘草

ナナシ ~ナくしたナにかのさがシかた~ 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

ナナシ ~ナくしたナにかのさがシかた~ 4 ヤングキングコミックス 漫画:片山愁 原作:藤野晴海 出版社:少年画報社 怪異を見る事ができる少年ナナシと、彼と出会った事で見える様になったハルのもう戻れな …

花火

えびがわ町の妖怪カフェ 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

えびがわ町の妖怪カフェ 3 ヤングアニマルコミックス 著:上田信舟 出版社:白泉社 佐吉がずっと探していた人物。 それは死神ではないか。 横蔵寺で出会った僧侶にそう言われたまなは、佐吉の為に何か出来な …

朝顔

夢喰いバクと悪夢の子 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

夢喰いバクと悪夢の子 2 ガンガンコミックスJOKER 著:日下幹之 出版社:スクエアエニックス メア(ナイトメア)を手に入れ一獲千金を目論む盗賊団、猛龍賊に襲撃を受けたシグレ。 彼は左腕を切断されメ …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。