漫画

童子軍鑑 第二巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年6月24日 更新日:

山羊
童子軍鑑 2 ヤングジャンプコミックス

著:小田世里奈
出版社:集英社

帝国から一人逃れたフェイは、落ち延びた先で出会った少女ナギの案内で、東の国イーストガーデンに辿り着きます。
そこで出会った王子マルクとの出会いが、フェイの運命を変えていきます。

広告

あらすじ

イーストガーデンの王子マルクは、その優しさを利用され街に敵を招き入れてしまう。
それに合わせて帝国軍は街に侵攻、イーストガーデンは炎に包まれた。

フェイはナギと落ち合い、兵士と共に帝国兵と戦い始める。
一方マルクは、騎士団長のダニオロと共に、父である国王ハロルドが帝国の使者マグリットにより拘束され、処刑される場面に立ち会ってしまう。

自分の失態で招いた父の窮地と、信頼していた者の裏切りにより、絶望の淵に立たされるマルク。
死を望んだマルクに、ハロルドは語り掛ける。

帝国の様に力と恐怖で民を支配するのではなく、徳をもって民を救え、お前は王の器だと告げた。
ハロルドの言葉で、生きる事を決意したマルクだったが、周囲は帝国の怪物に囲まれていた。

一斉に襲い掛かってきたゴブリンを斬り伏せたのは、駆け付けたナギだった。
彼女と共に行動していたフェイも合流し、帝国から逃げ延び、彼らを打倒する為の戦いが始まった。

感想

この物語はフェイ達ノームが解読した書物から作り出された、様々な武器や兵器が登場します。
今後、旅が続く中でどんな物が登場するのか気になります。

今回は火牛や和弓、戦車(現代のMBT等では無く馬に引かせる物)が登場しました。
帝国は書物から発掘した武器や兵器を、実験的に使っている感じでしょうか。(使ってみていけそうだったら採用みたいな)

フェイは日本の書物を多く翻訳していたようなので、戦略や武器も日本に偏っているのかなと感じました。

広告

まとめ

二巻ではハーフエルフが登場しました。
今後、エルフやドワーフも、主要人物として仲間になるのかな等と考えてしまいます。
ドワーフがミスリルで作った銃とか少しワクワクします。

この作品はとなりのヤングジャンプにて一部無料で閲覧いただけます。
作者の小田世里奈さんのTwitterはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはpixabayのElsemargrietによる画像です。
広告

-漫画
-, ,

関連記事

絵

映像研には手を出すな 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

映像研には手を出すな 1 ビッグコミックス 著:大童澄瞳 出版社:小学館 浅草みどり、金森さやか、水崎ツバメの三人がアニメによって新しい世界を作り出すお話です。 登場人物あらすじ感想まとめ 登場人物 …

温泉

ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ 第三巻 登場モンスター・あらすじ・感想

ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ 3 角川コミック・エース 著:瀬野反人 出版社:KADOKAWA 冬ごもりの為、地熱地帯であるウタツに向かっていたハカバ達。 無事、ウタツに辿り着い …

狼

ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ 第一巻 登場人物・あらすじ・感想等

ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ 1 角川コミック・エース 著:瀬野反人 出版社:KADOKAWA 言語やコミュニケーションの研究をしていた教授の下、言語を学んでいたハカバは、怪我を …

プードル

DOG SIGNAL ドッグシグナル 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

DOG SIGNAL ドッグシグナル 1 ブリッジコミックス 著:みやうち沙矢 出版社:KADOKAWA 佐村未祐(さむらみゆ:23才・男)は恋人の優子にフラれ、押し付けられた犬の世話をする事になりま …

ラーメン

はぐちさん 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

はぐちさん フィールコミックス著:くらっぺ出版社:祥伝社 日々の生活にお疲れ気味な女性「八千代」と無理すれば、なんにでもなれる不思議な生き物「はぐち」の生活の記録。日常の中にある、見落としがちな喜びを …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。