漫画

最後の竜騎士の英雄譚 パンジャール猟兵団戦記 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

竜
最後の竜騎士の英雄譚 パンジャール猟兵団戦記 1 MFC

原作:よしふみ
漫画:蒼木雅彦
出版社:KADOKAWA/MFC

大陸の北部に位置するガルーナ王国は東の群島諸国、バルモア連邦との戦いで物量差により滅びを目前に控えていた。
国王べリウスは女子供を逃がすため、負け戦と知りつつ連邦との戦いを選んだ。

ガルーナ王国の最後の竜騎士、ソルジェはその先駆けとして飛竜アーレスを駆り、死に場所である戦場へと向かう。

広告

登場人物

ソルジェ・ストラウス
ガルーナ王国の竜騎士
赤い髪の巨躯を持つ青年。
竜騎士の一族、ストラウス家の最後の生き残り。
ストラウス家は人も亜人も等しく民として扱うガルーナ王、べリウスの元、竜騎士として長年、戦いに身を投じてきた。
戦い抜いて死ぬ事を誇りとし、バルモア連邦との戦いを死に場所と定めたが……。

アーレス
ストラウス家と共に四つの世紀をまたいで戦った飛竜
黒い飛竜。
戦う事を至上の喜びとし、ソルジェと共にバルモア連邦との戦いに挑んだ。

べリウス
ガルーナ王国、国王
黒髪髭の巨漢なおじさん。
エルフやドワーフ、ケットシー、巨人といった亜人に対しても分け隔てなく接し、彼らから慕われていた。
大陸の東、海を挟んだ群島諸国連合、バルモア連邦との戦争において、物量差での負けを悟るが、民を逃がすため戦う道を選んだ。

ソルジェの母
黒髪の美女
ストラウス家の母として、強くある事をソルジェに求め、ソルジェもそれに応えた。

セシル
ソルジェの妹
赤髪の幼い少女。
最後の戦いに向かうソルジェを涙ながらに見送った。
ソルジェの母とセシルは、ソルジェやべリウスが稼いだ時間で同盟国であるファリス王国へと逃れるはずだったが……。

カイエン
連邦の三剣士の一人
黒髪ロングで顎鬚の男。
神速の剣の使い手。
その剣はソルジェの左目を切り裂いた。

ユアンダート
ファリス王国国王
金髪顎鬚おじさん。
同盟国であるガルーナに義勇兵を送り、女性や子供等、非戦闘員を保護する予定だったが……。

鍛冶屋
ドワーフの鍛冶師
ソルジェの装備するストラウス家の鎧の修繕を行った。
五年前、鉄鉱石を求め山に入り竜を目撃した。

リエル・ハーヴェル
ソルジェが二代目団長を務めるパンジャール猟兵団の弓使い
銀髪緑眼のエルフの女性。
亜人を弾圧するファリス帝国(ファリス王国はガルーナとバルモアの戦いの後、版図を拡大、バルモアを飲み込み大陸の95%を支配した)への復讐のため、戦士として戦いに身を投じた。

ガルフ・コルテス
パンジャール猟兵団、初代団長
髭の陽気なおじさん。
戦場でソルジェと出会い猟兵団は彼を残し全滅。
団を見捨てた帝国に見切りをつけ、ソルジェ共に反帝国側で猟兵団の立て直しを図る。
ガルーナ王、べリウス同様、種族を選ばず腕前と心だけで団員を選んだ。

ゼファー
黒い飛竜
耐久卵から生まれたグレート・ドラゴンとも呼ばれる強力な個体。
グレート・ドラゴンは弱体化した群れを再生させる使命を持ち、非常に好戦的。
ストラウス家と共に戦ったアーレスの血脈のようだ。

あらすじ

飛竜を駆り、戦い死ぬ事を誇りとする竜騎士の一族、ストラウス家。
そのストラウス家の最後の竜騎士、ソルジェは長年一族と共に戦ってきた飛竜アーレスと共に最後の戦場へ向かおうとしていた。

敵はここ十数年で大きく力をつけた東の群島諸国、バルモア連邦。
物量差でガルーナ王国が敗北する事は間違いないだろう。
しかし、時間を稼ぎ女子供を同盟国であるファリス王国や亜人の国に逃せば、ガルーナの血が途絶える事はない。

いつか妹、セシルの胎に宿る男がオレたち兄弟の生まれ変わりでありますように……。

そんな願いを胸にソルジェは死に場所と決めた戦場へ飛んだ。

竜騎士の戦いは正面突破。
アーレスの咆哮を口火にソルジェは敵へと突撃。

ソルジェの剣が敵を両断、アーレスの炎が兵を焼く。
だが数の差はいかにソルジェ達が強くても覆せるものではない。
弩と魔術で傷つきながら、ソルジェも電撃の魔術で応戦。

連邦の三剣士の一人、カイエンを打ち破り、得物の竜太刀を失いながら奮闘。
そこで戦いの中、彼の命は尽きるはずだった。

しかし、降りしきる雨の中、気付いた時、カイエンに切り裂かれた左目は癒され、受けた矢傷も消えていた。
彼を救ったのは相棒であるアーレスだった。

そのアーレスの話では、ガルーナ王べリウスは死んだらしい。
べリウスは自ら先頭に立ち戦う男だ。討ち死にもおかしくない。
だがアーレスが鳥たちから聞いた話によれば、べリウスは城を出る前に殺されたようだ。

裏切り。

べリウスはファリスが送ってよこした義勇兵によって殺されたのだ。
ファリスには母と妹セシルも逃れる予定だ。
ファリスが連邦と通じているなら、数多の連邦の兵を殺したソルジェ達の肉親を許さないだろう。

ソルジェは母と妹を救うべく、アーレスに飛べるか尋ねた。
しかし答えは否。
なぜならアーレスは既に死んでいたからだ。
ソルジェにファリスの裏切りを伝えたアーレス。
それは、瀕死のソルジェを癒した際、魔眼となった左目が見せた残留思念だった。

広告

感想

人と亜人が共存するガルーナ王国。
物語はそのガルーナ王国の竜騎士、ソルジェが死を覚悟して挑んだ戦いを経て、ファリスの裏切りを知り復讐者となる場面から始まります。

亜人の存在を認めず、彼らを弾圧しているファリス。
ソルジェはファリス打倒を掲げ、先代から引き継いだパンジャール猟兵団を率い最後の竜騎士として連邦を飲み込み大陸を掌握し、巨大帝国となったファリスに戦いを挑む事となります。

物語冒頭、命を惜しむ事なく戦う事を誇りとし、他者にもそれを求めていたソルジェ。
彼が戦場で出会ったパンジャール猟兵団の団長、ガルフと出会い人間の弱さに気付き変わっていく場面が印象に残りました。

まとめ

この巻の終盤、ソルジェはアーレスの血筋である飛竜、ゼファーと出会い、戦いを通して絆を築く事になります。
ソルジェがどんな歌を紡ぐのか、続きが楽しみです。

こちらの作品はコミックウォーカーでも一部無料で閲覧頂けます。
原作小説は小説家になろうカクヨムで無料でお読みいただけます。
原作者のよしふみさんのTwitterアカウントはこちら
漫画担当の蒼木雅彦さんのTwitterアカウントはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのGordon Johnsonによる画像です。
広告

-漫画
-, , , , ,

関連記事

狼

赤ずきんの狼弟子 第一巻 あらすじ・感想

赤ずきんの狼弟子 1 講談社コミックス 著:茂木清香 出版社:講談社 獣人、人間、狩人、三種の人が住む世界で、本来狩る側と狩られる側の二人が師弟になる物語。 第1話 それは、ある満月の夜 あらすじ1 …

右手

風都探偵 第四巻 あらすじ・感想

風都探偵 4 ビックコミックス 脚本:三条陸 作画:佐藤まさき 原作:石ノ森章太郎 監修:塚田英明 クリーチャーデザイン:寺田克也 出版社:小学館 仮面ライダーWの正統続編。 テレビシリーズのその後を …

温室

人間のいない国 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

人間のいない国 3 アクションコミックス 著:岩飛猫 出版社:双葉社 三角頭のゴーレムと戦い傷付いたバブル達を直す為、シイは修理屋がいるという下層を目指す。 そこでシイ達は修理屋のゴーレム、ムーディと …

ローストチキン

天狗の台所 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

天狗の台所 2 アフタヌーンKC 作:田中相 出版社:講談社 日本に住む兄、基(もとい)の下で十四歳の誕生日から一年、過ごす事になったニューヨーク育ちの少年、オン。 自分が天狗の末裔だと知ったオンは超 …

ケルベロス

ヴィクトリア・ウィナー・オーストウェン王妃は世界で一番偉そうである コミカライズ版 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

ヴィクトリア・ウィナー・オーストウェン王妃は世界で一番偉そうである コミカライズ版 3 シリウスコミックス 漫画:新城一 原作:海月崎まつり 出版社:講談社 元海賊な山賊に攫われた覇王系の王妃、ヴィク …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。