漫画完結作品

ノー・ガンズ・ライフ 第二巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年5月14日 更新日:

蟹
ノー・ガンズ・ライフ 2 ヤングジャンプコミックス

著:カラスマタスク
出版社:集英社

ベリューレン社が作り出した拡張者の二人の少女、アンとエンデ。
その一人、アンの願いを受けて、鉄郎は暴走するもう一人の少女、エンデを止めるため、十三の引き金を引きました。

銃弾はエンデを苦しみから解放し、空を貫きます。
その事は復興庁のEMS(拡張者対策局)の目に触れることになりました。

広告

あらすじ

オーバーエクステンド(過剰拡張者)である十三は、街で暮らすにあたり、EMSから条件付きで免状を得ている。
問題を起こしそれを失効すれば、EMSに拘束され分解されてしまうだろう。

そう語る技師のメアリーの言葉に鉄郎は自分の存在が、十三や住人に危険をもたらすと彼のもとから去ろうとする。
しかし十三はそれを引き留め、報酬の工面だけ考えとけと、彼にここに居るように促す。

住人の話でメアリーが、事件を起こしていたアンとエンデを止めた事で、礼としてカニを貰った事を思い出す。
大家のクリスが鍋を用意しているらしいので、三人でクリスの家で鍋を囲む事になった。

だが十三は鍋を口せずその場を後にする。
彼は先ほどの鉄郎と同じように、自分の存在が周囲を巻き込む事を考え、親密になる事を恐れているのだ。

外に出た十三が煙草を吸っていると、女性が絡まれている場面に遭遇する。
十三が声をかけ、救った女性は同じビルに住む床屋の娘スカーレットだった。

十三は丁度親父に用があると、床屋に入り親父に頭の銃を磨いてもらう。
シリンダーを磨いてもらい、銃口の手入れのために横になっていると、武装した集団に囲まれた。

十三を見下ろし、免状をはく奪すると宣言した女。
その女性はEMSの局長、オリビエだった。

感想

この巻で登場するクローネンは、拡張者の十三を嫌いながらも事件を起こしたゴンドリーという拡張者を捕らえる為、共闘します。
二人は慣れ合うことはありませんが、お互いにその実力を認め合っているのでしょう。

この物語では、十三の煙草への執着、オリビエのストレス解消がシュールストレミング、クローネンの車に対するこだわりなど、人間臭い部分が多く描かれており、近未来の無機質な感じが無く、そこがとても気に入っています。

広告

まとめ

今回は拡張者を管理するお役所、EMSがメインのお話でした。
この巻にはパイロット版である、ノー・ガンズ・ライフというお話が収録されています。
十三がスリムだったり、メアリーが包帯キャラだったり、本編との違いが楽しめます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージは写真素材 足成のいしだひでヲさんによる画像です。
広告

-漫画完結作品
-, , ,

関連記事

輝石

果ての星通信(しょうつうしん) 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

果ての星通信(しょうつうしん) 1 PASH!COMICS 作:メノタ 出版社:主婦と生活社 大学を卒業したマルコは恋人と共に、二人の場所を探す世界旅行を計画していました。 指輪も買い、恋人へのプロポ …

百合

死んだ息子の遺品に息子の嫁が入っていた話 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

死んだ息子の遺品に息子の嫁が入っていた話 1 電撃コミックスNEXT 著:秀 出版社:KADOKAWA 勘当状態で家を出た息子明宏(あきひろ)の遺品を受け取った彼の父、柳源蔵(やなぎ げんぞう)。 そ …

湖水地方

ノケモノたちの夜 第五巻 あらすじ・感想

ノケモノたちの夜 5 少年サンデーコミックス 著:星野真 出版社:小学館 ダイアナ達と共に湖水地方へ辿り着いたウィステリアとマルバス。 その穏やかで美しい景色と雰囲気にダイアナとウィステリアは、はしゃ …

VHS

タイムスリップオタガール 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

タイムスリップオタガール 1 ポラリスCOMICS 作:佐々木陽子 出版社:フレックスコミックス 城之内はとこ(30) スーパーのレジバイトで生活費を稼ぎつつ、実家で暮らしながらオタクな人生を楽しんで …

夕日

時給三〇〇円の死神 コミカライズ版 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

時給三〇〇円の死神 コミカライズ版 1 アクションコミックス 原作:藤まる 作画:桐原いづみ 出版社:双葉社 この世に未練を残して死んだ人々。 死んだ事に気付かず現世を彷徨い、生きていた頃と変わらぬ暮 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。