漫画完結作品

猫が西向きゃ 第一巻 あらすじ・感想

投稿日:2019年5月7日 更新日:

猫
猫が西向きゃ 1 アフタヌーンKC

著:漆原友紀
出版社:講談社

蟲師の漆原友紀さんの描くお仕事活劇。
フローと呼ばれる空間の揺らぎによっておこる、様々な現象に対処する業者「フロー業者」日々を描いた作品です。

広告

あらすじ

三十五歳の近藤智万(チマ)は仕事帰り、フローと呼ばれる空間の浮動化現象に遭い、十二歳まで若返ってしまう。

会社はフロー証明を受理してくれたが、会社に居づらくなった智万は仕事を辞め、市役所に紹介されたフロー処理業者「広田フロー」でバイトを始めた。

広田フローには、やる気のなさそうな男ヒロタと、フローを感知出来る猫(猫はフローが好きなので、関わった人も分かる)のしゃちょうがいた。

面接に来たつもりだった智万だが、なし崩し的にヒロタに連れられ、フロー処理をする事になるのだった。

感想

フローが起こす現象は様々で、智万のように若返る場合もあれば、空間が変化し、三叉路が七叉路になったり、はたまた真夏なのにそこだけ春になり、桜が咲いていたりと千差万別です。

また、現象の現れている時間もフローによって違い、すぐ解消されるものもあれば、長時間戻らないものも存在します。

ヒロタたちも全てに対処出来る訳ではなく、時間による解決を待つしかない場合も多々あります。

描かれる街並みがどこか懐かしく、ノスタルジックな気持ちにさせます。

広告

まとめ

蟲師とは違い、フローは霧のような空間の揺らぎとして描かれています。

蟲は人や動物とは違った、別の線上にある生物として描かれていましたが、フローはより自然現象に近いもののように読んでいて思いました。

見た目は小学生のしっかり者の智万、めんどくさがりのヒロタ、自由気ままなしゃちょう、二人と一匹の少し妙なお仕事の話です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのMatthias_Lemmによる画像です。
広告

-漫画完結作品
-, , ,

関連記事

月と金星

チ。 ―地球の運動について― 第三集 登場人物・あらすじ・感想

チ。 ―地球の運動について― 第三集 ビッグコミックス 作・画:魚豊 出版社:小学館 異端審問官、ノヴァクの手を逃れ箱に辿り着いた傭兵のグラスとオグジー。 その道中でグラスは死亡し、箱を託されたオグジ …

裁縫道具

ヴィーヴル洋裁店~キヌヨとハリエット~ 第一巻 あらすじ・感想

ヴィーヴル洋裁店~キヌヨとハリエット~ 1 ビッグコミックス 著:和田隆志 出版社:小学館 ドラゴン、人魚、ユニコーン。 ヴィーヴルと呼ばれる幻獣の素材を使い、世界に一つだけの服を作り出すオートクチュ …

ハンドガン

トライガン・マキシマム 第二巻 あらすじ・見どころ・感想

トライガン・マキシマム 2 YKコミックス 作:内藤泰弘 出版社:少年画報社 血界戦線の内藤泰弘さんの描く、SFガンアクションです。 今回はヴァッシュが動き始めた事に気付いたレガートのエピソードから物 …

灰皿

ノー・ガンズ・ライフ 第一巻 あらすじ・感想

ノー・ガンズ・ライフ 1 ヤングジャンプコミックス 著:カラスマタスク 出版社:集英社 大戦と呼ばれる戦いの中で、ベリューレン社が開発した身体機能拡張技術により、体を機械に置き換え強化する事が可能にな …

チベット農村

テンジュの国 第一巻 あらすじ・感想

テンジュの国 1 KCデラックス 著:泉一聞 出版社:講談社 十八世紀、チベット。 山間の村で医師見習いと暮らす少年、カン・シバの家に客人として行商人モシ・バオルが訪れます。 彼は嫁入りする娘、モシ・ …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。