漫画

メタモルフォーゼの縁側 1

投稿日:2019年4月12日 更新日:

縁側メタモルフォーゼの縁側 1
著:鶴谷香央理
出版社:角川書店

75歳の市野井雪と17歳の佐山うらら。
58歳差の二人は一冊のBL漫画が切っ掛けで接点を持ちます。
二年前に夫を亡くし、自宅で書道教室を営んでいる雪。
書店でアルバイトをしている高校生のうらら。

祖母と孫ほど歳の差はあるけれど、二人は友達。

広告

冒頭あらすじ

夏のある日、行きつけの喫茶店が閉店していたため、市野井雪は駅前の本屋に涼みに入る。
そこで表紙の絵に魅かれ、一冊の漫画を手に取る。

購入し、自宅で営む書道教室の授業を終え、食事を作り風呂に入り、二年前に亡くした夫に、今日の出来事を報告する。
いつも通りのサイクルの中、漫画を買った事を思い出し、布団に入り本を開く。

雪が買った漫画は、男子高校生同士の恋愛を描いた所謂BLと呼ばれるものだった。
続きが気になった雪は、病院に出かけるついでに本屋で第二巻を購入した。

物語は二人の小学校時代が描かれていた。
戸惑いつつも物語に入り込み、自分を呼ぶ看護師の声にもしばらく気付かない程だった。

更に続きを購入すべく、雪は漫画を購入した本屋を訪れた。
在庫を探す間、書店員は雪を気遣い椅子を用意してくれた。
残念ながら在庫は無く、本を注文しその日は帰った。

本屋の店員、うららは帰宅し本棚に隠してある段ボールを引っ張りだす。
段ボールの中身には、雪が注文した漫画の第三巻が他の本と共に入っていた。

“貸しましょうかって言いそうになっちゃった…”
そう思いながら、彼女はページをめくった。

感想

BL漫画が題材となっていますが、そこはメインではなく、主眼は歳の離れた二人が、同じものを好きになった事が切っ掛けで知り合い、友達になっていくところだと思います。

年齢も生活スタイルも全く違う二人が、好きなもので盛り上がる。
トクサツガガガの時も思いましたが、同じ趣味の友人との会話はとても楽しく、かけがえのない時間に感じます。

まとめ

雪が刊行ペースから、後何冊読めるか逆算するシーンはゾクリとしました。

死ぬまでに後何冊自分は読めるんだろう。
また自分が死ななくても、作者さんが亡くなり続きが出ることなく終わる。
そんな事を考えてしまいました。

お読みいただき、ありがとうございました。

こちらの作品はコミックNewtypeでも一部無料でお読みいただけます。

※イメージはPAKUTASOのすしぱくさんの画像です
広告

-漫画
-,

関連記事

サボテンと夜

違国日記 6

違国日記 6 フィールコミックス 著:ヤマシタトモコ 出版社:祥伝社 槙生がいつ渡そうか迷いしまい込んでいた母、実里の日記を読んだ朝はその事で改めて自分が何を失ったのか気付きます。 それは彼女に自分と …

三毛猫

青の島とねこ一匹 1

青の島とねこ一匹 1 ヤングチャンピオン烈コミックス 著:小林俊彦 出版社:秋田書店 東京で教師をしていた中村草太(なかむら そうた)はある事が原因で都会を離れ大学時代の先輩、白神(しらがみ)を頼り瀬 …

ティレニア海

キャンディ&シガレッツ 3

キャンディ&シガレッツ 3 ヤンマガKC 著:井上智徳 出版社:講談社 COPPELIONの作者の描く、元SPの老人と暗殺者の少女の物語。 あらすじ感想まとめ あらすじ 裏組織「大いなる絆」のボス、無 …

礼拝堂

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 2

傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン 2 バンチコミックス著:磯見仁月出版社:新潮社 パリに出たマリーはパリ一番と評判のお針子マリー・ジャンヌ・べキューのドレスを仕立てます。そのドレスを着たべキューは見事 …

釜めし

はぐちさん 2

はぐちさん 2 フィールコミックス著:くらっぺ出版社:祥伝社 日々の生活にお疲れ気味な女性「八千代」と無理すれば、なんにでもなれる不思議な生き物「はぐち」の生活の記録。この巻では秋から翌年の梅雨までの …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。