漫画

違国日記 3

投稿日:2019年4月1日 更新日:

コーヒー違国日記 3 フィールコミックス
著:ヤマシタトモコ
出版社:祥伝社

人見知りな小説家と、その姉夫婦の遺児の同居生活を描いたお話です。
友人のえみりと行き違い卒業式に出なかったり、色々ありましたが、朝は中学を卒業し高校生になりました。

広告

あらすじ

高校に入学した朝は、自分が両親と死別し、小説家である叔母と同居している事を話し、なんとなく一人になってしまう。

特殊な立場をアピールする事で、目立ちたかったのだと思い、反省した朝は、槙生に意見を求めるが、ドライな意見しか出てこない。

一方、槙生は朝が家に友達を招いた事で、激しくストレスを感じ、他人と生活する息苦しさを覚える。

その後、仕事モードに入った槙生に、朝は素っ気無く扱われ言いようのない寂しさを感じてしまう。
朝は部屋から出てきた槙生に怒りをぶつけるが、槙生には彼女が何に怒っているのか理解できない。

槙生は朝に、私たちは別の人間だからお互い理解する事が出来ない。
それでも歩み寄ろうと提案する。

感想

槙生は人といると、とても疲れるし、一人でないと仕事も出来ません。
朝は一人で放っておかれるのが、寂しくてたまりません。

朝の感じている寂しさ、槙生の感じている息苦しさは、それぞれ当人だけの感情で、他の誰にも理解する事は出来ません。
自分と槙生は別の人間で、分かり合うことは出来ないんだ。
そのことを朝は理解します。

また時折描かれる母の記憶から、朝は槙生に母の代わりを求めているように感じました。
しかし、槙生は母とは全く別の価値観で生きているため、母と違い行う事に反対も賛成もしません。

それにより朝は判断基準を見失い、混乱してしまったのだと思います。

二人が歩み寄り、一巻の第一話のようになるには、まだしばらくかかりそうです。

まとめ

人見知りなので、槙生の言うセリフはすごくよく分かり、彼女の方に強く感情移入して読んでしまいます。
朝の友人、えみりとの会話のシーンは、そうそうと激しく共感してしまいました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの作品はpixivコミックにて一部無料でお読みいただけます。
作者のヤマシタトコモさんのTwitterはこちら

※イメージはPixabayのKarolina Grabowskaによる画像です。
広告

-漫画
-, ,

関連記事

フレスコ画

アルテ 3

アルテ 3 ゼノンコミックス 著:大久保圭 出版社:徳間書店 貴族の娘アルテが画家であるレオの弟子として画家を目指す物語。 街の豪商ウベルティーノのもとに絵の代金の交渉に赴いたアルテでしたが、彼の迫力 …

バー

ブルージャイアント 4

ブルージャイアント 4 ビッグコミックススペシャル 作:石塚真一 出版社:小学館 この巻で大は仙台を離れ、東京へ出る事になります。 その事で彼は多くの別れを経験します。 あらすじ感想まとめ あらすじ …

ピストル

ゴールデン・ガイ 1

ゴールデン・ガイ 1 ヤングキングコミックス 著:渡辺潤 出版社:日本文芸社 先代から大仏組(おさらぎぐみ)を引き継いだ桜井凱(さくらい がい)。 大仏組は元々兄貴分で当時若頭だった茜恭介(あかね き …

山脈

空挺ドラゴンズ 8

空挺ドラゴンズ 8 アフタヌーンKC 著:桑原太矩 出版社:講談社 天山迷路。 そこに棲む龍を捕るため、クイン・ザザの一行は飛行船の墓場になっているその谷へ足を踏み入れます。 一方、マーロン市から龍討 …

灰皿

ノー・ガンズ・ライフ 1

ノー・ガンズ・ライフ 1 ヤングジャンプコミックス 著:カラスマタスク 出版社:集英社 大戦と呼ばれる戦いの中で、ベリューレン社が開発した身体機能拡張技術により、体を機械に置き換え強化する事が可能にな …

田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。