漫画

白地図のライゼンデ 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

古い地図
白地図のライゼンデ 1 ヤンマガKC

著:パミラ
出版社:講談社

闇に覆われた世界。
人々はその闇の世界を探索し、地図に起こす事で闇を払拭。
生存出来る場所を少しずつ闇の世界から取り戻していた。

そんな世界の開拓者の一人、ディフェンダーのザバは依頼を受けリースランド家の天然の酒蔵の調査に向かう。
地下に作られた自然洞を利用した酒蔵は、地震で壁が崩れたらしく、その先は闇に包まれていた。

闇の中には魔物と呼ばれる、闇に憑依された生物が潜んでおり、彼らに接触されれば人も闇に飲まれ魔物と化す。
若いが腕利きのザバは闇から現れた憑依された鼠を切り捨て、仲間と共に迎え撃った。

「まだ来る」

更なる魔物の襲来を感じ取ったザバだったが、闇から飛び出してきたのは獣の足を持ち、頭に鳥の羽に似た耳を持つ異形の少女だった。

広告

登場人物

ザバ
開拓者の青年、ディフェンダーと呼ばれるパーティを守る戦士
黒髪の青年。
闇が人に憑依した魔物、人狼を狩る事が出来る優秀な戦士。
かつて栄華を誇り、現在は闇に飲まれた魔術師たちの国「廃都アムステルム」へ行き、図書館で生きたまま闇から人を引きはがす方法を探そうとしている。

リタ
リースランド家の酒蔵でザバ達が出会った獣の少女
蹄の付いた毛におおわれた足、白髪の頭部には鳥の羽に似た耳を持つ少女。

この世界では地図はアリダードと呼ばれる魔道具を使い、周囲の情報を拾い上げ自動描写で描くのが一般的だが、リタは声と耳を使ったエコーロケーションで周囲の地形を感じ取り、それを瞬時に地図に描き起こす能力を持っている。
地図に描く事で闇は払拭され、闇は祓われる事となるが、闇は生き物に憑依し闇を祓う開拓者たちを攻撃してくる。

リタはエコーロケーションの他、声を浴びせ魔物や悪意を持った人間等も攻撃可能。
攻撃を受けた者は脳震盪を起こし気を失うようだ。

現在はリースランド家の奴隷として、左頬に印を刻まれ使役魔法の掛かった指輪によって自由を奪われている。

イロ
ザバと同じくディフェンダーの女性
赤髪ポニテの少女。
武器はハンマー。

フリン
ドロワーと呼ばれる測量士の少女
金髪糸目の少女。
王立学院の生徒らしい。

アルベール
金髪モノクルの美青年
王立学院の教授。
フリンは教え子のようだ。
その知識と魔術でパーティを導くキーパーと呼ばれる役割を担う。

シドー
リースランド家に仕える青年
金髪の若者。
リタを毛嫌いしているらしく、本来はパーティーを組み行う探索にリタを一人で向かわせる。
リースランド公の作った使役の指輪で、リタを操り自由を奪う。

リースランド公
鋭い目つきの年配女性
リタの地図を描く能力に目を付け、人の生存範囲のより早い拡張とそれを可能にする技術革新を望む。

アルマ
ケモ耳にモフモフした尻尾を持つ獣徒の女
右目に怪我を負ったのか、顔には包帯を巻いている。
莫大な借金があるらしく、特殊な能力を持つリコ、腕のよさそうなザバとパーティー組む事を望む。
目鼻が利くらしく、彼女曰く、敵との距離や罠感知の他、戦闘もそれなりにこなすようだ。

あらすじ

洞窟の奥から飛び出してきた少女を思わずザバは受け止める。
そんな少女を拾った事で、酒蔵の探索調査を一旦中止したザバ達は、気を失った少女を連れて開拓の仕事の斡旋者であるアルベールの屋敷へと向かった。

そのソファーに寝かせた少女が描かれたばかりの精巧な地図を持っていた事で、彼女が開拓の要である測量士だとアルベールは気づいた。

この世界には未測定領域と呼ばれる地図の空白地帯があり、その領域から魔物は生まれてくる。
魔物は近づいた者を襲い死体ごと領域に取り込む。
それを防ぐため、人々は何世紀も前から未測定領域の監視、縮小を行って来た。

その最も有効な方法が測量士による地図の作成だった。

昔から地図を描いた場所には魔物が出なかった。
そうして人々は安全地帯を作り、国を作り上げたのだった。

その為、地図はとても重要で、他人の土地の地図を作るというのは、お前の土地を奪うと宣言したに等しい。

そこから導き出されたアルベールの結論は、少女はスパイである可能性が高いというものだった。

広告

感想

地図の描かれていない場所には闇が蠢き、生物に取りつき魔物を生み出す世界。

作品はそんな闇に飲まれた、知識と財宝の眠る廃都を目指す青年、ザバと声と耳による空間把握能力により、これまで人の持っていた魔道具よりも早く精細な地図が描ける少女、リタの出会いから始まります。

ザバは闇に憑依され、人狼と呼ばれる魔物になった大事な人を救うため、リタは世界を知り、自由にその世界で生きるため、アルバートは世界の真実を、終盤登場したアルマは富を求め、それぞれの理由で誰も帰還者がいない滅んだ魔術師の国、廃都アムステルムを目指します。

ゲームのオートマッピング等でマップ埋めたい病な私は、設定だけで凄く楽しそうと感じました。

まとめ

絵がとても綺麗で描写も分かりやすく、リタの空間把握能力についても直感的に理解出来ました。
地図を描く事で祓われる闇、世界を少しずつ浄化している感じがとてもよかったです。

この作品はコミックDAYSにて一部無料でお読みいただけます。
作者のパミラさんのTwitterアカウントはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのGordon Johnsonによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

象

ながたんと青と ―いちかの料理帖― 第六巻 登場人物・あらすじ・感想

ながたんと青と ―いちかの料理帖― 6 KC KISS 著:磯谷友紀 出版社:講談社 ぎっくり腰で動けなくなった女将の愛子。 彼女の抜けた穴は大きく、いち日も周もてんてこ舞な日々を送る事になる。 その …

騎士

ブルターニュ花嫁異聞 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

ブルターニュ花嫁異聞 2 リュウコミックス 著:武原旬志 出版社:徳間書店 寄る年波と怪我により引退を決意した老騎士ラウル・ド・ディナン。 彼の紋章官だったトマは主人ラウルの頼みで、ラウルの知人である …

バイク、エンジン

風都探偵 第十三巻 登場人物・あらすじ・感想

風都探偵 13 ビックコミックス 脚本:三条陸 作画:佐藤まさき 原作:石ノ森章太郎 監修:塚田英明 クリーチャーデザイン:寺田克也 出版社:小学館 仮面ライダーWの正統続編。 テレビシリーズのその後 …

冬、雪、小屋

八百夜 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

八百夜 4 ウィングス・コミックス 著:那洲雪絵 出版社:新書館 周囲に女性のいない環境で育ったトオワの王アケト。 そのアケトが女の子である事を知った防人のタザは、山郷マキノの有力者の娘リカをアケトの …

アロエ

フシノカミ 辺境から始める文明再生記 コミカライズ版 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

フシノカミ 辺境から始める文明再生記 コミカライズ版 2 ガルドコミックス 漫画:黒杞よるの 原作:雨川水海 キャラクター原案:大熊まい 出版社:オーバーラップ 村の子供たちと山菜取りに出掛けたアッシ …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。