漫画

ザ・ファブル The second contact 第六巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

ベレッタ
ザ・ファブル The second contact 6 ヤンマガKC

著:南勝久
出版社:講談社

紅白組(くじらぐみ)の組長、松代に襲われたヨウコ。
その事を知った田高田/タコは悩みながらもヨウコに連絡を入れた。
その連絡を見たヨウコは真黒組のクロに送ってもらい、タコの下へ向かった。

ヨウコを送り彼女とタコの逢瀬の間、車で待機していたクロにルーマーの毒使いが近づき……。

広告

登場人物

黒髪ツインテールの女
レンタルおっちゃんで恋愛相談がしたいとユーカリを呼び出す。

茶髪ショートの女
ユーカリを呼び出した女の友人
黒髪の女の付き添いとして、公園に現れた女。
二人はどちらも女子校に通っていたため、恋愛経験が乏しく男性の意見を聞きたいとユーカリをレンタルした。

あらすじ

タコから連絡を受けたヨーコを送り、車で待機していたクロ。
そのクロにルーマーの毒使いが接触。

ヨーコが襲われた手口を聞いていたクロは、男がルーマーだと気づきすぐに車を発進させた。
しかし、その時には毒使いの指輪の針からクロの体には毒が注入されていた。

飛びそうになる意識をなんとか保ち、車を走らせていたクロだが、毒の威力は強く、ふらつき対向車線のトラックをよけようとハンドルを切った事でスピン。
なんとか車を停車させたが、これ以上運転を続ける事は出来ないと車から降り地面を這いながら道路脇の茂みの中へ逃げ込んだ。

そんなクロ追うルーマーの毒使いともう一人の前に、覆面の男が現れ……。

広告

感想

今回はヨーコを送り届けたクロへのルーマーの襲撃から始まり、松代と木志田(きしだ)、ヨーコとタコとお帰りとただいま、アキラとルーマー、新たな六人の殺し屋とレンタルおっちゃん依頼、服交換とアザミ、ルーマーとユーカリ、夜の公園の戦いの始まり等が描かれました。

その中でも今回はユーカリへの攻撃を起点に本格的に始まった、ルーマーとの戦いが印象に残りました。
殺し屋の練度で言えば、アキラを筆頭にファブルに軍配が上がりますが、その差を数で埋めるルーマー。

また、その殺しのスタイルも様々。
この巻で登場した二人の殺し屋の他、まだ姿の見えない新たな四人の殺し屋。

彼らがどんなスタイルなのか、次巻が楽しみです。

まとめ

この巻では木志田の真黒組に対する裏切りも描かれました。
松代に取り入ろうとして、タイミングが遅すぎバッサリと切られた木志田。
なんだかプライドだけは高そうな木志田がどう動くのか、そちらも気になります。

この作品はヤンマガwebにて一部無料でお読みいただけます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのMikeによる画像です。
広告

-漫画
-, , , ,

関連記事

鉄塔

ゆうやけトリップ 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

ゆうやけトリップ 1 芳文社コミックス/FUZコミックス 著者:ともひ 出版社:芳文社 新聞部の幽霊部員、蜷森茜(になもり あかね)は最近学校で流行っている心霊スポットの取材担当者として、くじ引きで抜 …

魚の群れ

渡り鳥とカタツムリ 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

渡り鳥とカタツムリ 3 クランチコミックス 作:高津マコト 出版社:ワニブックス 車中泊をテーマに景色とご当地の食を楽しむ旅の様子を描いた作品、第三巻。 バイカ―な料理人、ナツキを加え旅を続ける雲平と …

焼きそば

焼いてるふたり 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

焼いてるふたり 3 モーニングKC 著:ハナツカシオリ 出版社:講談社 結婚はしたものの、お互い奥手である為、未だプラトニックな二人。 そんな関係を変えようと千尋(ちひろ)は健太にハグを求めます。 で …

朝顔

ふしぎの国のバード 第四巻 あらすじ・感想等

ふしぎの国のバード 4 ビームコミックス 作:佐々大河 出版社:KADOKAWA/エンターブレイン 実在したイギリス人女流旅行家、イザベラ・バードの旅の様子を描いた冒険旅行記、第4弾 第15話 伊藤の …

キノコの家

シャンピニオンの魔女 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

シャンピニオンの魔女 1 花とゆめCOMICS 著:樋口橘 出版社:白泉社 黒魔女ルーナ。 彼女の触れた場所には毒キノコが生え、その吐息さえも毒を含む為、ルーナに近づく者はいませんでした。 それでも彼 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。