漫画

生き残った6人によると 第四巻 あらすじ・感想

投稿日:

バスと砂浜
生き残った6人によると 4 ハルタコミックス

作:山本和音
出版社:KADOKAWA/エンターブレイン

モールに閉じ込められた夫の木内誠(きうち まこと)を探しにやって来た、彼の妻、木内海(きうち うみ)。

その誠と不倫関係にあった雫(しずく)はトラブルを避けるため、海を籠絡。
彼女と恋人関係になる事に成功した。

広告

あらすじ

海を篭絡した雫だったが、モールに夫がいないと分かった海は乗ってきたバスを用い、モールからの脱出を宣言した。

実際、一階の食料品売り場はゾンビに占拠されており、立てこもった二階、フードコートの食料も消費され日々、選択肢は減っていた。
さらに電気や水道も今はまだ使えているが、いつ止まるか分からない。

入江(いりえ)は一階のスーパーに取りに行くという手段を示すが、それはバスでの脱出とリスクは変わらない方法だった。

海は雫と弟の渚(なぎさ)を連れ、モールを出るつもりのようだ。
対立する海と入江に梨々(りり)は待ったをかけ、海に一日猶予をもらい、準備も含めた時間、四十時間後に脱出か残留か決めようと提案するのだった。

感想

今回はモールを出る事を決めた海と、それに誘われた雫から始まり、バスの入手と補強、それぞれの選択と海と雫、浜辺での最後、モールに残された者たちと新たな生存者などが描かれました。

今回はその中でも海と雫を追ってモールを飛び出した平坂(ひらさか)が印象に残りました。

彼は物語序盤から美人な雫にずっとアプローチを続け、フラれ続けていました。
いいところを見せようとして、ピンチに陥ったりとどこか残念な印象の平坂でしたが、今回のエピソードで彼は本気で雫の事を愛していたんだなと感じました。

仲間が減り落ち込む仲間を励ますため、空元気を見せたビーストがけなげで可愛かったです。

広告

まとめ

この巻では海のほか、物語冒頭から登場していた雫と平坂の二人がモールから姿を消しました。
主人公、梨々は最悪残るとして、冷静で戦闘力の高い入江、彼が守るだろうビーストには生き残って欲しいです。

渚くんは……なんだか危ない予感がする。

この作品はComicWalkerにて第一話が無料でお読み頂けます。
作者の山本和音さんのTwitterはこちら

お読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのNoName_13の画像です。
広告

-漫画
-, , , , ,

関連記事

宝石

宝石商のメイド 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

宝石商のメイド 1 MFC 作:やませちか 出版社:KADOKAWA/MFC メイドが宝石を売る店「ローシュタイン」 大通りから外れた新参のその店に自分にふさわしい宝石との出会いを求め、客達は訪れる。 …

オルゴール

親に売られた私の幸せな家族 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

親に売られた私の幸せな家族 1 ガンガンコミックスONLINE 著:鉢谷くじら 出版社:スクエアエニックス 親に売られ工場で僅かな食事で働いていた少女、ソフィア。 工場での過酷な労働で左足を壊した彼女 …

日記

僕らが恋をしたのは 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

僕らが恋をしたのは 3 KC KISS 著:オノ・ナツメ 出版社:講談社 年老いた男、大将、キザ、ドク、教授の四人が暮らす山中の楽園。 その楽園にやって来た老婦人、お嬢。 彼女の目的、それは物静かな教 …

リボルバー

よふかしのうた 第十巻 登場人物・あらすじ・感想

よふかしのうた 10 少年サンデーコミックス 著:コトヤマ 出版社:小学館 吸血鬼になった父親に母親を殺された目代キョウコ(探偵、鶯アンコ)は、ハロウィンの夜、銃を片手に吸血鬼達を襲う。 襲撃と逃亡を …

帽子

風都探偵 第六巻 あらすじ・感想

風都探偵 6 ビックコミックス 脚本:三条陸 作画:佐藤まさき 原作:石ノ森章太郎 監修:塚田英明 クリーチャーデザイン:寺田克也 出版社:小学館 仮面ライダーWの正統続編。 テレビシリーズのその後を …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。