漫画

ふたりソロキャンプ 第十四巻 あらすじ・感想

投稿日:

ダッチオーブン
ふたりソロキャンプ 14 イブニングKC

著:出端祐大
出版社:講談社

いつか自分のキャンプ場を作りたい。
出会いから一年が経ち、厳(げん)はそんな自分の夢を雫(しずく)に話そうと決意。
雫がチョイスした田貫湖キャンプ場で、夢の話をしようと決めた。

しかし、いざ話そうとすると、気恥ずかしさもあり切っ掛けがつかめず……。

広告

あらすじ

厳は元カノの花夏(かな)と自転車キャンパーの結衣(ゆい)に話した自分のキャンプ場を作るという夢を雫に話そうと切っ掛けを探す。

しかし、雫の料理に舌鼓を打ちながら、彼女の質問、冬の寝袋についてに答えたりしているうちに、言い出す切っ掛けを無くしてしまう。
そんな話のあと、話題は出会ってそろそろ一年という事に流れた。

その話題の中で、厳は自分も雫に渡したいものがあると告げた。

厳が雫に渡したかったもの。
それは小ぶりなナイフだった。

かつて父親と一緒にキャンプをしていたころ。
一人でテントが張れるようになり、一人で焚火が起こせるようなり、ある程度の事が自分で出来るようになると、父は厳に小さなナイフを手渡した。
幼い厳にはそのナイフが一人前の証のように感じられた。

最初はテントもまともに建てられなかった雫。
そんな彼女も、友人を誘い厳に頼る事無くキャンプができるようになった。

一人前のキャンパー。
厳はその証として小さなナイフを雫に送った。
そのナイフを手にした雫は、卒業したくないですとボロボロと涙を流した。

感想

今回は田貫湖でのキャンプでの料理から始まり、冬の寝具、一人前とナイフ、夢が話せない厳と照り焼きミニビア缶チキン、翌朝、夢を話した厳とその意味に悩む雫、雫の答えと車キャンプ、ダッチオーブン料理とハードクーラーの他、特別編として石川でのキャンプの様子が収録されました。

その中でも今回は、レンタカーを借りた雫の持ってきたギアが気になりました。

これまで二人のキャンプは徒歩という事もあり、道具はコンパクトなものに限られていました。
車キャンプのエピソードでは、そんな制限のある徒歩キャンプとは違い、テーブルや椅子、ダッチオーブンなど徒歩では持ち歩きづらいアイテムが登場しました。

キャンプの道具はコンパクトで機能美に優れた物が多く、見ていて楽しいですが、バーナーなど、その小ささゆえに作れる料理にも制限があるように思います。

作中話題に出たアウトドア用のコンロなどがあれば、作れる料理の幅も広がるでしょうし、何より調理時間の短縮につながりそうです。

厳のように缶詰やレトルト食品をつまみにお酒を楽しむのも楽しそうですが、本格的でより手の込んだ料理を野外で食べるのも魅力的だなぁとエピソードを読んでいて思いました。

広告

まとめ

厳の夢であるキャンプ場。

彼はこれまでの自分、過去、何も知らなかった子供の頃や、初めてソロキャンプをした学生時代、そして今、現在。
そんなどの時代の自分も楽しめるキャンプ場を作りたいと考えているようでした。

キャンプに慣れた玄人だと、至れり尽くせりでは楽しめない。
キャンプに不慣れな初心者だと、サポートがないとどうすればいいか分からない。

そんな経験に差のあるキャンパー達が全員楽しめるキャンプ場。
それがどんな形になるのか。それが出来上がった時、雫は厳の隣にいるのか。

厳が夢をどう実現させていくのか、先が気になります。

この作品はイブニング公式サイトにて第一話が無料でお読みいただけます。
作者の出端祐大さんのTwitterアカウントはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのMarkus Distelrathによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

肉球

異世界猫と不機嫌な魔女 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

異世界猫と不機嫌な魔女 2 ビックコミックス 著:柏葉ヒロ 出版社:小学館 賊に家を襲撃され、思わず守護獣を召喚してしまった魔力を封じられた老魔導士ジャンヌ。 彼女が召喚したのはその世界には存在しない …

ポートランド、ネオン

ブルージャイアントエクスプローラー 第二巻 あらすじ・感想

ブルージャイアントエクスプローラー 2 ビッグコミックススペシャル 作:石塚真一 出版社:小学館 後に世界的なサックスプレイヤーとして名を馳せる、宮本大の軌跡を描いた作品。 そのアメリカ編。 シアトル …

おにぎり

ダンジョン飯 第六巻 あらすじ・感想

ダンジョン飯 6 ハルタコミックス 作:久井諒子 出版社:KADOKAWA/エンターブレイン 狂乱の魔術師から逃れたライオスたちはオークの助けを借り、帰還するため上層を目指す一行だったが、魔術師が警戒 …

ベース

パリピ孔明 第十二巻 登場人物・あらすじ・感想

パリピ孔明 12 ヤンマガKC 原作:四葉タト 漫画:小川亮 出版社:講談社 ついに始まったサマーソニア2020。 多くのスタッフの力で多彩な才能を持つアーティスト像を作り上げ、スターになった前園ケイ …

ヒグマ

波よ聞いてくれ 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

波よ聞いてくれ 4 アフタヌーンKC 作:沙村広明 出版社:講談社 三回目の収録を終えたミナレは、MRSの看板DJである茅代まどかに夜の丸山公園へ呼び出される。 殺されるのでは警戒するミナレに、茅代は …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。