漫画

うみそらかぜに花 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

浮き輪
うみそらかぜに花 3 ヤングキングコミックス

著:大石まさる
出版社:少年画報社

季節は夏。
両親の再婚で一緒に暮らす事となった中学二年生のカナメとアミ。
秘密にしていたその同居生活が、友人たちにバレてしまい……。

広告

登場人物

CT先生
ヒップホップ講師(28)
金髪ドレッドヘアの女性。
汐待中学でダンスの授業を担当している。

あらすじ

夏のある日、カナメとアミは二人で家から少し離れた海へ来ていた。
カナメの友人、ミツオとテッタ、アミの友人、タカとキミに同居の事がバレ、その事で彼らとは距離が出来てしまったのだ。

口をきいてくれなくなったタカとキミの件で、アミはいつになく落ち込んでいた。
そのモヤモヤを解消するため、アミはカナメに海に連れて行ってほしいと頼む。

カナヅチのアミは体を動かしていないとあずましくない(おちつかない)のとは別に、泳げるようになりたいというのもあったようだ。

そんなわけでカナメはアミと二人、半島を超えて海へと向かった。
その道中、カナメは思う。

自分にとって、友人のミツオやテッタは昔から知った連中で、彼らが根に持つタイプではないと知っている。
しかし、北海道から越してきたアミにとっては、タカたちは初めての友達だ。
仲直り出来るか不安を感じるのも仕方のない事だろう。

そんな事を考えながらたどり着いた海で、カナメはアミに浮き輪を装着、水に慣れさすことから始めた。
しかし、波で逆立ちしアミは溺れかける。
そんな二人の様子を見かねた周囲の大人は、カナメにちゃんと手を引くように、古からの決まりだとアドバイスした。

彼らの助言に従い、カナメはアミの手を引きバタ足させた。

そんな二人の姿に大人たちはいにしえのやつだと、ほんわかしたのだった。

広告

感想

今回は友人と気まずくなり、海にカナメと二人出かけたアミのエピソードから始まり、仲直り、ダンスと得手不得手、秘密基地の女子禁足地、浴衣とお祭り、天文部の合宿、夏休みの終わり等が描かれました。

二話に亘って描かれた天文部の夏合宿の様子が印象に残りました。
照りつける太陽の日差し、男にふられ荒れるクロエ先生、たどり着いた高原での星空、露天風呂と覗き、カレーと星の世界。

一部、ドロドロとした大人の事情が混じっていましたが、描かれた星々がとても美しく、最終日、疲れ果てて電車で眠る様子がとても気持ちよさそうでした。

まとめ

次巻は夏休み明けの二学期から。
秋はどんなことがおきるのか、読むのが楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの作品は少年画報社の公式サイトで試し読みが可能です。
作者の大石まさるさんのTwitterはこちら

※イメージはpixabayのPublicDomainPicturesによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

アイススケート

メダリスト 第七巻 登場人物・あらすじ・感想

メダリスト 7 アフタヌーンKC 作:つるまいかだ 出版社:講談社 二回転アクセル、オイラー、三回転サルコウ。 最後のジャンプをコンビネーションにし全日本ノービスA予選中部ブロック大会での優勝を決めた …

ドーナツ

薫る花は凛と咲く 第五巻 あらすじ・感想

薫る花は凛と咲く 5 講談社コミックス 著:三香見サカ 出版社:講談社 昴(すばる)から薫子(かおるこ)の誕生日を知らされた凛太郎(りんたろう)。 彼はどうするか悩んだあげく、母、杏子(きょうこ)から …

分かれ道

スーパーカブ コミカライズ版 第六巻 登場人物・あらすじ・感想

スーパーカブ コミカライズ版 6 角川コミックス・エース 漫画:蟹丹 原作:トネ・コーケン 出版社:KADOKAWA 小説スーパーカブのコミカライズ版第六巻。 冬が終わり季節は春、新学期となり小熊(こ …

ストリートファイター

ハイスコアガール DASH 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

ハイスコアガール DASH 4 ビッグガンガンコミックス 著:押切蓮介 出版社:スクエアエニックス 教師の小春(こはる)が格闘ゲームが異常に強い理由。 生徒たちはそのルーツを知りたがったが、小春は頑な …

着物

あおのたつき 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

あおのたつき 5 ゼノンコミックスBD 著:安達智 出版社:コアミックス 新吉原京町二丁目、羅生門河岸の角、九郎助稲荷のその奥。 浮世と冥土の境となる場所に冥土の花街があるという。 今日もそこに道に迷 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。