漫画

金色のガッシュ2 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

雷
金色のガッシュ2 1 クラーケンコミックス

著:雷句誠
出版社:クラーケンコミックス

かつて魔物の子供百人が人間のパートナーと共に戦い、魔界の王を目指した。
そんな魔物の子の一人、ガッシュ・ベルは人間のパートナー、キヨマロとその戦いを制し、王として魔界を平和をもたらした。

それから時は流れ、平和になったはずの魔界では残虐な狩りが行われていた。

広告

登場人物

ゼリィ
魔物の子の一人
モフモフ髪の幼い少女。
同じく魔物の子、ジギーによって人間界に送られる。

ジギー
魔物の子の一人
黒髪短髪でパンキッシュな少女?
自らを犠牲にしてゼリィ達を人間界に送る。

オルモ
魔物の子の一人
顔の半分に傷を持つ赤ん坊。
ゼリィと共に人間界に送られる。

ミッピ
魔物の子の一人
犬とネズミが混じったような容姿の獣型の魔物。
ゼリィと共に人間界に送られる。

ワイグ
魔物狩りの男
黒髪大柄でギザギザの歯の男。
単眼で四本腕の巨人にその身を変え、魔物から術を奪い狩っていた。
ジギーが逃がしたゼリィ達を追って人間界を訪れる。

ギル
ワイグのパートナー
金髪くせ毛で眼鏡の少年。
ワイグとコンビを組み、魔物を狩っていた。
戦闘時、ワイグが前衛、ギルはその司令塔という形だが、どうもギルの方が実力は上らしい。

高嶺清麿(たかみね きよまろ)
黒髪の青年、魔界の王、ガッシュ・ベルのパートナー
大学教授として様々な遺跡を発見し、考古学者として活躍をしている。
現在はエジプトで政府から資金を得て発掘調査中。
しかし、資金を孤児たちの学校兼孤児院に使ってしまい、困窮しているようだ。
生来の能力と、その能力を百人の魔物の子との闘いで磨き上げた事で、ワイグの攻撃をも躱し、しのいだ。

ザハラ
キヨマロの助手
くせ毛みつあみのサバサバした女性。
キヨマロと共に発掘の傍ら、学校兼孤児院の運営に携わっている。

ラーニャ
キヨマロが作った孤児院で暮らす子供の一人
黒髪おさげで褐色の肌の少女。
キヨマロお手製の人形、バルカン300(プリッツの箱と割りばしで作られた人形、ちなみに手足(割りばし)は糊付けされてはいない)をダサいと言いつつ、ママゴトで使用している。

ガッシュ・ベル
魔界の王
金髪金眼の少年。
かつてキヨマロと共に優しい王を目指し、次代の魔界の王を決める戦いを制した。
傷ついた子供たちに命を分け与え、死んだと噂されるが……。

あらすじ

王を決める戦いから数年後、平和になったはずの魔界では残虐な魔物狩りが行われていた。

その魔物狩りを行っていた男、ワイグは見知らぬ施設に逃げ込んだ魔物の子、ジギー、ゼリィ、オルモ、ミッピの四人を追い詰める。
ジギーは四本腕の巨人に姿を変えたワイグに術を放つも、ワイグが王であるガッシュから奪った術、ラシルドにより術をはじき返され右足の骨を砕かれた。

追い詰められたジギーはゼリィ達を助けるため、最後の賭けに出た。
ジギーはゼリィに似顔絵の描かれた紙を手渡し、似顔絵の人物を探すよう伝えた。

「誰……?」
「その男はヒト、名前はキヨマロ。絶望から希望を生む、王様のパートナーだ」

ワイグはそんなジギーを鼻で笑い、槍の付いた腕をジギーに放つ。

槍はジギーをバラバラにした。
しかし、切断された両腕は施設に作られた機械を起動させていた。
魔物の本に描かれていた紋章が輝き、施設内に閃光が満ちる。
その光が消え、ギルが術で灯りを灯した時、ゼリィ達の姿は施設から消えていた。

広告

感想

魔界の王を決める100人の魔物の子の戦いを描いた作品「金色のガッシュ」の数年後から始まる、新たなガッシュの物語。

作品は前作と同様、笑えるシーンもありながら、熱く心を揺さぶるストーリーで展開していきます。

魔界で起きた魔物の抹殺劇。
それを仕組んだのは誰なのか。
術を奪われた魔物たちは全員、殺されてしまったのか。

ガッシュと共に戦ったキャンチョメやウマゴン(シュナイダー)はどうなったのか。

前作での激闘で培われたガッシュとキヨマロの絆。
視線と指のサインだけで、意図をくみ取り連携する二人の姿が懐かしく、読んでいた当時を思い出しました。

まとめ

平和になったはずの魔界で何が起きているのか。
かつてガッシュとキヨマロが戦った魔物の子たちは無事なのか。

早く続きが読みたいです。

作者の雷句誠さんのツイッターアカウントはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのPayPal.me/FelixMittermeierによる画像です。
広告

-漫画
-, , , , ,

関連記事

鮫

神食の料理人(かじきのりょうりにん) 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

神食の料理人(かじきのりょうりにん) 1 ジャンプコミックス 作:鈴木小波 出版社:集英社 神食と呼ばれる神の為の食べ物ではないかと言われる、空飛ぶ巨大な化物たち。 人を襲う事もある神食は恐れられなが …

空港

ブルージャイアント 第十巻 あらすじ・感想

ブルージャイアント 10 ビッグコミックススペシャル 作:石塚真一 出版社:小学館 岳の作者が描く、やがて世界的なジャズプレイヤーに成長する、宮本大の軌跡を追った作品です。 あらすじ感想まとめ あらす …

月と海

妻、小学生になる。 第十一巻 登場人物・あらすじ・感想

妻、小学生になる。 11 芳文社コミックス 作:村田椰融 出版社:芳文社 ある日突然、前世の記憶を取り戻し別人として生きるという、自分とよく似た状態を描いた小説「君と再び」。 その作者である出雲凛音( …

ホットドッグ

BADON バードン 第六巻 登場人物・あらすじ・感想

BADON バードン 6 ビッグガンガンコミックス 著:オノ・ナツメ 出版社:スクエアエニックス 元犯罪者、ハート、リコ、エルモ、ラズ。 四人が首都バードンで再起をかけ開いた煙草店「プリミエラ」の物語 …

夕日の浜辺

妻、小学生になる。 第十二巻 登場人物・あらすじ・感想

妻、小学生になる。 12 芳文社コミックス 作:村田椰融 出版社:芳文社 小学生、白石万理華(しらいし まりか)の体に憑依する形で現世に戻ったと理解した貴恵(たかえ)。 彼女は万理華の人生を奪ってしま …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。