漫画

薫る花は凛と咲く 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

夏空
薫る花は凛と咲く 4 講談社コミックス

著:三香見サカ
出版社:講談社

底辺校の千鳥の生徒である自分たちを毛嫌いするお嬢様学校、桔梗。
そこに通う薫子(かおるこ)達との関係を友人の翔平(しょうへい)、朔(さく)、絢斗(あやと)に改めて話し、紹介した凛太朗(りんたろう)。
初対面の時のわだかまりも解けた彼らは、偶然、凛太朗の家に集まり一緒に遊ぶ事となった。

仲間に囲まれ楽しそうに笑う凛太朗。
かつて、友人を作る事を諦めていた息子の姿を見て、凛太朗の母、杏子(きょうこ)は一人涙を流すのだった。

広告

登場人物

凛太朗の父
凛太朗の実家のケーキ屋 Patisserie Plain(パティスリー プレーン)のパティシエ
黒髪でケーキ作りが大好きな男性。
ケーキが好きすぎて、いつも厨房に籠もり新しいメニューを考えている。
その為、常に寝不足でクマがひどい。
薫子の誕生日を手作りケーキで祝いたいと考えた凛太朗に、ケーキ作りを手ほどきするが……。

あらすじ

凛太朗の家に集まった友人達。
翔平、朔、絢斗。そして薫子と昴。

凛太朗は彼らに金髪とピアスの事を問われ、髪を染め始めた理由を語った。

きっかけは友人の居なかった小学生の頃、親に連れられ訪れたケーキ屋で見かけた一人のパティシエだった。
楽しそうにケーキを作るその人に、俺もいつかあんな風に笑って過ごせたらと憧れを抱いた。

自然とそのパティシエの金髪と耳で光るピアスにも憧れた。
いつか自分も金髪にしてピアスをつけてみたい。
店からの帰りそれを家族に言うと、彼らは笑みを浮かべ肯定してくれた。

その見た目で怖がられ、実家がケーキ屋である事も似合わないと否定されてきた凛太朗にとって、自分の思いが受け入れられる事はこの上なく嬉しい事だった。

そして凛太朗は中学に上がるのに合わせて、髪を染めピアスをつけた。
そんな凛太朗に先んじて、杏子は髪を金髪にしてピアスを開けた。

凛太朗は店の事を思い、迷惑がかかるのではと考えてしまうような子だ。
杏子は凛太朗がやりたい事を諦めないように、自分が率先する事で彼の背中を押したのだった。

人を気遣い、自分の事は押し込んでしまう凛太朗。
そんな優しい彼を誰かが見つけてくれれば……。

ずっとそう考えていた杏子の前には、その日、凛太朗を囲んで笑いあう友達の姿があった。

広告

感想

今回は気を使いすぎる凛太朗をさりげなく見守り続けた杏子のエピソードから始まり、期末試験と勉強会、夏休みとボウリングと付き合うという事、夏休みにやりたい事、薫子の誕生日とケーキ作りなどが描かれました。

今回はその中でも冒頭の凛太朗の母、杏子のエピソードが印象に残りました。

あらすじで書いたように、凛太朗はその見た目から怖がられる事が多く、幼くして友人を作る事を諦めていました。
杏子はそんな凛太朗に不安を感じつつ見守り続けました。

凛太朗が変われたのは自分を認めてくれる家族以外の存在、翔平達や薫子の登場が大きいのでしょうが、彼らが凛太朗の事を好きになったのは、彼を否定することなく笑顔を見せ続けた杏子たちの力なんじゃないかなと感じました。

まとめ

今回の終盤、昴から薫子の誕生日を聞いた凛太朗は、それを祝うため父親にケーキ作りを習います。
かなりスパルタな特訓を積んだ様子の凛太朗。
彼がどんなケーキを作ったのか、受け取った薫子がどんな顔をするのか、次巻も楽しみです。

こちらの作品はマガジンポケットにて一部無料でお読みいただけます。
三香見サカさんのTwitterアカウントはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのEngin Akyurtによる画像です。
広告

-漫画
-, , , , ,

関連記事

灰皿

先生、今月どうですか 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

先生、今月どうですか 1 ハルタコミックス 作:高江洲弥 出版社:KADOKAWA/エンターブレイン アパート「コーポさくま」の大家を務める高校生、佐久間紫(さくま むらさき)。 彼女は直接触れた相手 …

手術

Driving Doctor(ドライビングドクター) 黒咲 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

Driving Doctor(ドライビングドクター) 黒咲 2 ニチブンコミックス 原作:神尾龍 作画:ユウダイ 医療監修:福本祐一 出版社:日本文芸社 研修医として仁成大学医学部外科部長の白河の下で …

コーヒーカップ

コーヒームーン 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

コーヒームーン 3 著:牡丹もちと 出版社:KADOKAWA 同じ日を繰り返す仲間、駄苗(ダナエ)とキアロ。 二人はループから抜けリセットされる様になってしまいました。 平気な振りをして再び二人と関係 …

ザリガニ

カナカナ 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

カナカナ 2 少年サンデーコミックススペシャル 著:西森博之 出版社:小学館 見た目は凶悪ですが広い心を持ち、自分に正直な青年日暮正直(ひぐらし まさなお)。 他人の心が読める少女佳奈花(かなか)はそ …

猫とダンボール

君は放課後インソムニア 第七巻 登場人物・あらすじ・感想

君は放課後インソムニア 7 ビッグコミック著:オジロマコト出版社:小学館 伊咲の祖母宅での夏合宿、それが丸太(がんた)と伊咲(いさき)二人っきりで行われていると知った伊咲の両親は、娘を連れ戻そうと祖母 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。