漫画

みなそこにて 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

蓮
みなそこにて 2 webアクションコミックス

著:冬虫カイコ
出版社:双葉社

自由奔放な母親に捨てられた中学生の少女、今井一花(いまい いちか)。
彼女は人魚の千年(ちとせ)の力?によって、表面上、集落に馴染み元気を取り戻した。

その一花と妹の仁奈(にな)を預かり一緒に暮らしている祖母の令子(れいこ)。
彼女も過去に千年と関りを持っていた。

広告

登場人物

今井始(いまい はじめ
一花(いちか)の祖母、令子(れいこ)の兄
黒髪眼鏡の青年。
家族の反対を押し切り東京の大学へ進学した。
その事で令子は学校で陰口を叩かれる事も。

今井結子(いまい ゆいこ)
令子の妹
黒髪おかっぱの少女。

鈴木早瀬(すずき はやせ)
小学校教師
黒髪まとめ髪の女性。
新人として四年生のクラス担任を任される。
良い教師になろうと張り切るが……。

美舟(みふね)
看護師
黒髪ショートの女性。
集落を出て都会の病院で働いている。
集落で住む者の特徴である瞳の色を気にしている。

梶木(かじき)
美船の後輩の看護師
まとめ髪で顔にあざのある女性。
まだ一年目だが明るく元気で、偏屈な入院患者にも柔軟に対応している。

澪央(みお)
女子大学生
黒髪ショートボブの女性。
同級生の沙和(さわ)が亡くなり、彼女が這子(ほうこ:人魚の特徴が顕現した者)だと葬儀の時に知る。

あらすじ

令子がまだ中学生の頃、成績は良かったが、彼女は兄のように東京の大学へ行くという選択肢は持っていなかった。
しかし、女であるという理由だけで、家事や幼い妹の世話を強要する母親には不満を感じていた。

そんな不満から逃げたくて、令子は仲良くなった千年との密会を続けていた。

そんな時、東京の大学へ通っている兄が突然、帰郷してきた。
令子の目には相変わらず兄は聡明で優しく、自分で決めた道を歩んでいるように見えた。

兄の話を千年にしたりしているうちに季節は流れ、冬が近づくにつれ令子の足は千年から縁遠くなっていた。
そしてある冬のある日、学校からの帰り道、令子は道沿いの川から姿を見せた千年に声をかけられる。

しばらくぶりに会った千年と試験が終わったら会いに行くと約束し、令子は後日、約束通り彼女の下を訪れた。
水辺の土に腰を下ろし話すうち、令子は草で指を切った。
傷口から流れ出た血がプックリと膨らむ。
その血を千年は目を見開き凝視していた。

「……千年さん……」
「……あれ? なんか……ううん……おなかすいちゃったのかな」

そう話した千年は、その後、水面に見つけたカモを捕らえ、パキパキと骨をかみ砕き咀嚼した。

広告

感想

今回は冒頭、前巻から引き続き一花の祖母、令子の中学時代のお話から始まり、新人教師鈴木の挫折と再起、看護師美船のコンプレックスと梶木、女子大生澪央と同級生の死などが描かれました。

今回はその中でも澪央の同級生、沙和の死が印象に残りました。
沙和は這子(ほうこ)と呼ばれる一巻で登場した春凪(はるな)と同様、体に鱗が生え人魚の特徴を備えた存在となっていました。

人魚は長い寿命を持つはずですが、長く生きているのは集落では千年のみのようで、ほかの者はみな沙和のようにこの世を去ったみたいです。

なぜ千年だけが永遠に年を取らず生きているのか。
なぜ春凪や沙和のように這子になるものがいるのか。
集落の人の瞳の変化は、人魚化の兆候の兆しなのか。

いろいろ気になります。

まとめ

千年は人と会話し意思の疎通はできますが、やはり人ではないものなんだなぁと今回収録されたエピソードを読んでいて思いました。
彼女とともに生きてくれる者は現れるのか。
次巻も楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの作品はwebアクションにて一部無料で閲覧いただけます。
作者の冬虫カイコさんのTwitterアカウントはこちら

※イメージはPixabayのHong Zhangによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

雷雲

空挺ドラゴンズ 第九巻 あらすじ・感想

空挺ドラゴンズ 9 アフタヌーンKC 著:桑原太矩 出版社:講談社 天山迷路を潜り抜け幻の龍“天山龍”を仕留めたクイン・ザザ。 その龍を曳航しようとしていた彼らの前に、嵐を引き連れ一匹の龍が現れます。 …

オルゴール

親に売られた私の幸せな家族 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

親に売られた私の幸せな家族 1 ガンガンコミックスONLINE 著:鉢谷くじら 出版社:スクエアエニックス 親に売られ工場で僅かな食事で働いていた少女、ソフィア。 工場での過酷な労働で左足を壊した彼女 …

月に吠える

八月九日 僕は君に喰われる。 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

八月九日 僕は君に喰われる。 1 バンブー・コミックス 著:tomomi 出版社:竹書房 幼少期からストーカー被害に遭っている少年、櫻井青(さくらい あお)。 その被害から逃れる為、転校した櫻井でした …

コーヒーカップ

コーヒームーン 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

コーヒームーン 3 著:牡丹もちと 出版社:KADOKAWA 同じ日を繰り返す仲間、駄苗(ダナエ)とキアロ。 二人はループから抜けリセットされる様になってしまいました。 平気な振りをして再び二人と関係 …

ホットドッグとフライドポテト

鍋に弾丸を受けながら 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

鍋に弾丸を受けながら 3 角川コミックス 原作:青木潤太朗 作画:森山慎 出版社:KADOKAWA 二次元の摂取のし過ぎで全ての人が美少女に見える漫画原作者、ジュンタロー。 彼が提唱したのは、治安の悪 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。