漫画

パリピ孔明 第十巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

日本酒
パリピ孔明 10 ヤンマガKC

原作:四葉タト
漫画:小川亮
出版社:講談社

新たなレーベル「フォースキングダム」を立ち上げた孔明。
そのフォースキングダムの事務処理のため、臨時に雇った女性、櫻井詩乃(さくらい しの)。
彼女は悪徳ホスト、結城超主萌(ゆうき こすも)にハマり金を貢いでいた。

孔明はそんな彼女を超主萌から救うため、彼にアラビアン1・2・3(ダイスを振り出た目でシャンパンを飲む飲み比べ)を挑み……。

広告

登場人物

能登(のと)
疲労と貧血で倒れた英子が入院した病院の患者
白髪髭の老人。
医者の言葉を無視し好きなものを食べている。

マリア・ディーゼル
英子の憧れるトップシンガー
浅黒い肌で黒髪の美女。
酒好き。
サマーソニアに強い影響力を持つアーティスト、前園ケイジからコラボを打診される。

前園ケイジ(まえぞの けいじ)
楽曲、振り付け、演出、全てを一人で行うアーティスト
巨大企業「電報社」の御曹司。
サマーソニアの資金調達など、電報社の力は大きく総合プロデューサーの近藤も彼には面と向かって逆らうことはできない。
表向き、全て自分で手掛けていると喧伝しているが、バックでは優秀なスタッフが動いている。
黒い部分はあるが、努力もしている。

南房(なんぼう)
ケイジに曲を提供しているバンド「イーストサウス」のメンバー
黒髪眼鏡で顎鬚の男。
契約によりケイジのゴーストライターを務めている。
南房は自分たちの名前が表に出ない事に憤りを覚えている。

東山(ひがしやま)
ケイジに曲を提供しているバンド「イーストサウス」のメンバー
ニットキャップで背の高い痩せ型の男。
昔のケイジの事を考え、南坊ほど怒りを抱いてはいないようだ。

ダイナー
KABE(カベ)の知り合いのラッパー
依頼でKABEをケイジの元へと導く。

あらすじ

超主萌との飲み比べ、アラベスク1・2・3を行った孔明。
しかし、飲み干すグラスの数を決めるダイスには仕掛けがなされていた。
磁力により、超主萌のダイスは1が、孔明のダイスは3が出るようになっていたのだ。

孔明はそんな超主萌のいかさまを客の前で暴露。
改めてフェアな状態での勝負を挑んだ。
結果は張飛に鍛えられた孔明の圧勝。

床に倒れた超主萌に彼に騙された女たちが罵声を浴びせる。

「ダマしダマされが夜のルールだろうが……今さらうるせぇんだよ!!」

超主萌の言葉に女たちは憤り声を荒げた。

「ねぇよ!そんなルール!」
「おまえはホストじゃなくて詐欺師だろ!」

「ツマんねぇ……マジでツマんねぇ……夢から覚めたっていいことなんか何もねぇだろが……」

飲みすぎで荒い息を吐きそう呟いた超主萌に、女たちは怒りの形相で絶句した。
そんな超主萌に詩乃は水を持って歩み寄る。

「大丈夫? 気持ち悪い? ほら! お水いっぱい飲みな?」

ほっとけ、懲りないねぇ。そんな客たちの声の中、手渡された水を飲み干した超主萌は詩乃に偽善者、お人好しと憎まれ口を叩いた。
やっぱ最低だな! 超主萌に騙された客が怒りを見せる中、詩乃は超主萌が客の望みどおりの男を演じている事をほめ、頑張っている彼を応援していた事を告げた。

「具合悪かったら救急車呼んでもらうんだよ」

最後まで超主萌の身を案じた詩乃。
そんな彼女に思うところがあったのか、超主萌は床に手を突きすいませんでしたと頭を下げたのだった。

広告

感想

今回は悪徳ホスト超主萌との飲み比べの続きから始まり、英子の歌を聞き彼女を推す事になった詩乃、頑張りすぎて倒れた英子、オリジナルの楽曲完成と初アルバム、マリア・ディーゼルと前園ケイジ、サマーソニア前夜祭、マリアとのコラボの絡みで英子に妨害工作を行うケイジ、酔いつぶれたマリアと英子の歌、ケイジの妨害と孔明の策などが描かれました。

今回はその中でも大企業の御曹司で、金の力で自身の計画を押し進める前園ケイジが印象に残りました。

彼は表面上、楽曲、振り付け、演出のすべてを一人行う才能にあふれたアーティストを演じています。
ダンスなど、彼自身の努力もありますが、楽曲は南坊と東山の二人「イーストサウス」が受け持つなど裏の部分も大きいです。

作中、マリアが彼の歌に感じた違和感。
実際、何を感じたのか描かれてはいませんが、なんとなくケイジ自身の言葉ではないとマリアは感じたのではと読んでいて思いました。

南坊たちの作り出した曲を歌うケイジ。
そこには思い入れや感情が乗っていないんじゃないか。
一方で、感じた事を歌にしてきた英子。

マリアとのコラボをめぐる二人の対決(英子はそんな事は知らないけど)がどうなるのか、次巻も楽しみです。

まとめ

トップシンガー、マリア・ディーゼルがケイジと英子、どちらを選ぶのか。
ケイジの妨害工作など、展開が気になります。

この作品はコミックDAYSにて一部無料でお読みいただけます。
漫画担当の小川亮さんのツイッターはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージは ぱくたそ のkissatenさんによる画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

ベリーダンス

セクシー田中さん 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

セクシー田中さん 1 フラワーコミックスアルファ 著:芦原妃名子 出版社:小学館 昼はコミュ障ですが優秀な経理部員、夜はセクシーなベリーダンサー。 二つの顔を持つ40歳独身女性、田中さんとその周囲を描 …

柴犬と砂浜

今日のさんぽんた 第二巻 各話あらすじ・感想

今日のさんぽんた 2 ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル 著:田岡りき 出版社:小学館 飼い主のりえ子と柴犬のポン太。 一人と一匹のさんぽの日々を描いたコメディ作品、第二巻。 今回は各話のタイト …

神田明神

太陽と月の鋼 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

太陽と月の鋼 2 ビッグコミック著:松浦だるま出版社:小学館 妻である月(つき)を水を自在に操る陰陽師、夜刀川瞠介(やつがわ どうすけ)に連れ去られた下級武士、竜土鋼之助。次に彼が目覚めた時、鋼之助の …

スキューバダイビング

灼熱のニライカナイ 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

灼熱のニライカナイ 3 ジャンプコミックス 作:田村隆平 出版社:集英社 姉ヶ崎マリンセンターの研修生、奥菜由香里(おきな ゆかり)は友人で同じく研修生の葉村樹良(はむら じゅら)の目の前で、金髪の青 …

焚火

ふたりソロキャンプ 第七巻 あらすじ・感想

ふたりソロキャンプ 7 イブニングKC 著:出端祐大 出版社:講談社 偶然カフェで彰人と出会った雫。 彼は厳の昔の恋人であり友人でもある花夏を連れていました。 はからずも出会ってしまった二人。 当然、 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。