漫画

片田舎のおっさん、剣聖になる コミカライズ版 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

串焼き
片田舎のおっさん、剣聖になる ~ただの田舎剣術師範だったのに、大成した弟子たちが俺を放ってくれない件~ コミカライズ版 第一巻 ヤングチャンピオン・コミックス

原作:佐賀埼しげる・鍋島テツヒロ(SQEXノベル/スクウェア・エニックス刊)
漫画:乍藤和樹
出版社:秋田書店

王政国家レべリス王国、名だたる騎士や冒険者を有する国だ。
そのレべリス出身の高名な騎士や冒険者の多くが、ある男に師事していたという。
片田舎の剣聖と呼ばれたその男が、騎士団の特別指南役を打診される所からこの物語は始まる。

広告

登場人物

ベリル・ガーデナント
片田舎の剣聖と呼ばれる凄腕の剣士
茶髪前髪白髪のおじさん。
田舎で剣術指南道場を営んでいる。
彼の弟子は騎士や冒険者として名を馳せ、英雄と呼ばれる存在になっている。
しかし、ベリル自身は自分をかなり過小評価している。

モルデア・ガーデナント
ベリルの父
白髪髭の老人。
嫁を取らず子もいないベリルに跡継ぎを望んでいる。

アリューシア・シトラス
レベリオ騎士団団長、ベリルの弟子
銀髪ロングの美女。
王国一番の剣士。
表舞台に立つ気のないベリルに騎士団の指南役を頼む。

ランドリド
ベリルの弟子
顔傷もみあげの青年。
冒険者として活躍していたが、息子の誕生を機に冒険者を引退した。
モルデアは彼に道場を任せベリルを王都、バルトレーンへと無理やり送り出した。

スレナ・リサンデラ
ベリルの弟子
赤髪の女性。
竜双剣の異名を持つ最高位冒険者。

クルニ・クルシエル
ベリルの弟子
ショートカットリボンの女の子。
レベリオ騎士団所属の騎士。

ヘンブリッツ・ドラウト
レベリオ騎士団副団長
浅黒い肌の青年。
アーシュリアの師匠というだけで特別指南役に抜擢されたベリルの実力を疑い、手合わせを願い出る。

フィッセル
ベリルの弟子
黒髪セミロングの女の子。
魔法師団所属の魔法剣士。
剣戟に魔法を乗せて強化する剣魔法の使い手。

あらすじ

片田舎の剣術道場で指導を行っている中年の男ベリル。
彼もかつては騎士や冒険者として、剣で身を立てる事を夢見ていた。
しかし、今は護身程度の剣を教えられる実力しかないと、自分の限界を認めていた。

そんなベリルの下に、かつての弟子、王国直属、レベリオ騎士団団長のアリューシアが訪ねてくる。
彼女がリベリオ騎士団の指南役になった事を聞いたベリルは、鼻が高いと微笑みを浮かべた。

だがそのあと、アリューシアが言った言葉にベリルは体をこわばらせた。

「先生を特別指南役として推薦し、この度、無事承認されました」

王国直属レベリオ騎士団の指南役とは、王国一の剣士も同然。

なんで俺が……?

一度、首都に起こし下さい。馬車を待たせてあるというアリューシアに、急すぎるとベリルは戸惑う。
そんなベリルにアリューシアは国王の御璽印章付きの任命書を掲げた。

さすがに国王の命には逆らえず、ベリルはアリューシアと共に首都バルトレーンへと向かう事になったのだった。

広告

感想

剣士として破格の腕前を持つおっさんが、出世した弟子たちに引っ張られる形で表舞台に立ち、活躍していくという作品。

主人公のおっさん、ベリルは攻撃を見切り隙を突くスタイルの剣士で、かなりというか、メチャメチャ強いのですが、なぜか自己評価が異常に低く自分を三流の剣士だと思っています。

王国騎士団員に認められるほどの腕を持ちながら、なぜベリルは自信を持てないのか。
その理由が気になります。

まとめ

パッとしないおじさんが最強。
実になろう的な作品で読んでいて、とてもスカッとしました。
次巻はどんな事が起きるのか、読むのが楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの作品はピッコマにて一部無料でお読みいただけます。
原作小説は小説家になろうにて無料でお読みいただけます。
原作者の佐賀崎しげるさんのTwitterアカウントはこちら
原作イラスト担当の鍋島テツヒロのTwitterアカウントはこちら
漫画担当の乍藤和樹さんのTwitterはこちら

原作小説の書籍版はこちら。

※イメージはPixabayのAlexei_otherにによる画像です。
広告

-漫画
-, , , , ,

関連記事

コーヒー

違国日記 第七巻 あらすじ・感想

違国日記 7 フィールコミックス 著:ヤマシタトモコ 出版社:祥伝社 叔母であり小説家である槙生(まきお)との生活は、朝(あさ)にとって分からない言葉のオンパレードでした。 そんな彼女の呟きを書き止め …

宇宙

宙に参る(そらにまいる) 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

宙に参る(そらにまいる) 1 torch comics著:肋骨凹介出版社:リイド社 人が宇宙で暮らし、人工知能にも一定の権利が認められている時代。夫を亡くしたフリーエンジニアの鵯ソラ(ひよどり そら) …

薬と注射器

高度に発展した医学は魔法と区別がつかない 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

高度に発展した医学は魔法と区別がつかない 1 モーニングKC 原作・医療監修:津田彷徨 漫画:瀧下信英 出版社:講談社 大学病院で総合診療医として働く天海唯人(あまみ ゆいと)は、友人の代わりに離島の …

トウモロコシ

焼いてるふたり 第五巻 あらすじ・感想

焼いてるふたり 5 モーニングKC 著:ハナツカシオリ 出版社:講談社 千尋(ちひろ)が自動車教習所で出会った女性、莉奈(りな)。 彼女に健太の職場の後輩、三船(みふね)との仲を取り持って欲しいと千尋 …

レモネード

メイドさんは食べるだけ 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

メイドさんは食べるだけ 2 イブニングKC 著:前屋進 出版社:講談社 イギリスから日本にやってきたメイドの橘スズメ(たちばな すずめ)。 彼女は美味しい物に溢れる日本で、街の人々と接しながらのんびり …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。