漫画

ドロンドロロン 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

どら焼き
ドロンドロロン 1 ジャンプコミックス

作:大須賀玄
出版社:集英社

五十年ほど前、突如現れ始めた人を襲う怪異「モノノケ」
そのモノノケに母を殺された少年、佐々木ドラ(ささき どら)はモノノケ討伐専門の組織「イザナギ隊」の隊士、侍になることを志望するも、妖力量が0だった事で試験の第一段階で落とされてしまい……。

広告

登場人物

佐々木ドラ
赤髪で額に傷の少年
イザナギ隊の隊士、侍になる事を夢見ていたが妖力が0の彼は適正なしと試験に落とされた。
身体能力が非常に高く、ケンカでは負けなしだった。

ドラの母
警官だった夫が殉職し女手一つでドラを育てた。
ドラが何気なく言った侍になろうかなという言葉を、強く後押しする。
モノノケに襲われ亡くなった。

クサナギ
額に角を持つ蛇に似た小型のモノノケ
人とモノノケが共存する優しい世界を目指し、人を襲うモノノケと戦っていた。
体を自在に変化させ、高質化や軟体化が出来る。
ドラと出会い、体を刀に変えて彼と共に戦う事になる。
どら焼きとジャンクフードが好き。

大猿天狗(おおざるてんぐ)
白い体毛に高い鼻、背中には翼を持つモノノケ
部下の天狗に子供を攫わせ食っていた。

魚坊主(うおぼうず)
港に潜み人を襲っていたモノノケ
真っ黒な鱗の毛に覆われたモノノケ。
縄張りの港を立ち入り禁止にしたイザナギ隊に恨みを持つ。

柳生ギンチヨ(やぎゅう ぎんちよ)
イザナギ隊所属の侍、中士侍(ちゅうしじ)
茶髪セミロングの女の子。
犠牲者を減らすため、下士侍(かしじ)以上に戦えるドラとクサナギをスカウトした。
出世に強い関心がある。
実家は様々な会社を経営する資産家。

邪馬鯨(やまくじら)
猪の頭に鯨の体を持つモノノケ
地面や地中を自在に泳ぎ獲物食らう。

百目小僧(ひゃくめこぞう)
一つ目の入道の姿のモノノケ
実態は小さな目玉のモノノケの集合体。
多少やられても再生できる。

アサヒ
イザナギ隊所属の解析官
お団子頭に白衣の女性。
ギンチヨLOVE。

般若牛鬼(はんにゃぎゅうき)
かつてドラの母親を殺した牛の頭に蜘蛛の体のモノノケ
毒の針を飛ばし相手の動きを止める。

あらすじ

侍になる試験の最初の一歩で不合格を言い渡されたドラ。
母との思い出を思い出し、思わず足元の石を蹴る。

そんなドラの耳に「逃げんなぁぁ……!」という叫び声が飛び込んできた。
見上げればモノノケが起こした事件で壊された時計塔に空いた壁の穴のなか、何かから逃れようと走る子供の姿が見えた。

ドラは立ち入り禁止のフェンスを蹴り開け、時計塔の階段を駆け上る。
その途中で先ほど逃げていた少女と合流した。
すぐ逃げねーと! そう言ったドラに少女は助けてくれた人がまだ上にいると彼を引き留める。

ドラはそいつは俺が助けると告げ、少女には時計塔を降りて侍を呼ぶように頼んだ。
涙目で頷いた少女と別れ、ドラは階段を駆け上る。

辿り着いた階段の上では、鼻の長いモノノケを蛇に似た小さなモノノケが体を伸ばし縛り付けていた。

広告

感想

人を襲い食らうモノノケと呼ばれる異形が存在する世界。
主人公の少年、ドラは母をモノノケに殺された事で、モノノケに対しては悪だという認識でいました。

ですが人との共存を望むモノノケ、クサナギと出会い、幼い頃抱いていた夢、誰も泣いたりしない幸せな世界を作る事を目指し始めます。

ケンカ無敗でヤンキーだけど内面は優しいドラ。
人間との共存を望み人を襲う同族と戦う事を決めたクサナギ。
二人の友情を感じる非常にジャンプらしい作品でした。

まとめ

一巻の終盤、ドラの母親を殺したモノノケ、般若牛鬼が出現しました。
クサナギでも切れない相手にドラはどう立ち向かうのか。
次巻も楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この作品は少年ジャンプ+で一部無料でお読みいただけます。
作者の大須賀玄さんのTwitterアカウントはこちら

※イメージは ぱくたそ の すしぱくさん による画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

ヒラメ

放課後ていぼう日誌 第五巻 テーマ・感想

放課後ていぼう日誌 5 ヤングチャンピオン・コミックス 著:小坂泰之 出版社:秋田書店 疑似餌でキスを釣ろうとした陽渚ですが、キスは全く食いつかず釣果はゼロ。 彼女は何とかキスを釣り上げようと、自分か …

サンフランシスコ

ブルージャイアントエクスプローラー 第三巻 あらすじ・感想

ブルージャイアントエクスプローラー 3 ビッグコミックススペシャル 作:石塚真一 出版社:小学館 後に世界的なサックスプレイヤーとして名を馳せる、宮本大の軌跡を描いた作品。 そのアメリカ編。 ポートラ …

メイク道具

ラ・マキユーズ LA MAQUILLEUSE ~ヴェルサイユの化粧師~ 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

ラ・マキユーズ LA MAQUILLEUSE ~ヴェルサイユの化粧師~ 1 ブリッジコミックス 漫画:みやのはる 原案・監修:堀江宏樹 化粧品監修:なつなつ@研究職 出版社:KADOKAWA 大学時代 …

ポメラニアン

DOG SIGNAL ドッグシグナル 第七巻 登場人物・あらすじ・感想

DOG SIGNAL ドッグシグナル 7 ブリッジコミックス 著:みやうち沙矢 出版社:KADOKAWA 新婚ホヤホヤで夢だった犬のアリスも迎え入れ、幸せの絶頂に見えたたろと妻の雪菜(ゆきな)。 しか …

空港

ブルージャイアント 第十巻 あらすじ・感想

ブルージャイアント 10 ビッグコミックススペシャル 作:石塚真一 出版社:小学館 岳の作者が描く、やがて世界的なジャズプレイヤーに成長する、宮本大の軌跡を追った作品です。 あらすじ ソーブルー。 日 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。