漫画

白山と三田さん 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

ライフル弾
白山と三田さん 2 少年サンデーコミックス

著:くさかべゆうへい
出版社:小学館

田んぼで溺れていた老人を助けた事で、彼の孫娘、三田民子(みた たみこ)と付き合う事になったラジオ好きの高校生、白山辰彦(しろやま たつひこ)。

ズレた二人は波長があったのか、順調?に交際を続け……。

広告

登場人物

白山朝子(しろやま あさこ)
辰彦の姉
黒髪セミロングで眼鏡の女性。
21歳の銀行員。
特撮ヒーロー、路面ライダーのファン。
バイク乗り。

白山莉子(しろやま りこ)
辰彦の妹
黒髪おかっぱで眼鏡の少女。
小4女子。
マンガ好き。

外国人
キャップに髯の男
お上りさんな辰彦に原宿で高額な靴を売りつけようとした。

三田父
黒髪の中年男性
辰彦の事は好意的に受け入れている。
腰に爆弾を抱えている。

吉田(よしだ)
生物の男性教師
もっかい2年生という脅し文句が口癖のようだ。

あらすじ

辰彦の家に祖父が懸賞で当てたという芋けんぴを持ってきた民子。
そこで民子は辰彦の姉、朝子と妹の莉子と対面する。

まったく同じ顔の三姉弟に戸惑う民子の隣に座った莉子は漫画を読みながら、チラチラと民子に視線を向けてきた。

「なんの本読んでるの?」
「知りたい?」

そう言って笑みを浮かべた莉子に頷きを返し、民子は莉子が好きな少女漫画の話を相槌を打ちながら聞き、青木ヶ原樹海の描写が丁寧であることを上げ、すごくいい漫画だねとまとめた。

気をよくした莉子は他の漫画も持ってくると部屋を出ていった。
その様子を見ていた朝子は、あたしだってと民子に話しかける。
朝子は莉子の漫画の主人公をしゃらくせぇ男と評し、私はこんなの認めんと声を荒げた。

「あ、あの……朝子さんはどういうのがお好きなんですか?」

民子の問いに朝子は腰に装着したベルトとチラリと見せた。

「ラ……ライダ……」
「ライダー違うよ。路面ライダーやから」

決め顔で言った朝子だったが、ぴちぴちのJKにはわからんよねと呟き、自分はキモいオタクですよと自虐的に続けた。
そんな朝子に民子は路面ライダーの変身ポーズをとってみせる。

「民子ちゃ―――ん。今度一緒にDVD観よ~~~」

民子が路面ライダーを知っていた。
その事でテンションの上がった朝子は民子をギュッと抱きしめたのだった。

広告

感想

今回は辰彦の姉、朝子と妹、莉子に気に入られた民子のお話から始まり、ラブラブカップルの流儀、東京への旅行計画、田植えのお手伝い、民子のものまねと昼休み、旅の予算、出発、原宿で買い物、ラーメン三郎、お土産挟撃作戦、朝子とデート等が描かれました。

その中でも今回は、やはり二泊三日の東京旅行の様子が印象に残りました。
ショッピングにラーメン三郎、お土産購入と色々ありましたが、最後に辰彦が民子に誕生日プレゼントを渡せてよかったです。

辰彦、基本的に駄目な感じですが、ああいう事をサラリとやってのける所は素敵だなと思いました。

まとめ

今回はサブキャラとして辰彦の姉、朝子が結構出ずっぱりでした。
次巻では妹の莉子が活躍する模様。
莉子は莉子でキャラが濃いので、どんなお話になるのか読むのが楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この作品はサンデーうぇぶりにて一部無料で閲覧いただけます。
作者のくさかべゆうへいさんのTwitterアカウントはこちら

※イメージはPixabayのNarcis Ciocanによる画像です。
広告

-漫画
-, , , ,

関連記事

レトロゲーム

紛争でしたら八田まで 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

紛争でしたら八田まで 5 モーニングKC 著:田素弘 出版社:講談社 日本のバイオベンチャー企業、創和メディカルが過去に起こした情報漏洩事故。 その事故の説明の為、創和メディカルの社員、杉村と共に今回 …

バレエ

ダンダダン 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

ダンダダン 3 ジャンプコミックス 作:龍幸伸 出版社:集英社 地縛霊と融合したターボババアから逃げ切り、桃(もも)の祖母、星子(せいこ)の力でババアを倒し、地縛霊を浄化する事に成功したオカルン達。 …

ビーチ ヤシの木

カナカナ 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

カナカナ 1 少年サンデーコミックススペシャル 著:西森博之 出版社:小学館 海辺の町で居酒屋を営む青年、日暮正直(ひぐらし まさなお)。 ある日、彼は一人の少女と出会います。 強面の正直にその少女は …

風車

風都探偵 第一巻 あらすじ・感想

風都探偵 1 ビックコミックス 脚本:三条陸 作画:佐藤まさき 原作:石ノ森章太郎 監修:塚田英明 クリーチャーデザイン:寺田克也 出版社:小学館 仮面ライダーWの正統続編。 テレビシリーズのその後を …

リボルバー

スティグマ 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

スティグマ 3 ビッグコミックス 著者:井浦秀夫 出版社:小学館 無実の罪で刑務所に二十五年服役したヤクザ、鬼束与(おにづか たすく)。 信じていた親分の穴黒侠介(あなくろ きょうすけ)の晩年を聞いた …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。