漫画完結作品

エデン コミカライズ版 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:

りんご
エデン 1 ヤングキングコミックス

原作:NETFLIX
原案:Justin Leach
漫画:磯本つよし
出版社:少年画報社

Netflixで全世界独占配信されたオリジナルアニメーションシリーズ「エデン」のコミカライズ版。

人類が地上から姿を消して千年。
ロボットが暮らすエデンスリーで、農業用ロボットのE92とA37はサラという名の女の子の入ったカプセルを見つける。

エデンスリーでは人間は悪とされている。
二体のロボットはエデンスリーにいるとサラが危険と判断。
彼女を連れて逃げ出す事にしたのだが……。

広告

登場人物・登場ロボット

サラ・グレース
エデンスリーのリンゴ園に現れたカプセルの中にいた赤毛の少女
カプセルを見つけた農業用ロボット、E92とA37に保護され、エデンスリーから逃れたロボット達が暮らす避難領域で育つ。
好奇心一杯でいつもE92とA37を心配させている。
血液型Rh+O型。

E92
四角いボディと長い手足を持つ空色の農業用ロボット
リンゴ園でサラを見つけ保護する。
サラからはお父さんと呼ばれている。
危険な遊びをするサラにいつも小言を言っている。

A37
曲線型のボディに三つのカメラアイを持つ農業用のロボット
E92と共にリンゴ園でサラを見つけ保護した。
サラからはお母さんと呼ばれている。
エデンスリーでは人間は有害とされ警備隊への報告義務がある。
しかしA37は何故かそれに従わず、サラを保護、E92も報告の事を口にしながらA37に協力した。

ジョン
エデンスリーに適合出来ないロボット達が暮らす場所「避難領域」を作ったロボット
四角い頭にテンガロンハットを乗せたロボット。
過去の遺物を発掘し人間を調べ学んだ。
その結果、人間が創造するものは自分達には作れず、人間が世界に必要であると確信した。

PJ
四角い頭と多関節の腕、車輪型の脚部を持つロボット
言葉は話せないがサラとは一番の親友というポジション。

眼鏡の男
荒廃が進む世界でプロジェクトと呼ばれる研究に携わっていると思われる。
本業はロボット工学者?
荒廃した世界、シールドで守られた一軒家で娘のリズとロボットのエミリ―と暮らしている。

リズ
男の娘
リンゴの木を愛する少女。
体が弱いらしく、男は娘を気遣っている。

エミリー
四つ足の犬型ロボット
荒廃した世界、シールドで守られた一軒家で、研究者らしき男性とその娘リズと一緒に暮らしている。

ゼロ
エデンスリーの指導者らしきロボット
黒いボディで悪魔っぽい見た目のロボット。
人間を悪とし、人間に興味を持ったロボットを捕らえリプログラム(初期化?)している。

あらすじ

ロボット達が暮らす農園に囲まれた施設、エデンスリー。
そのエデンスリーで働く農業用ロボットA37は、同じく農業用ロボットE92と共に、リンゴの木の根元に出現したカプセルに気付く。

カプセルの中には、エデンスリーでは悪とされる人間の少女が入っていた。
目覚めた少女は両親を求め泣き出した。
A37はその少女が分泌した涙と鼻水を解析、鼻水を有害物質として少女から除去した。

除去、具体的には鼻水を指で拭い弾くとその鼻水は隣にいたE92に付着。
有害物質がボディに付着したE92は慌てふためき体をグルグルと回転させた。

その様子に少女は泣き止み、きゃはははと笑い声を上げた。
笑った拍子にカプセルから少女は落ちかけるが、それをA37は抱き留め脇を抱え持ち上げる。
そんなA37に少女は満面の笑みを浮かべた。

その後、保護した少女、サラを連れて帰路についたA37とE92。
E92は警備隊への報告を口にするが、A37は後でとすると報告の義務を拒否した。
そんな話をしていると、A37の腕の中、サラがぐずり始める。

警備隊に察知される事を恐れ、サラに泣き止む様求めるA37に、E92は人間はエネルギー補給が必要と告げた。

エネルギー補給? 充電?

二人は自分達の充電ユニットにサラを乗せるが、当然サラは充電しない。
涙を浮かべたサラは小石を見つけ口に運んだ。
その様子を見てA37はリンゴ園のリンゴをサラに与える事を思いつく。

都合、三個のリンゴを平らげたサラは満足したのか、充電ユニットの中で眠りに付いた。
それを見た二人はホッと息を吐き、充電ユニットに入りその日を終えたのだった。

広告

感想

物語はロボットが暮らす施設? エデンスリーでE92とA37が人間の少女サラを見つけ保護する所から始まり、人間は悪とされるエデンスリーからサラを守る為、脱出、避難領域への逃亡、そして避難領域で時は過ぎ15年後、成長したサラへと続いていきます。

成長したサラは荒野に倒れていた巨大ロボットのコックピットで「助けて……エデンに来て……」とメッセージを受け取ります。

作中、描かれる眼鏡の研究者の暮らす環境汚染や戦争で荒廃した世界。
一方でロボットにより世話され緑豊かなエデンスリー。

世界に何が起きたのか。男は何者なのか。
人のいない世界でサラが聞いた助けを求める声の正体は……。
続きが気になります。

まとめ

サラのお父さんとお母さん。E92とA37。
二人はロボットではありますが、ヤンチャなサラを心配している姿が本当に親子の様で、読んでいてとてもホッコリしました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの作品は少年画報社の公式サイトにて冒頭部分がお読み頂けます。
漫画担当の磯本つよしさんのTwitterアカウントはこちら

※イメージはPixabayのRalphs_Fotosによる画像です。
広告

-漫画完結作品
-, , , , ,

関連記事

猫

猫又まんま 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

猫又まんま 1 モーニングKC 作:保松侘助 出版社:講談社 古道具屋を営む縁田佐分太(えにしだ さぶんた)は最愛の妻、環(たまき)を病で亡くし陰鬱とした日々を送っていた。 そんな彼の元に野良猫の五目 …

無花果(いちじく)

ソウナンですか? 第七巻 各話あらすじ・感想

ソウナンですか? 7 ヤンマガKC 原作:岡本健太郎 漫画:さがら梨々 出版社:講談社 山賊ダイアリーの岡本健太郎さん原作のサバイバル漫画。 船を作り全員そろって島を脱出する事を決めたほまれ達。 しか …

白頭鷲

キャンディ&シガレッツ 第五巻 あらすじ・感想

キャンディ&シガレッツ 5 ヤンマガKC 著:井上智徳 出版社:講談社 COPPELIONの作者の描く、元SPの老人と暗殺者の少女の物語。 あらすじ 無双を追った美晴と雷蔵は、無双の心臓の手術を受け持 …

サックス

スインギン ドラゴン タイガー ブギ 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

スインギン ドラゴン タイガー ブギ 5 モーニングKC 作:灰田高鴻 出版社:講談社 芸能プロダクションを立ち上げていた森田(もりた)と作曲家の四方(よも)の暗躍でとらのバンド「スインギンタイガーブ …

みかん

白暮のクロニクル 第九巻 あらすじ・感想

白暮のクロニクル 9 ビックコミックス 著:ゆうきまさみ 出版社:小学館 12月に入り、羊殺しの時期が刻々と迫るなか、魁は焦りを感じています。 またあかりも光明苑の火事で、入所者の移動などの仕事に追わ …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。