漫画

ひらやすみ 第二巻 あらすじ・感想

投稿日:2022年5月4日 更新日:

花火
ひらやすみ 2 ビッグコミック

著:真造圭伍
出版社:小学館

釣り堀でバイトしているフリーターの生田ヒロトは、知り合いの婆ちゃんから譲り受けた家で、美大に通う従妹のなつみと一緒に暮らしている。
その家が雨漏りし、不動産屋に修理を頼む。
その修理に現れたのは、ヒロトと何となく縁のあるOL、立花よもぎだった。

広告

あらすじ

縁はあるが、あまり良い出会い方をしていなかったヒロトとよもぎ。
気まずい雰囲気の中、よもぎは名刺を差し出すという社会人的な対応をした。
それに対しヒロトは妙にスーンとして、汚れたまな板を削っていたとよもぎに説明した。

その様子をコッソリ隠れて覗き見ていた、同居中の従妹、なつみは懐かしいと笑みを浮かべる。
ヒロトは昔からテンパると意味不明な事を、スーンとして言っていたのだ。

よもぎは早く終わらせて帰ろうと、雨漏りの箇所を尋ね、トタン屋根の劣化だと告げて修理を始めた。

一方で、ヒロトはなつみの想像通り、かなり慌てていた。
そこにヒロトの友人、ヒデキがやって来る。
ヒデキは築地に行って立派なシマアジを買ったが、奥さんが生魚を怖がった為、ヒロトの所に持ってきたのだ。

昼ご飯のおかずに困っていたヒロトたちはヒデキのさばける?という問いに俺らも食っていい?と返した。
「もちろん」
ヒデキの答えに喜びの声を上げるヒロトたち。

そんな楽しそうな声を聞きつつ、炎天下、屋根の上で仕事をしていたよもぎは、なんでこんなことしてんだろとボンヤリと考えてしまうのだった。

感想

今回は屋根の修理で改めて挨拶を交わしたよもぎとヒロトのお話から始まり、なつみイライラする、なつみとバイト、なつみとあかりとゆめ、ヒデキの本性と本音、七夕祭り、ヒロトとよもぎとエスカルゴ、台風の夜とヒロトが俳優を辞めた理由、ヒロトの誕生日とケーキ、釣り堀と編集部からの電話等が収録されました。

今回はその中でもヒロトが俳優を辞めた理由が印象に残りました。
一巻ではタイプの女優にNGを連発したという事が原因だとヒロトは語っていましたが、どうやら温和で優しい性格の彼には、競争の激しい芸能界は水が合わなかったようでした。

やりたい事であっても、どうしようもなくその世界が合わない事、そう言う事は沢山あるのかなとエピソードを読んでいて思いました。

まとめ

この巻のラスト、なつみの漫画が入賞し編集部との繋がりが出来ました。
夢の入り口に立ったなつみ。彼女がどうなるのか、夢を諦めたヒロトはどうするのか。続きが気になります。

この作品はビッグコミックBROS.NETにて第一話が無料でお読みいただけます。
作者の真造圭伍さんのTwitterはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージは ぱくたそ の カズキヒロさん による画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

アイス

青野くんに触りたいから死にたい 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

青野くんに触りたいから死にたい 5 アフタヌーンKC 著:椎名うみ 出版社:講談社 自分が処女で無くなれば、青野を解放できるのでは優里は考え、藤本に協力を頼み、二人はラブホに向かいました。 藤本は青野 …

鴨

八百夜 1

八百夜 1 ウィングス・コミックス 著:那洲雪絵 出版社:新書館 王が国中の女を虐殺したと噂される国トオワ。 そのトオワに旅人を名乗る男がやってきます。 男は山賊と疑われ、流れ弾に当たり死亡。 しかし …

馬

アルテ 第十四巻 あらすじ・感想

アルテ 14 ゼノンコミックス 著:大久保圭 出版社:徳間書店 貴族の娘アルテが画家であるレオの弟子として画家を目指す物語。 枢機卿シルヴィオから、カスティリア王国王女、カタリーナのスパイになれと言わ …

リンゴ

ヴィンランド・サガ6

ヴィンランド・サガ6 アフタヌーンKC 作:幸村誠 出版社:講談社 11世紀のヴァイキングをモチーフに描かれる物語。 アシェラッドを賭けた、トルケルとトルフィンの戦いから今回は始まります。 あらすじ感 …

空と太陽

空挺ドラゴンズ 第十一巻 あらすじ・感想

空挺ドラゴンズ 11 アフタヌーンKC 著:桑原太矩 出版社:講談社 議会軍と王国軍が内乱を続けるヴァナベルの故郷アレーナ。 更には幻を見せる霧を生み出す龍に巣食われ、アレーナは存亡の危機を迎えていま …

広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。