漫画

焼いてるふたり 第六巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:2022年4月1日 更新日:

シシカバブ
焼いてるふたり 6 モーニングKC

著:ハナツカシオリ
出版社:講談社

東京のデザイン事務所を退職し、千尋(ちひろ)は健太(けんた)の家で暮らしながらフリーのデザイナーとして働き始めた。
夫婦として同じ家で暮らす事で互いの気になる点も出て来たりしつつ、二人は絆を深め……。

広告

登場人物

福山健夫(ふくやま たけお)
健太の父
白髪眼鏡の温厚そうなおじさん。
家族の顔合わせの際、健太たちは出会いがマッチングアプリだった事を言い出せずにいた。

福山昭江(ふくやま あきえ)
健太の母
黒髪垂れ目の優しそうなおじさん。

福山優子(ふくやま ゆうこ)
健太の妹
黒髪くせ毛ショートの明るく人懐っこい女性。

益子(ましこ)
健太の学生時代からの友人
黒髪短髪の男性。
実家は牧場をやっている。

あらすじ

その日は以前から健太がやりたいと思っていた燻製に挑戦し、家飲みする事にした。

スモークチップを準備し、購入した食材をスモークしていく。
メニューはタコとサーモンの刺身にちくわ、ゆで卵、プロセスチーズ。
健太は手際よく食材をスモーカーにセットし、煙が出た所で弱火にして蓋を乗せ縁に水を注ぎ密閉した。

淀みなく調理を行っていた健太だったが、初心者の頃にチーズを燻製しようとして失敗した経験がありそれ以来行っていなかった。
今回、燻製にチャレンジしたのは千尋の言葉があったからだ。

あれから健太の料理スキルも上がり、チーズも問題無く燻す事が出来た。
出来上がった燻製をつまみに縁側で二人、酒を飲む。

程よく酔っぱらった健太は、久々にたくさんのんだと縁側で横になりながら、東京で住んでいた頃は会社帰りに立ち飲み屋に寄るのが趣味だったと話した。

転勤が無ければ千尋ともっと色んなお店に行っていたかも。
付き合うか付き合わないかの距離でのデートもしてみたかった。

そんな話をした健太に千尋はあのころ私の事、どう思ってたんですか?と尋ねた。
好きでしたけど……。
照れながら言う健太に千尋は、でも自分の事を放置して転勤しようとしてましたよねと詰め寄る。

付き合うつもりありました?

ありましたよぉ!! ジト目で迫られタジタジになる健太に千尋は、
じゃあ今口説いてみて下さいと微笑む。

その言葉を受けて、健太は千尋の手を握り「結婚して下さい…」と返した。
そんなストレートな健太の言葉に、今度は千尋が顔を真っ赤に染めるのだった。

広告

感想

今回は冒頭の燻製家飲みから始まり、莉奈たちとガレージセール、元気の無い健太とシュラスコ、運転免許合格とサラミピザ、伏見と芋煮会、結婚式の練習とベイクドチーズケーキ、健太の実家と顔合わせの嘘等が収録されました。

今回はその中でも、顔合わせの際に付いた嘘に悩む千尋の姿が印象に残りました。

健太と千尋の出会いはマッチングアプリによる物でした。
二人は両親にその事が言えず、友人の紹介と嘘を吐いてしまいます。

時代とともに人の出会い方も変わるでしょうし、どんな方法であっても出会いは出会いで、その後、進展するかどうかは当人同士の相性のように思います。

ただ、健太たちの親世代にとっては、やはり未知な物として理解されないと健太達は考えた様でした。

知らない事、よく分からない事は正体がつかめず、だから人は忌避するのかなぁとエピソードを読んでいて思いました。

まとめ

今回のラスト、健太に女性に対する苦手意識を植え付けた先輩が登場しました。
再会した健太と先輩がどんな話をするのか。次も楽しみです。

この作品はコミックDAYSにて一部無料でお読みいただけます。
作者のハナツカ シオリさんのTwitterアカウントはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのAlexei_otherによる画像です。
広告

-漫画
-, , , ,

関連記事

シオマネキ

うみそらかぜに花 第一巻 登場人物・あらすじ・感想

うみそらかぜに花 1 ヤングキングコミックス 著:大石まさる 出版社:少年画報社 中学二年生のカナメとアミ。 クラスメイトの二人の通う汐待(しおまち)中学校は文化祭の準備の真っ最中。 二人が仲間達とワ …

花

最果てのともだち 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

最果てのともだち 2 まんがタイムKR フォワードコミックス 著者:雪宮ありさ 出版社:芳文社 旧校舎に棲む幽霊のキヨ、そして同じく幽霊の先生と放課後を過ごしている独りぼっちの少女日向アサヒ(ひゅうが …

花火

愛しの国玉 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

愛しの国玉 5 シルフコミックス 著:アッチあい 出版社:KADOKAWA 元猫の国玉(くにたま:顔は人に近いがそれ以外はほぼ猫)との結婚生活を続ける大学生の日野真(ひの まこと)。 真と一緒に温泉旅 …

バイソン

ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ 第二巻 登場人物・あらすじ・感想等

ヘテロゲニア リンギスティコ ~異種族言語学入門~ 2 角川コミック・エース 著:瀬野反人 出版社:KADOKAWA 教授の足跡を辿り旅を続けるハカバ。 海辺を通り、死の街と呼ばれるかつて人間が暮らし …

夜の森

山怪 コミカライズ版 参 死者の微笑み 収録作品・感想

山怪 コミカライズ版 参 死者の微笑み ボーダーコミックス 漫画:五十嵐晃 原作:田中康弘 出版社: リイド社 山で起こった不思議な話を集めた原作「山怪」を墨絵で漫画化した作品。 今回も二巻と同様、全 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。