漫画

うちのちいさな女中さん 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:2022年2月24日 更新日:

クリームソーダ
うちのちいさな女中さん 2 ゼノンコミックス

著:長田佳奈
出版社:徳間書店

昭和9年、翻訳家の蓮見令子(はすみ れいこ)と、彼女の家で住み込みで働く十四歳の女中、野中はな(のなか はな)の日々を描いた作品、第二巻。

広告

登場人物

お姉さん
令子の義理の姉
厳しい雰囲気の女性。
夫を亡くした令子に見合いを勧める等、令子を気遣っている。

あらすじ

はなが令子の家にやって来て季節は巡り、初夏のある日、令子ははなに一冊のノートを手渡す。
次の家計簿に使うというはなに、令子は仕事では無く自由に使っていいと苦笑し、日記を書くのはどうかと勧めた。

書いてみます。そう答えたはなはその夜、早速、その日あった出来事をノートに書き記した。

起床後の身支度の後、朝食の準備、朝食後は洗濯、掃除と続き、昼前には昼食を作り、午後は裁縫、洗濯物の取り込み、夕食の準備、片付けと日記というよりは業務日誌にような内容となった。

そんな日記を見せられた令子は、良かったこととかも書いてみたらとアドバイスを送る。
その言葉を聞いたはなは「何もありませんでした」と答えた。

ささやかな事でもいいのよ。ご飯が上手く炊けたとか……。
はなの答えに少しうろたえながら返す令子に、はなは何も悪いことが無かった事が良かったと答えた。

広告

感想

今回は冒頭の日記のお話から始まり、ライスカレー、はなの休日、冷蔵庫とアイスクリーム、義姉来たる、衣替え等が描かれました。

その中でも今回ははなの休日で登場したクリームソーダの他、冷蔵庫とアイスクリームが印象に残りました。

クリームソーダは今でも喫茶店の定番メニューですが、昭和初期にも同じ形で存在していたのが意外に感じました。
少し調べてみると、アイスクリームやソーダ―水等を提供するお店は明治時代から存在していたようで、百年以上親しまれているんだなぁと改めて思いました。

冷蔵庫の方は、氷を入れて冷やすタイプの物で、その氷を使いはな達はアイスクリームを作っていました。
現在の冷蔵庫は電気式の物が一般的ですが、戦前は氷だったのかとか、溶けた氷はどうなるのかとか色々気になりました。

まとめ

今回はライスカレーやクリームソーダ等、初めて食べる味にはなが驚いていたのがとても可愛かったです。
次巻、どんな日常が描かれるのか読むのが楽しみです。

この作品はゼノン編集部にて第一話が無料でお読みいただけます。
作者の長田佳奈さんのツイッターはこちら

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

※イメージはPixabayのfan4tian2による画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

砂漠

鍋に弾丸を受けながら 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

鍋に弾丸を受けながら 2 角川コミックス 原作:青木潤太朗 作画:森山慎 出版社:KADOKAWA 二次元の摂取のし過ぎで全ての人が美少女に見える漫画原作者、ジュンタロー。 治安の悪い場所の料理程、美 …

ピアノ

ブルージャイアント 第五巻 あらすじ・感想

ブルージャイアント 5 ビッグコミックススペシャル 作:石塚真一 出版社:小学館 ピアニスト、雪祈との出会い、それが大の音楽を広げていきます。 あらすじ感想まとめ あらすじ 東京に出た大はバイトをしな …

任天堂Wii

きみとピコピコ 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

きみとピコピコ 2 KCデラックス 著:ゆずチリ 出版社:講談社 ゲームが好きな高校生、太田太一。 彼は同じくゲームが好きな同級生のギャル、鬼咲アゲハと親交を深めながらテレビゲーム部として、様々なゲー …

帽子

風都探偵 第六巻 あらすじ・感想

風都探偵 6 ビックコミックス 脚本:三条陸 作画:佐藤まさき 原作:石ノ森章太郎 監修:塚田英明 クリーチャーデザイン:寺田克也 出版社:小学館 仮面ライダーWの正統続編。 テレビシリーズのその後を …

ゲーム機

三十路病(みそじびょう)の唄 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

三十路病(みそじびょう)の唄 3 芳文社コミックス 作:河上だいしろう 出版社:芳文社 30歳、高校の同窓会で再会した六人は意気投合。 諦めきれない夢を追う為、仕事を辞めシェアハウスで暮らし始める。 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。