漫画

カワセミさんの釣りごはん 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:2022年1月18日 更新日:

ナマズ
カワセミさんの釣りごはん 5 アクションコミックス

著:匡乃下キヨマサ
出版社:双葉社

バイトしようかしまいかで悩み、ミサゴに相談していたカワセミ。
そこにミサゴの兄タクマが帰宅。
話を聞いたタクマはすぐに知り合いに電話を掛け、あっという間にバイトの面接の話を通してしまった。

広告

登場人物

魚取コルリ(うおとり こるり)
ミサギ達の母
ショートカットの少し天然な女性。
生活力皆無な単身赴任の夫に付いて家を留守にしがち。
料理上手なカワセミの話を聞いて、彼女を気に入る。
大食漢。

芦華愛漓(あしか あいり)
家庭科教師
黒髪くせ毛ショートの女性。
前任教師の辞職で突然、教科を任される。
責任感は強いが自分に自信がない。

冒頭あらすじ

そもそも自分にバイトが出来るのか悩んでいたカワセミだったが、気付けばそのバイト先、メキシコ料理店で働く事になっていた。

そしてバイト初日、店にはミサゴの家族とカワセミの両親がやって来る。
知り合いがバイト先に来るという少し気まずい感覚を味わいながら、カワセミは教えられた通りにオーダーを取り、料理を運ぶ。

一方でミサゴの家族とカワセミの両親は、同じテーブルで料理を食べながら打ち解けていた。
その後、飲み物を運んだカワセミにミサゴの姉、ネネコが釣り竿を買ったんでしょ? と話を振る。

それにはいと答えたカワセミを、タクマは大分での海釣りに誘うのだった。

広告

感想

今回は冒頭、カワセミのバイトからの堤防での海釣り、家庭科の授業でのサンマの炊き込みご飯と厚焼き上げに揚げサンマ、ナマズ釣りとかば焼き、今年最後のヤマメ釣り等が収録されました。

今回はその中でもナマズのかば焼きが印象に残りました。
ナマズはあまりなじみがありませんが、カワセミが作ったナマズのかば焼き丼は炭火で焼かれたナマズが凄く美味しそうでした。

また、冒頭、堤防でカワセミが釣り上げたメジロのカルパッチョも、結構簡単で美味しそうでした。

まとめ

この巻の最後のエピソードで渓流釣りは禁漁期となりました。
次巻、では本格的に海釣りになるのかなと思います。
今回は堤防での釣りでしたが、次回は船での釣りとかもあるのでしょうか。
色々楽しみです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらの作品は月刊アクションの公式サイトで第一話が無料で閲覧いただけます。
作者の匡乃下キヨマサさんのTwitterはこちら

※イメージはPixabayのglynn424による画像です。
広告

-漫画
-, , ,

関連記事

歯医者

19番目のカルテ 徳重晃の問診 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

19番目のカルテ 徳重晃の問診 5 ゼノンコミックス 著:富士屋カツヒト 医療原案:川下剛史 出版社:コアコミックス 専門の科と患者を繋ぐ医師、総合診療医の活躍を描いた作品、第五巻。 今回は内装工事の …

アジサシ

ヴィンランド・サガ 第十五巻 第百一話 あらすじ・感想

ヴィンランド・サガ15 アフタヌーンKC 作:幸村誠 出版社:講談社 クヌートはトルフィンとの対話で、農場の接収計画を白紙に戻した。 彼は財源確保の原因だった、駐英デンマーク軍を解散。 これが逆に功を …

かぼちゃサラダ

波よ聞いてくれ 第五巻 登場人物・あらすじ・感想

波よ聞いてくれ 5 アフタヌーンKC 作:沙村広明 出版社:講談社 ミナレの番組「波よ聞いてくれ」は面白人生相談になりつつあった。 その路線を変えるべく、麻籐は放送作家、久連木の小説の取材に同行するよ …

お好み焼き

君は放課後インソムニア 第六巻 あらすじ・感想

君は放課後インソムニア 6 ビッグコミック著:オジロマコト出版社:小学館 夏合宿で泊った伊咲(いさき)の祖母の家。見張り役だった伊咲の姉、早矢(はや)は丸太(がんた)の人柄を信頼し、伊咲を残して彼氏の …

カナッペ

ながたんと青と ―いちかの料理帖― 第三巻 登場人物・あらすじ・感想

ながたんと青と ―いちかの料理帖― 3 KC KISS 著:磯谷友紀 出版社:講談社 四十名の予約を何とかやり切ったいち日(いちか)。 夫、周(あまね)の真意も聞き、彼が自分を道具としてしか見ない山口 …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。