漫画

ダンダダン 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

投稿日:2022年1月15日 更新日:

蟹
ダンダダン 2 ジャンプコミックス

作:龍幸伸
出版社:集英社

お互い幽霊と宇宙人の存在を巡って対立した女子高生の桃とクラスメイトのオカルトオタク、オカルン(本名、高倉健)。
その事で桃は宇宙人が出没するという廃ビル、オカルンは心霊スポットへ向かい、桃はセルポ星人に攫われ超能力(霊能力)に目覚め、オカルンはターボババアに呪われババアの力を身に宿した。

執拗に桃を狙うセルポ星人の襲撃を、手に入れた力を使い何とか撃退した二人だったが、心霊スポットで霊体と融合したターボババアの力は凄まじく、その呪いはオカルンのみならず、桃の祖母で凄腕霊媒師の星子にも影響を及ぼすほどだった。

力を付けての再戦を望んでいた桃とオカルンだったが、ターボババアはその日の夜を指定し、二人は十分な訓練の期間もなくババアに挑む事となる。

広告

登場人物

白鳥愛羅(あやせ もも)
桃達と同じ学校に通う女子高生
自分の容姿が整っている事を自覚しており、奥手なオカルンの様な少年の心を弄ぶ。
ターボババアが落としたオカルンの玉の片方を拾った事で霊力に目覚める。

アクロバティックさらさら
赤いワンピースを着た巨大な女な怪異
愛羅に自分をお母さんと呼べと迫る。
その体躯と身体能力、長く艶やかな黒髪を使い立体的な動きでオカルン達を翻弄する。

あらすじ

ターボババアと決着をつける為、二人は再度トンネルへと向かう。
桃の祖母、星子の説明では地縛霊は自分のテリトリーでは無敵らしい。
ターボババアはその地縛霊と融合していた。
つまり彼女に勝つ為には、ババアを縄張りである正能市から出す必要がある。

ババアを挑発し、十分後にババアがスタートする追いかけっこを提案した桃。
しかし、ババアはまともに十分数える事無く、桃を捕らえ閉じ込めた。
更にオカルンもババア本体に体を乗っ取られる。

しかし、オカルンの体に入り込んだババアの魂を桃の超能力が締め上げた。
問題解決かと思った桃達だったが、ババアを返せと大蟹となった地縛霊達が桃達に迫るのだった。

広告

感想

今回は地縛霊の力で強化されたターボババアとの対決の続きから始まり、ババア戦決着、戻って来たイチモツ、ババア招き猫に封じられる、戻って無かった玉、玉の行方とアクロバティックさらさら等が描かれました。

この巻では新たな登場人物、白鳥愛羅が登場しました。
彼女は自分の可愛さでオカルンの様な奥手な男子に優しく接し、それで相手が自分に好意を持つのを馬鹿にして楽しんでいました。

キャラクターとしてはヘイトを集めそうですが、彼女の登場で桃とオカルンの距離が縮まったようなそうでもない様な……。

ともかくとして、今後、彼女が物語にどう絡むのか。
次も読むのが楽しみです。

まとめ

作品に登場する怪異は今の所、都市伝説的な近代妖怪だけの様です。
有名な口裂け女とかくねくねとかも出るのでしょうか。
あと古典妖怪や幽霊はどうなのか、そちらも気になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

この作品は少年ジャンプ+で一部無料でお読みいただけます。
作者の龍幸伸さんのTwitterアカウントはこちら

※イメージはpixabayのSanta3による画像です。
広告

-漫画
-, , , , ,

関連記事

柴犬

DOG SIGNAL ドッグシグナル 第六巻 登場人物・あらすじ・感想

DOG SIGNAL ドッグシグナル 6 ブリッジコミックス 著:みやうち沙矢 出版社:KADOKAWA 頑張りが認められ生徒を任される様になった未祐(みゆ)。 愛犬サンジュとも息がピッタリだったはず …

クリームソーダ

うちのちいさな女中さん 第二巻 登場人物・あらすじ・感想

うちのちいさな女中さん 2 ゼノンコミックス 著:長田佳奈 出版社:徳間書店 昭和9年、翻訳家の蓮見令子(はすみ れいこ)と、彼女の家で住み込みで働く十四歳の女中、野中はな(のなか はな)の日々を描い …

タコ焼き

パリピ孔明 第十一巻 登場人物・あらすじ・感想

パリピ孔明 11 ヤンマガKC 原作:四葉タト 漫画:小川亮 出版社:講談社 サマーソニア2020への出場への条件をクリアし、晴れてサマーソニアの舞台に立つこととなった英子。 しかし英子の裏は天才アー …

ロケット打ち上げ

世界は終わっても生きるって楽しい 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

世界は終わっても生きるって楽しい 4 ガルドコミックス 著:鳥取砂丘 出版社:オーバーラップ 赤い谷のカンリキョクでヤコーネ達は、旅の仲間、ネイと同じ名前を名乗る巨人の青年と出会う。 ガラス越しでヤコ …

波打ち際

青の島とねこ一匹 第四巻 登場人物・あらすじ・感想

青の島とねこ一匹 4 ヤングチャンピオン烈コミックス 著:小林俊彦 出版社:秋田書店 季節は巡り夏、青(あお)は高校三年生。 彼女は幼い頃から想いを寄せる草太(そうた)と高校生として最後の夏休みを過ご …

DMMコミックレンタル

広告
広告
田中
読んだ本の紹介等しています。
本を選ぶ際の一助になれば幸いです。